2006年9月アーカイブ

今日の猫飯

| コメント(6)

アボカドがやや熟したので猫缶と混ぜ合わせて与えました。まだ少し固くてペースト状とまではいかず、スプーンで小さい角切りに切り崩した形が残るものでしたが、茶の介は美味しそうに完食。口内炎のお姉さんは今のところまだ口をつけていませんが後で食べるかも。その前に朝ご飯をすませていたミッチーはプイと横を向いて出て行ってしまいましたが、その後数時間経ってお腹がすいて来るとパクパク良く食べました。
念のためアボカドについて検索して見たところ、何とペットには中毒の畏れがあるので与えないように、と書いてありました。猫の場合は嘔吐や下痢などの消化器症状とのことですが、今のところ具合の悪くなった子はいません、ので、暫く続けてみます。

ドライフード試食

| コメント(0)

なんで今までやらなかったのかな、と不思議ですが、これから猫のドライフードは自分が試食してみて味が不合格なものは猫がどんなに好きでも買うまいと決めました。
今までも時々食べて見たことあるのですが、こういう厳しい態度で試食した訳ではありません。

昔はとにかくその売り場で一番安いものを買っていた時代もありましたが、当時はFUSの知識も広がっておらず、可愛い子猫が多分この病気で突然死んでしまったこともありました。この頃では一定の認知度以上のブランドに決めていましたが要するにテレビコマーシャルを流しているかどうか、という基準で選んでいたということ。
高価な外国製や病院で売っているものには手が出ません。(ときたま一大決心をして買って来ても猫たちが余り喜んで食べません。)

で、今5、6種類くらいのドライフードの在庫があるのですが(安売りしている時に買い込んで来るので)、味がまあ合格だったのはヒルズの「nature's best」という高いフードだけ。これ以外のものはどれも共通した一種嫌みな味があり、とても2コ3コと食べられるものではありませんでした。猫たちは美味しそうに食べるのですが、味覚が違うんでしょうね。

やっぱりこれから暫く出来るだけ麦などを中心にした食事を続けて様子を観察してみることにします。

今日の猫飯

| コメント(0)

押し麦100%の主食に、猫缶とドライフードと鰹節を適量まぶしたものを作ってお出ししました。まあまあ皆さん食べてくれました。
夜は麦飯にツナ缶を油ごとまぶしたら、すっごい好評。口内炎であんまり何でも食べられない姉御猫がぺろっと山盛りの一皿を殆ど食べてしまいました。ちび猫ルーもものすごい勢いで食べました。まあ、ツナがおいしいからでしょうが、量的に麦飯の方が90%位を占めていますから、これでタンパク質の過剰摂取は避けられます。ツナ缶だから塩気が心配なので、出来るだけ鰯などを水煮にしてまぶそうと思います。
麦飯は一回分ずつ小分けして冷凍しておきました。
アボカド、買って来るの忘れました。明日まぶしてみよう♪

猫ご飯革命?

| コメント(4)

健康法カテゴリーに入れていいのかどうか。いえいえ、そもそも猫の体にいいのかどうかさえ分かりませんが、今日作った猫のご飯はというと

 猫缶(今日の場合は「モンプチ」何とかのテリーヌ?)
 玄米+五穀米
 アボカド
の混ぜご飯です。まあ50%の子が美味しそうに食べてくれました。
いくら肉食動物とはいえ、肝臓病や腎臓病が増えていることだし、毎日毎日缶詰をそのまま与えるのは問題だし、野蛮なことだと気がついていながら、ついメニュー考える時間なくてキコキコ缶切りを使ってそのままお皿へ……ということを繰り返しがちだったのです。
でも今日、すっかり皮が茶色くなって明日にはダメになりそうだったアボカドを剥いて、実を冷凍してアイスクリームと一緒に食べたらどうかな〜と、スプーンですくっていて急に「これ、猫にやったらどうじゃろ」と直感。
マグロに似てわさび醤油で食べると美味しい(但し私はやったことないです)というアボカドだもの、猫にとって違和感あるはずない、という推理は当たっていたようです。ハマ吉は美味しそうに食べてくれました。
今、炊飯器で麦100%の主食を炊いています。これと混ぜて明日大々的にみんなに振る舞ってみようと思っています。

Myスイカ

| コメント(3)


スイカでもブドウでもカボチャでも種類は生ゴミとして捨てず、どこでもいいから土に蒔いてやるというのがいつからともなく習慣になっています。聞けば祖母もそうだったとか、母子三代、別に教えられた訳ではなくそうしていたことになります。
で、庭の片隅にこの夏ちょこなんと実っていたスイカの9/4と今日の写真です。もっと大きくなれーと思ってなかなか収穫しなかったのですが、触るとしぼんでいる感じになったので慌ててつみ取り半分に割って食べました。最初の一口はスイカの味だったのですが、美味しいのはそこだけ、あとはキュウリに似たようなものでした。残り半分は相棒に見せるため冷凍しました。

