2006年4月アーカイブ

3/10の記事で最近MITCHI OILにアボカドを入れたものを使っていると書きましたが、後日分かったことをお知らせします。
MITCHI OILはどんなに大きな深いキズに塗っても絶対しみないことが身上でしたが、アボカド入りにしたものはしみることが分かりました。

これを塗ったあと、茶の介が落ち着きをなくしそれまでより神経質にキズを舐めるのは観察していたのですが、ミッチーもそんな感じでした。自分が手や顔に塗る限りにおいては普通のMITCHI OILよりしっとり感があるので気に入っていたので、思いもよらなかったのですが、ある時、キズがある手に塗ったのです。すると何だかヒリヒリする!え、まさか、MITCHI OILがしみてる?!という訳でやっとアボカド+バージョンの欠点を発見。茶の介やミッチーたちには申し訳ないことをしました。言葉が通じないことの悲しさですね。

茶の介入浴

| コメント(0)

今日、思い切って茶の介をお風呂に入れました。エリザベスカラーへの抗議なのか、カラーが邪魔になってトイレが使えなかったのか、寝床に敷いてある座布団にオシッコしてそのまま寝ているので、下半身が濡れてるし臭〜い。このままではキズ以外の皮膚もただれてしまうかも知れません。
バケツを2つ用意してお湯(粉末茶入り)を張り、下半身浴をさせたのです。石けんは使ってません。(キズがあっても石けん使ってもいいそうですが。詳細は「新しい創傷治療」

おとなしく入ってくれたとは言えませんが心配したほど暴れることもなかったので助かりました。バスタオルにくるんで水気をとり、日向に置いたケージに入れて自分で舐めて乾かしてもらおうと思いましたが、生まれて初めてのお風呂がショックだったのか、キョトンとして立ちつくしたまま。部屋に入れてやると久々のご飯を少し食べ、そのあといつもならトイレに直行するのに、今日は寝床へ直行。やっと安心して一寝入りしています。まだしっぽの先など濡れているので電気座布団を入れてあります。久々のご飯とは、昨日カラーをしたことのショックか抗議か、夕ご飯全然口をつけなかったのです。





手作りエリザベスカラーをつけても陛下という風采ではない茶の介。
思った通り、いやそれ以上にふさぎ込んでいます。天袋に上がろうと試みていましたが諦めて畳の上にしつらえてやった段ボール箱に入って寝ていました。風邪気味のように鼻しゅんしゅん言わせて。夕べからご飯もあまり口を付けていませんでした。でも大の方は夜中にちゃんとやってます。

写真からも分かるように柔らか素材です。すぐに噛んで破ったりはぎ取ったりするかな、と思ったのですが、うれしい誤算で前回の動物病院からもらった硬いプラスチックのものよりもしっかり長時間装着出来ていますし、キズを舐めない効果もちゃんとあります。

材料はホームセンターで見つけた「ソフトカードケース」<軟質タイプ>(大きさはB3)
これをいっぱいに使っても小さ過ぎるかなと思いましたが、断ち落としもかなりあり、十分な大きさでした。
柔らかいので写真のようなカーブになりますし、時には強風の日の傘のように逆さになったり(まるっきりケープです)もしますが、どんな形になっても使用目的には叶います。(背中〜脇腹からお尻なので。ミッチーのように足先だとどんなカラーでも足を伸ばせば舌が届いてしまいますが。)寝る時にも体に沿って自在に変形するので猫も楽だと思います。
首周りはテープを二重に貼って痛くないように考慮しています。カー用品の透明プラスチックの丸みを帯びたドアエッジカバーがあるので、今度取り外した時にそれを貼って見ようと思います。(猫の首周りの小さい半径だと難しいかも)

クローバーの写真を加工したものです。クローバーだけのものと猫・ウサギをそれぞれあしらったものがあります。

WindowsのUPDATE

| コメント(0)

ウイルスバスターからの忠告でWindowsのセキュリティホールを埋めるべくアップデートサイトに接続し何度もアップデートを試みていたのですが、いつも途中で動かなくなりやむなくキャンセルを続けていました。最初にMedia PlayerからDL、インストを始めるので、きっとこいつのせいだろうと思っていたのです。

どうもキズの治り方が遅すぎるので、昨日、やはりまたエリザベスカラーをしようと決心しました。とはいうものの、あれ以来部屋の中を探し回りましたがどこにも見つからず。天袋の中も手の届くところは探って見ましたがないようです。一体どこに隠したのか。知能犯です。冗談抜きで畳の下にでも隠したんじゃないか、とか思ったりして。
仕方ないのでホームセンターへ行き、エリザベスカラーになりそうな素材を探してみました。で、あるものをGET、これはうまくいった暁にはお教えします。不思議なのは昨日の昼、茶の介の前でどうやってエリザベスカラーを手作りするか色々考えてから買い物に出たのですが、帰って見るとご飯時なのに茶の介が棚の奥から出てきません。夜中にいくら何でもお腹すかしてすぐ出てくるだろうと行ってみてもまだ下りてこない。トイレは使った形跡があります。
その後、いよいよ手作りエリザベスカラーを持って部屋に入ったのですが、やはり出てきません。これから分かることは、1、茶の介は読心術もできる。2、茶の介はとことんエリザベスカラーが嫌い。

夜中お腹すかしては可哀想なので夜食に缶詰をお出ししておきました。

今朝、やっと普段のように下りてきたので日向を散歩させ、その後エリザベスカラーを装着、ケージに入れて木漏れ日の下でお休み頂いてます。キズの状態がよくなっていますように。カラーはずしてなければ次にミッチーオイル塗った後ラップしてみます。

イヤー、体重は減りません。が、
このところというか今のところというか、恒例の春の憂鬱も訪れず健康的な日常を過ごせていると思います。ここ数年木の芽時、連休の頃には気分が鬱ぎ頭痛もしたりして一年で最悪のコンディションだったのですが。

何と言っても一番の功労は「ブリのアラ煮」
全身、特に膝の関節がコラーゲンプリプリという感じで足取りもまるで体重がなくなったかのように軽やかです。走ってみたいという気になったのも自然の成り行きだなーと納得。但し余り出回ってなくて、しかも安い時というのがめったにないのが玉に瑕。いつもスーパーでは真っ先に探します。

二つめは「野菜ジュース」
無塩のものを毎日1Lくらい飲んでいます。飲み過ぎかも。野菜は野菜でちゃんと食べているのですが、野菜ジュースを飲み始めてから外から見える脂肪の付き具合が随分減ってすっきりした感じになりました。

運動メニューの方は先日「あるある」でやっていた「リンパ体操」(「あるある」と「リンパ」で検索ヒットします)
一日一回くらいしかやらないのですが、これもホントに見かけ上の効果は満点ですよ。



心理学のテストのようなのと油絵風の心地よい緑の壁紙です。

先日のお花見の時写した場所がすっかり新緑になり、心地よさそうな空間になっていたので下絵に使って壁紙にしました。ベンチの位置が前と変わっていたのでうんうん言って好みのアングルに戻した苦労があるんですよ。

今朝の茶の介4/25

| コメント(0)

夕べは0時前にベッドの上にゴロッとなったとたん朝6時まで寝てしまってました。ネットも繋いだまま。
で、茶の介を早朝散歩に連れ出しましたが、結構寒い朝でまだ日差しが弱く寒そうにしていたので部屋に戻し、また電気座布団を入れてやりました。コタツは片付けたので、段ボール箱に電気座布団を敷き、その上にフカフカ座布団を置いて茶の介を抱いて座らせてやるとゴロゴロ〜。コタツより段ボール箱の方が落ち着くようです。天袋の中でも空の段ボール箱に入っていましたし。
キズの方は相変わらず治りが遅いです。いくら猫舌で舐めたとしてもキズの治る勢いの方が勝るはずなんですが。何かアレルギー体質でもあるのかも知れません。