あ、物差しでも並べて写せばよかったですね。野球のボールより一回り、いやもっと小さいかな。大きめのミカンくらいです。トホホ

久々に壁紙2枚作りました。10月のカレンダー付きのものとクリスマス用です。カレンダーの方は気まぐれなので11月があるかどうか。
クリスマスの方は新作猫たちを使って楽しい雰囲気の絵を描いていたら何となくこうなりました。

ダウンロードはこちらからどうぞ

千匹猫まであと、577

全員勢揃いすると何だか黒々したページになりましたが黒猫系はここのトップスターで黒猫ファンの方には喜んで頂けるでしょうか。次はカラフルな猫にしようと思います。

秋分の日からずっといい天気が続きましたね。今年の秋は例年よりも美しい季節になりそうな予感。この夏は毎年行っている深山のホテルに行けませんでした。お金と余裕さえあれば一人きりで長逗留したい場所です、おっと、ハマちゃんたちを残してはムリだった。いっそみんなを連れて移住したいです。

予告通り、夜になってカラフルなのを一枚描き上げ、追加しておきました。茶の介の肖像です。

彼岸花の不思議

| コメント(3)

今年の桜はどうだったのかもう忘れている自分が心配ですが、梅、桃、桜は最大2週間やそこらの開花のズレはあったことあるような。少なくとも今年我が家の梅は1ヶ月くらい開花が遅れました。
そこへいくと見上げたものは彼岸花。我が家には二むらの彼岸花自生地があるのですが、先日まで庭の水撒きをしている時に「まだ姿が見えないけど、お彼岸に間に合うのかなぁ」と人ごとながら心配していたものでした。その後少しの間忘れていましたが丁度彼岸の入りの頃、ふと見ると何と地面からすっくと高くみずみずしい花の茎が数本屹立しているのを発見。そして昨日秋分の日ピッタリに3つの花が開花したのです。
地球温暖化もそろそろ目に見える形で現れているし、今年は秋の訪れが劇的な位急だったのに、自然の不思議の中でもトップ10に入るのではないでしょうか。体内時計ならぬ体内カレンダー持っているに違いありませんね。

写真も撮ったのですがピンぼけでした、残念。

千匹猫まであと、597

雨だという予報の秋分の日、こちらでは申し分のない秋晴れとなりました。私は今日仕事があると言っておいたので家族はたまりかねて一人バスで遠出しました。結構結構。

最近は雨が降ろうが日本晴れだろうが、部屋で猫絵描いていることが至上の幸福です。特に家族が留守だと心おきなく描けるじゃありませんか。

皿割り王

| コメント(2)

「我が家で一番お皿を割るのは誰それだ」と言うと、大概その誰それが一番家事をやっている人なんでしょうが……。近頃気づいたのですが私は確かに統計的にも確率的にもよく皿を割る人です。

食器を洗いながら他のことを考えていたり、片手で皿を掴んで、その手に力が入っていない、または置き場所を目で確認せずに手を離す、などなど、自分でも分かっていても毎回同じ過ちをやらかしています。

先日よくよく自分の皿洗いを分析してみたのですが、どうも左手がちゃんと機能していない。まるでミトンでもはめているように、動いているのはせいぜい親指、人差し指、中指の三本で、残り二本は寝ている状態。
もともと手が小さいし、指は短いし、キーボード打つのも人より不自由していると思います。
で、意識して左手でしっかりお皿を掴み、特に薬指、小指の二本を鞭打って働かせるようにしています。
すると何となく脳の今まで眠っていた部分が目を覚ましたような感じ。(頭の中がムズムズ)指の動きが改善されるだけでなく、視力・視野から注意力にまでいい影響が及んでいるようです。
皿が割れるという結果にはやはり原因があったのだなー、と思いました。ああ、人生の半分以上、眠らせていた脳が悔やまれる。物忘れが改善するでしょうか。

千匹猫まであと、598

こんなに長い間猫1匹も描いてなかった、わけではなく描き貯めしてました。もうすぐ一挙掲載できると思います。

お酢キノコ?

| コメント(4)

昔流行った紅茶キノコというのがありましたが、今回我が家で「お酢キノコ」発見。

先日シェフ会心の焼きそば(中華風)にお酢をかけたところ、全然すっぱくないので何度も何度もかけました。でもお酢の味がしない。で、手のひらにとって舐めてみたら、何と「水」!
ひょうたん形の調味料差しに入れて、虫が入らないよう口のところにフタを被せて、いつも食卓に置いてあったものですが、そう言えば何週間も使ってなかったかなー。まさか相棒がいたずらで水を入れていた?
とにかく特に変な味にはならなかったし、ちゃんとお酢をかけて、焼きそばは美味しく食べました。その後のお腹の調子も問題なし。