空き地の野生のポピーの花が、最初すごく小さかったのに2、3日のうちに背も伸びて花も大きいのがつくようになりました。ひまわりのようにみんないつも太陽の方を向いています。まるで小さなパラボラアンテナ。写真撮りたかったけどケータイ置いて来てたし、取りに帰るのに茶の介を繋いでおくと、ひょっとして暴れて首輪をはずしたり、犬の散歩の人が来たりしては大変なので写真は諦めました。

今日の茶の介4/24

| コメント(4)




今日も朝から天気が良かったので茶の介は前の空き地の草むらで散歩を楽しみました。ケガの方は遅々とした歩みながらもだんだん縁の毛も中に向かって伸びて来て、今日気がついたら一番下の辺縁部、今まで一番しつこく良くなる兆しの見えなかった部分ですが、肉芽もきれいな状態になり毛の生えた部分が広がって来ていました。じくじく部分はやはりまだ残っていて、もう陥没も浅くなっているのに、なかなか上皮化しないのが気になりますが、後退はしていないので時間の問題だと思います。

昨日の気分転換の効果かどうか、今朝は茶の介を庭のケージに入れて茶の介部屋の障子を開け放ち、冬の間茶の介のために使ったコタツ布団や、電気カーペット、タオルケットの類を、日に干す物は干し、洗濯する物は洗濯機にお任せ、これから掃除機をかけようかなと思ってちょっと一服、お昼のニュースの時間になりました。やはり他の部屋より茶の介の部屋を優先的にきれいにしてやりたいですから。もう超VIP待遇です。ご本人は今、木漏れ日のあたるケージの中で眠っています。

結局何もしないくせに「何かしなければ」(先ず掃除だろ!)とイライラしている間に過ぎていく土日。
でも今日の午後、ドライブ好きの友人からのお誘いにのってドライブに出かけ、行く先も帰宅時間もお任せで5時間ほど走ったり食事したりして来ました。



千代紙タイプの壁紙です。


癒し系モグラからシャープにイメチェンしたい時に。デスクトップにごちゃごちゃアイコン並んでいると見にくいですが、すっきりしている方なら時には面白いデザインをお楽しみ頂けます。

目と心に優しい壁紙シリーズ〜クリちゃんのお花見〜UPしてます。ダウンロードはこちらからどうぞ

今年のお花見で撮った写真を油絵風に加工しました。

今朝明け方からブラウザがすべてエラーで起動できなくなり弱りました。再インストしようと思ってもプログラムをダウンロードできないし。MS-DOS画面からCHKDSKをやってみると何とかIEが起動できたのでSleipnirの初心者版GraniをDLしてインストールしました。今のところうまく使えています。Sleipnirの方は全く起動しなくなりました。
ブラウザもIEからMozzila、Sleipnirと色々変えましたが、そのたびにお気に入りの登録が面倒です。IEからのインポートは出来てもIEへのエクスポートが出来ない?

マグカップ到着♪

| コメント(2)



得意のピンぼけ写真です。ごちゃごちゃの背景が写らないようにと必死でピントは二の次でした。
これはできあがりの確認も兼ねてプレゼント用に買ったものです。

やさしい色のウサギの壁紙UPしてます。ダウンロードはこちらからどうぞ

ブリのアラに加えて、この1ヶ月来急によく飲むようになったのは野菜ジュース。親子で飲んでますが、母の方も足のぷよぷよがいつの間にかなくなっていることに2、3日前に気づき大喜びしていました。母は尿酸が怖いと言ってブリアラはそれほど食べていないので、この点は野菜ジュースの効果なのかも知れません。
各メーカー色々出していますが、我が家は生協の「食塩無添加野菜ジュース」というのを買っています。安いから。

知ってる人は知っている、知らない人は覚えてねっというべきものですが、私は4年ほど前に初めて知りました。
---------------------------------------------
〔茶の木(tea tree)とよばれるが,チャの木とは異なる〕精油の一。ティー-ツリー(オーストラリア原産のフトモモ科の木)の葉から精製。独特の香りをもち,抗菌作用と抗炎症作用がある。(goo辞書)
---------------------------------------------
うちの子(猫ですよ)が交通事故に遭い後ろ足に大ケガをして、抗生物質の飲み薬、塗り薬では感染が食い止められなかった時、先生が「切断もあり得る」と言われたのです。「骨にも筋肉にも神経にも異常ないのに、皮膚が剥けただけで切断なんて」とどうにも納得いかなかった時、ティートリーオイルで治すという先生がおられ、おすがりしました。茶色の小瓶に入った独特の強い香りのある精油ですが、これを直接キズにタラタラと垂らすだけで、現代医学の粋とも言うべき抗生剤も敗退した感染をたった一日でもののみごとに食い止めたのです。白く汚い表面の付着物は見る見る消えてなくなり、健康な肉芽が盛り上がってきました。またその独特の強い香りはそれまでのキズの不安な匂いを打ち消し、猫も人間も安堵感に浸れる匂いでした。(アロマテラピーにも用いられるとのこと、納得)

ただしとても強い薬効があり、値段も張りますし精油なので蒸発してしまうものですから保管、管理も難しい……でオリーブ油と抹茶からMITCHI OILを作ったのです。

今でもその先生の病院で分けて頂いて、常に一本常備しています。普段はMITCHI OILばかり使っていますが、まあ、4番バッターが二人いるような感じです。

ネット検索でたくさんヒットしますが、販売会社のサイトが多く、ここではあえてリンク致しません。

今日の茶の介4/19

| コメント(4)



昨日から戸外でケージに入れるだけでなく、首輪をつけて前の空き地を散歩させてもやっています。首輪を嫌がらないばかりか、ヒモをつけて散歩もしてくれます。久しぶりに地面にゴロゴロしたり枯れ草にアゴをすりつけたりくつろいでいます。むき出しになっているキズ口が汚れて感染がおこりましたが、MITCHI OILで元に戻りました。本当はお風呂に入れるとぐんと良くなると思うのですが大暴れされるかも知れないし風邪をひいてはいけないし、という理由でまだ入れていません。
実は昨日からMITCHI OILに少量のティートリーオイルを加えたものを塗っています。ティートリーオイルはその刺激臭を嫌がるのではないかと心配だったのですが、不思議とMITCHI OILだけよりこちらの方が平気なようです。
化粧品でもたまに違うものを使うととってもいい効果があるように、ティートリーオイルに徐々に切り替えてみようと思います。費用かかりますが。

効き目の調査としては2人の人間に同時に1回起こることより意味は薄いんでしょうが、私にとってすごい効果があった食材発見。1度目は脳の活性、そして昨日の2度目は何と驚くべき体力UP。
誇張抜きで半世紀の生涯において初めて「ランニングしたい」という気持ちが自然に湧き起こったんですよ!!

「千匹猫」が途中からモグラになってしまうことはありませんが......
2MOGsの絵をあしらって新しい壁紙も作りました。モグラのファンタジーワールドです。新しいダウンロード先からどうぞご利用下さい。

猫絵をお休みしてまでモグラに惹かれるのは何故かなと考えれば、猫と比べると自分自身とってもリラックスして描けるのです。多分ご覧になる方も同じではないかと思います。たとえば他にもゾウやキリンのように余り個人的好き嫌いに影響されずに眺められる絵って、幅広い支持を受けてますね。身近過ぎる猫の絵は見るのも描くのも一種の緊張が生まれます。「可愛いっ」と思うことさえ一種の緊張です。時には猫から離れた題材を描いていこうと思います。
モグラを描く理由、一番の正解は茶の介の治療とか子猫の行方不明とか色々猫に関わる事件・騒動があって脳が疲れていることの結果かも知れません。決して浮気しているのではありませんが自分にも精神的休養が必要なこともあるんだな、と感じています。年を取ったのでしょうね......