その調味料容器を洗おうとしてぴっくり。水を注いですすいだら何と中から数ミリ厚の丸い寒天状の塊がプルッと滑り出てきたのです。きゃー。まるでクラゲ。
そればかりか、その更に下には白地にところどころ赤やピンクに染まった同じくらいの大きさの塊が沈んでいました。
うーむ、この菌がお酢を水に変えてしまった犯人のようです。まあ、体に害がなかったので許す。
これからこういう長首の容器は使わないようにしよう。あ、きちんと毎回洗えばいいんですね。

久々に健康ネタ。
この頃イラストに夢中になっていると、目の乾燥が辛く感じるようになりました。年かな〜。
で、ドライブ用の業務用サングラス(溶接作業用)、これが横や上下にもカバーがあるので乾燥も防いでくれると思い、老眼鏡(!!年ですね〜)の上からかけているのですが、それでも乾燥気味です。
そこで種抜きプルーンを買ってあったのを思い出し、パクパクッと5、6コ食べたのです。すると、ものの数分で目の乾燥がぐんと楽になりました。暗示にかかりやすいだけ?ブルーベリーやプルーンが目にいいというのは、眼精疲労にいいということだろうと思っていたのですが、乾燥にもこんなによく効くとは。お試し下さい。

次は料理音痴の料理ネタ。
このところ我が家のシェフが風邪気味で、やむなく私が地味料理を作っていたのでのすが、急に涼しくなったせいか、普段殆ど作らない味噌汁を毎日のように作っていました。
新しい組み合わせでこれから我が家の定番になりそうなのは豆腐とモロヘイヤ。モロヘイヤ、体にいいとは分かっていても飛び抜けて美味しい食べ方って知らないし、あまり利用してなかったのですが、この頃の野菜の高騰の中、安いままなのでよく買うようになりました。モロヘイヤからかなり強いとろみが出て味噌がダマになるので、味噌の方を先に溶くのがミソです。

それと「ツルムラサキ」、これも値段の優等生ですね。長時間経っても鮮度が落ちないので、きっと栄養もすごいんだろうな、と思います。そんなこんなでよく買うのですが今までは茹でておひたしにするばかり。或いはちょっとクセがある味というか匂いを消すためにマヨネーズ醤油とコショウ味で食べていました。
今回、茹でずにそのままザク切りにしてモヤシと一緒に炒めて白だしとコショウで味付け、カタクリでとろみをつけると、意外にとっても美味しく、その日のうちに家族全員が完食。

味噌汁を毎日飲んでいると、心なしか体重が下降気味です♪

ケータイ復活

| コメント(0)

入院していたケータイが帰って来ました。修理代何とたったの¥630也で、何度も落っことして傷だらけだった筐体もまっさらになって。もう絶対落とさないようにしよう!
でもメモリ全部消えてしまいました。ま、アドレス帳なんかないのも同然だったから実質損害はありません。
フタに猫絵のシール←を貼っていたため、捨てられずに一緒に返してくれました。ほんの1cm角くらいの小さいイラストだったけど、大事なものかなと思ってくれた心遣いがうれしいです。猫好きさんでしょうか。

7月の外付けHDDのアクシデント発生以来、今月になってケータイも壊れるし、今度はネット用のマシンも重篤な問題を抱えていると判明。まあ、6年目のマシンですからね。とりあえず使用を中止して、急遽今まで仕事専用でネットから切り離していたマシンにウイルスバスターをインストール、メールやブラウザを使える状態にしました。

不具合がどうして分かったかというと、外付けHDDのデータ復元用に買ったファイナルデータにプラスされていたハードディスク診断ソフトが知らせてくれたからです。このままではあさって(!)の夕方には故障発生の可能性が、というのです。メーカーサポートで問い合わせてみると「ディスクを読み書きするためのアームの動作が遅くなっているということで、何らかの機械的な原因が考えられる」とのこと。最悪、アームがいきなりドサッとディスクの上に落ちてくるかも知れないわけです。

復旧したばかりの外付けHDDに重要ファイルをバックアップし、いつ故障しても影響ないと思えるようにしました。さて、ネット用に安いマシンを買うか、それとも仕事用に高速のマシンを買うか、予算措置をせねば。

外付けHDD復活

| コメント(2)

かれこれ1ヶ月以上前に読み書きできなくなっていた外付けHDDを、やっと修復しました。
知ってる人は知っている「ファイナルデータ2006特別復元」というのを買い、全てのデータを復元出来ました。