最近デスクトップ壁紙に凝っています。それもどういうわけかモグラの。
自己サイトにupすると容量が大きいしページの更新も手間がかかるので、前々から参加させて頂いているデザイナー・クリエイターのポータルサイト「ロフトワーク」様のダウンロードページへご案内致します。お手数ですが今後はこちらからダウンロードして下さいませ。

今日の茶の介4/17

| コメント(2)

昨日の日向ぼっこがよほど気に入ったと見えて、今朝は私が起きた気配がするやいなや「にゃーご」と鳴いて、戸を開けろ外へ出せの意思表示。

昨日ケージを置いた場所は通行人から丸見えで、万一悪さでもされては大変と目を離すことができなかったので、今日は中庭の縁側に置きました。日差しもちょうどいい木漏れ日になり、いい感じです。他の猫たちとの交流は少し遠のきますが茶の介の安静安全第一です。

昨日4/16の茶の介

| コメント(0)

久々に朝から紫外線ぎらぎらの晴天となった日曜日、丸3日間行方不明だった子も帰って来たし、その祝いも兼ねて茶の介をケージに入れて日向に出してやりました。

「猫帰る」の顛末

| コメント(2)

皆様、ご心配とお見舞いありがとうございました。

明け方までの寒い雨から一転、10時に目覚めると夏のような日差しが久々に地に満ちている日曜日。
ベッドから起きあがって振り返ると、なんと脇にくっつけて置いてあるソファーの肘掛けにきょとんとした顔をして、あの子が座っているではありませんか……!!私の寝顔をのぞき込んでいたようです。

どこにいるの

| コメント(5)

肌寒い雨の中を昨日の夕方も夜も今朝も歩いて探しに出て、喉が乾燥したためか風邪気味です。夕べ、その子が無事に帰ってきて抱きしめている夢を見ました。絵を描いていても「どこかで苦しんでいるのでは」という思いが頭をよぎって罪悪感にさいなまれます。


「1000匹猫」まであと
632匹。

幼稚園児の絵みたいですが。
黄色の車が欲しかったな〜、ほんとは。今の塗料がはげたら黄色に塗り替えよう。

今、イラストの1枚が画像の乱れがあることに気づきました。クリックして拡大しても乱れてます。早速差し替えておきましたが、実は先日も同様のことが別の画像で起こっていました。一体何故?
DIONさんでは今までタダの一度も不具合の体験はなかったのですが、まさかウイルスのせい?ある日突然全部の画像がエラーなんて事態になったら、ローカルのPCの整理整頓が出来てない私には大ピンチです。

もし画像の壊れているものを発見されましたら、お手数ですがご一報下さいましたら有り難いです。

行方不明

| コメント(0)

昨日の夜、ふと気づくと子猫約一名の姿を随分長い間見ていません。何しろ猫人口が多いので気づくのはどうしても遅れます。最後に見たのがいつだったのか……と考えると不安になり、夜中に何度か表へ出て小さい声で呼んで回りました。前の県道に倒れてはいないかと遠くの方まで目を凝らして見たのですが、そういう形跡もありません。今朝も近所を名前を呼んで歩きました。特殊な音の名前だし、3オクターブだし、小さい声でも遠くまで通ることを祈りつつ。

去年の七月に朝玄関を開けるとそこにいた♂の捨て猫です。そろそろお年頃になり、安全のために去勢をせねば、と考えていたところなのですが。うちでは感染予防、近所迷惑回避、不幸な子猫を作らないために♂もみんな手術をしています。

ケロッとして帰って来てくれればいいのですが……。

猫1匹増えました

| コメント(2)


「1000匹猫」まであと
633匹。

この猫はもともと空豆だったんです。その訳はてんてん母さんのところへどうぞ。

雨の妄想

| コメント(3)

先日の雨は全国的に被害がでるほどの大雨になりましたが、まだ四月も初旬と言っていいくらいの時期に天からこんなに水が降ってくるとは、先が思いやられます。やはり地球上の余分な水が増えているとしか説明がつきません。

その実、猫たちがおとなしく家の中でコンコンと寝ていてくれるから雨の日はどちらかというと好きです。とりあえず布団干しとか掃除とか(えっ、掃除も?)大手を振って中止にできるし音も静かだし、これで何の予定もなく来客もなければ一日中創作活動に専念できるというものです。




今日まで雨の予報でしたが朝からよく晴れて気持ちのいい春風が吹いていました。
まだ蕾がちらほらある枝もあり、介護施設の車がお年寄りを乗せて来ていました。たくさん花が残っていて良かった。

ケータイの容量がいっぱいになったのでサイズを小さくして写しましたが、とたんに画質が落ちますね。そういうものでしょうか。
風があるので花にピントが合いません。
ベンチのある写真の奥の方、青く海のように見えるのは山脈です。

今日の茶の介4/12

| コメント(2)

なかなかスピードが上がらないのですが、やっとじくじく面が当初の半分になりました。皮膚が再生しているところにはしっかりした毛も生え初め、最初の辺縁部は産毛のような細い毛が密集し始めています。

が、しかし当初から上唇の一部が潰瘍面になって欠損しているのですが、ここが一向に再生してきません。この点が一番気になります。そのせいか、食事中、食後にだらだらよだれがよく流れ、皿の中や畳の上にポタポタこぼれ落ちます。万一悪いウイルスでもいたら、強力な保菌者・伝播者になります。

夕べ夜中に茶の介を撫でながら「もしFIV感染猫だったらどうしよう」とふと真剣に考え込んでしまっていると、突然茶の介が「フーッ」と言って私の手を攻撃しました。保護して以来、こういう態度を見せたのは初めてで、まるでこちらの心の中を読まれているようです。今までは茶の介を治し助けることしか考えていなかったのですが、その時私は初めて退けるべきウイルス感染源という目で茶の介を見ていたのです。ハマ吉たちを守らねばなりませんから。
悩みは絶えません。

モグラのカウントなんかいつから始めたんでしょう。
とにかく猫のページにモグリ込ませてあります。
ベクトル画描画ソフトで描いてみました。ベクトル画も勉強しなきゃ……

マグカップ欲しい

| コメント(0)



mtMG.jpg
ClubTさんのとこでいつの間にかマグカップアイテムが出来上がっていました。ミッチーの絵柄のが自分でも欲しい〜と思いましたが\2,100では手が出ませんし誰も買わん。陶器なんてもう長年\100ショップでしか買ったことないし〜。かといって2、3百円で売っては合わないだろうし。こういうものは送料がネックですね。
それでも欲しいなー、とこの絵のミッチーのように頭に手をあてて思案中です。割れるもんだしなー。

雨の合間のお花見

| コメント(4)




今日は周りの県に軒並み大雨警報発令というテロップを見ながら出発して、ちょっとルートから離れた海浜公園にお花見昼食をとりに行きました。

丁度晴れ間が覗いていましたが風が強く、もしザーッと降ってきたら走って車まで駆け込まねばなー、と思いながら東屋へ行き、スーパーのおにぎりとおかずをほおばりました。もうしきりに散り始めた桜の花びらが強風にあおられてハラハラと背中や頭やお弁当の中へ降り注ぐ中、広い公園にたった一組、屋根付きの東屋の床にシートを敷いて正座、まるで平安貴族の気分。

桜の雨

| コメント(4)




>


今日雨の中、またお昼を桜の下で食べに行きました。
花の下に車を停めて、中で食べました。雨風がかなり激しくなり、昨日までまだ蕾がたくさんあったのに今日は急に葉っぱが出始めていた桜の花は無情にもハラハラと地面に散り落ちて行き、車のフロントグラスにもボンネットにも春のデザインができあがりました。

また一つ覚えの角度から一枚撮りました。前と同じ木かな。
もう一枚、4日に撮ったものも。

モグラづいてる今日この頃、思えば毎日身近に何匹も観察できる猫と違い、モグラはじっくり実物を見たことなんて一度もないし、その生態は全然知りません。そもそもうちの庭とか周りの畑にもモグラ様がいるのかどうか。ネズミやイタチは結構いるんですがね。

今年の春の妖精

| コメント(0)

毎年恒例にしているわけではないのですが、何故か春になると決まって「春の妖精」を描きたくなるのです。今年の一枚は一段と色っぽくなったのは何故?失われていくものへの執着でしょうか。

今日の茶の介4/9

| コメント(2)

キズの治り具合は順調なんですが、気になるのはキズの周りに無数の蚊に刺されたような赤い丘疹のようなものがあること。ノミがいるせいか、それとも何かの皮膚病があるのか。ちょっと心配です。
本人は至って健康、もうそれほど痛みがなくなってきたのか、しきりと外へ出たがって、私の出入りの際、うっかりすると障子をすり抜けて出ようと狙ってます。一歩部屋から出たらうちの子たちと大げんかが始まるに決まってますから可哀想ですが今しばらくは座敷牢暮らしをしてもらわねば。
それにしても頭のいい猫で、天袋の戸を開けて中へ入り込むことを覚えてしまい、この頃はずっとそこに籠城しています。オイルを塗る時は踏み台に乗って茶の介の腕をつかんで抱き下ろすのですが、暴れて私の顔を後足でひっかいたりすることもなくおとなしく抱かれてくれます。
最初は生活力ないように思っていましたが案外たくましいのでキズが完治したらまた流れ者の生活を選ぶのかも知れません。うちにはノラ猫のボスがいついているし。

モグラにはまってしまって。
実物を見たのは後にも先にも1回だけ。小学生の時でした。クラスの男子が持って来ていて、いじめていたわけではなかったけど、何だかぐったりしていたのを遠巻きにして見ながら「可哀想」と思いました。図鑑で見るたびに本物を間近に見つめてみたい、できれば飼ってみたいと思い続けてン十年、その機会もなく生きてきました。畑を荒らす動物らしいですが、憎めない姿形、ヒーリング効果を感じます。そういうものに私はなりたい……。


恒例の桜の下のご飯、今日は午前中に豆乳飲料とお茶だけを持って出かけました。午後にはひょっとして下り坂になるかなと思ったのですが、一日中いい天気に恵まれ、明日はどうなるか保証がないし、今日が最高の花見日和かな、と思います。花見客もそれほど多くなく焼き肉やってるグループもおっさん連中の一組だけで空気もきれいだったしとってもラッキーでした。

写真は運転席ドアの隙間から見上げた桜です。こんなところに車停めるの、ほんとは気が引けますが。

空中水泳

| コメント(3)

またまた訳の分からんことを……。つまり水の中ならぬ大気中で行なう水泳というか、水泳のイメージトレーニングのようなものを夕べから試してみることにしました。
別にオリンピックに出ようというわけではなく、もっとトホホな理由からです。

これはオススメです。前のよりリラックスできる色にしてます。
(さっきまでリンク先間違ってました。すみません。)

目と心にやさしいモグラの壁紙です。

久々に壁紙を更新しました。
デスクトップ用の壁紙を2点UPしています。これからの季節にピッタリですよ。

一番深く長引いている部分にもきれいなピンクの肉芽が盛り上がって来ました。今週末で丸々1ヶ月、全治○ヶ月のケガ、とかいうのってほんとに大変なキズなんだなーと初めて知りました。
縁側に臨んだガラス戸越しにクリちゃんやミッチーの顔が見えるとものすごい大音量でうなる茶の介。これは恐怖心というより、攻撃する気のようです。キズが治ってからが思いやられます。

大発見というのは、読んだら腹が立つようなことですが……

スライドショー

| コメント(2)

試作しました。前々からこういう表示をしたかったのですが、能力がなく勉強する時間もとれず、ずるずるきていたのですが、思い切ってやってみました。
とはいえ完全に虎の巻頼りです。ネッ友のよっしーさんのお手本を使わせていただきました。持つべきものは先達なり。
よっしーさんのHPはこちら
スライドショーへはイラストのページからどうぞ。但しまだほんの試作段階です。できればWEB絵本にしたいです。気長にご期待下さいませ。

イナバウアー

| コメント(0)

荒川さんの使った音楽、「トゥーランドット」と「You raise me up」どちらもgetして、夜私がいない時などパソコンでこの2曲をエンドレスで再生して猫たちに聴かせています。もちろん車でも聴いてます。
音楽がなくても生きていけるのが自慢だった私がCDを買ったということに親しい友人は一様にびっくり。
「トゥーランドット」の方は全11分余りのうち、あのメロディーが出現するのは9分過ぎから。何かフリーのソフトをDLして、ここだけ抜き出そうと思ってます。でも今時間なくて後回し。
今日のニュースで日本の女神さまが、真央ちゃんたちとアイスショーに出ているのを見ましたが、イナバウアー、ずいぶん長い時間やっておられました。見せてもらう方は何十分でも反らせていて欲しいのですが、背骨への負担が心配です。もう少し楽なワザを開発して下さい〜。イナバウアーはバーチャルリアリティでアイスリンク上に再現することにして荒川さんの背骨を守って欲しいです。何しろ現存する人類で最も美しい背骨(だけじゃなく筋肉も)ですから。

痩せるための呼吸法とやらで口にポリ袋を当てて1秒単位で吸って吐いて吸って吐いてを1分続けるというのをやっていましたね。レギュラー陣全員が「こんな簡単なことなのにとってもしんどい」と言っていましたが、あんなことやって酸欠で倒れたらどうすんの、と思いつつやってみました。思いつつやるというところがバカっぽいですが。
結果はなんのこともなく楽勝でできました。何分だって続けられる感じ。ポリ袋に穴でも開いてるんでは?と思うほど。やっぱり水泳してるからね〜と自慢自慢。するとなんだ、出来て普通、出来ない人は呼吸法が悪いということでした。で、呼吸法を改善することで痩せられるというのが番組の趣旨ですが、呼吸法悪くなくても痩せられないのはどうなるの!?

またまた春の嵐

| コメント(0)

夕べから今日朝方は結構冷えこんで(あ、うちの家の中だけのことかも知れませんが)かなりの雨も降り猫たちはずっと寝ていました。昼頃に荷物が届いて外へ出た時にもまだそんなことはなかったのですが15時過ぎに外へ出たとたんびっくり。ものすごく生暖かい空気がもわーっと家の中に吹き込んで来たではありませんか。風も先日の砂塵暴ほどではないけれど、洗濯物が飛散するほど吹いています。
まるで教科書の通りの「寒気団と暖気団のせめぎ合い」です。暖気団が勝ったので、桜も一気に開くでしょうか。昨日の夜見たら一分咲き未満でした。

まだ草が濡れている空き地で猫たちとネズミのおもちゃで遊びました。人から見れば脳天気に見えるでしょうが、これは肥満猫の贅肉落としにやってることで遊び半分ではないのです。

朝から今まで

| コメント(0)

ウイルスバスターの再インストで格闘、やっとうまくいきました。
前回同様「重大なエラー発生、再インストールして」と言われていたので、今日は土曜だし気分的にゆっくりできるかなと始めたのですが……

このアーカイブについて

このページには、2006年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年3月です。

次のアーカイブは2006年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261