このソフトはお試し版をDLして、復元できるものかどうかの見通しをたてることができます。インストールも実行もとっても簡単。

一つ思い違いをしていたのは、私の場合、外付けHDDのファイルシステムを認識しなくなった(「フォーマットされていません、フォーマットしますか」と言われる、とほほ)というケースなので、それを修復してくれればそれで一発解決する、と思っていたのです。ところが実際には「ファイナルデータ」のお力添えで外付けHDDから一旦別のところ(例えば本体のドライブD)へ復元した後、外付けHDDをフォーマットし、またドライブDから戻して完了、という結構時間と手間をくう作業でした。

ま、とにもかくにも一件落着。今度から外付けHDDはあくまで一時的な格納庫、ホントの意味のバックアップはCD−ROMなりDVDに落とすことにします。

パッケージに一緒に入っていた「ハードディスク診断」、これも助かります。温度を監視してくれて50℃を越えるとベルを鳴らして知らせてくれます。これで熱クラッシュの恐怖から解放されそう。

すごい雷

| コメント(0)

夕べから近所中の犬が怯えてキャンキャン鳴くほどの雷が続いて居ます。今も注意報発令中のようです。雨も降ってます。
雨の日は静かで夕べはぐっすり眠れ、昼過ぎまで思いっきり朝寝しました。こんなこと何ヶ月ぶりかしら。猫も雨の日はずっと寝てばかりなので、朝の散歩をしてない茶の介もまあまあ静かに寝ています。

実はソフトのCD-ROMを探していて、それに伴い部屋の片付けをしなければならなかったので、この2、3日絵を描く時間がありませんでした。80才を過ぎた伯母が言っていましたが「私の1日の時間の大半は捜し物に費やしている」と。20代の頃には想像もしなかったですが、思えば若い頃って生活が単調、物忘れやしまい忘れなんか起こる余地ありません。人間歳と共にやるべきこと、考えることも多くなり、一族の中で一番頭のよかった伯母でさえそういうありさま、私がこうなっていくのも当然かも、と考えて悲観しないことにしました。猫がいて絵が描ければボケたっていいんだい。

蓄積疲労

| コメント(0)

あー、今日はまいりました。
夕方、4時頃、どうにも眠くてたまらなくなり、崩れるように「ちょっと寝らして」と万年床に。前の晩、というか今朝の5時過ぎまで起きていて2時間余りしか寝てないので。振り返ればもう何ヶ月も同じような生活、昼寝も出来なければ、ちょっとコーヒーブレイクという時間さえない日が続いています。それでいて1日の動線はすっごく長い。

何時間経ったのか、「あ、もう起きなきゃ朝だ……」と夢うつつに考えながら、やっと目を開けてつけっぱなしのテレビ画面に目をやると「6:20」の時刻表示が。ゲッ、えーっ、朝の6時???昨日夕方から今朝の6時まで寝てしまった?!?!確かに夕べの記憶がない、茶の介も外でケージに入れたまま、ハマちゃんたちのご飯も、犬のエサもやらずにぃ?!
相棒に「私あれから朝まで寝てたの?!」と訊ねても無意味、こういう時は決まって悪ふざけしてホントのことを言ってくれません。
最後の手段、スタンバイしているパソコン様におすがりするしか……「09月08日18:30」と教えてくれて一件落着。しかし、テレビ局め、何で24時間制にしないのか。これは犯罪行為に近いです。

しかし、うたた寝して「今いる場所、いったいどこ?」と思って目を覚ますこと、結構よくあります。ジプシーのような生活が長かったので。朝か昼か夜かも分からないことも今回が初めてではありません。脳、大丈夫かな。

今夜はもう寝ます。まだ頭くらくら。

何の規定もないはず、と勝手に「猫イラストレータ」と自称し始めた私。でも最近この絵の絵ハガキが欲しい、と図柄ご指名のオーダーを頂くことがあり、すっごく嬉しかったです。「団扇で扇いでる、ダレてる猫」と覚えていて下さったとか。
この絵はちょっと顔を手直ししてより可愛くする予定。

願ってもない機会があり万障繰り合わせて参加しました。
公務員の中で唯一(または最も)まじめに勤務していると思われる消防署の救急隊員の方の熱のこもった指導で、before/afterでは見違えるほど救急の知識が身に付いたと思います。会場で割安で購入できる人工呼吸の補助具も買いました。
一つはキーホルダーになっている袋に入ったビニール製のマスク、\800。もう一つはノルウェー製の立体的で一方向弁のついたもの、\1,800。値段は会場の特価でノルウェー製のものはホントは\2,500するとか。どちらも使い捨てです。これでいつかどこの誰だかを助けることができるかなー。その頃にはボケてたりして。

ケータイ入院

| コメント(0)

朝一番でv○daf○neの店へ行くと、「あれっ」(つぶれてる?)、看板が上がってない!!よく見ると白地に黒の地味な字でSo○tbankとなっていました。
でも店内には前回もお世話になった若いのにしっかりしている店員さんがいて一安心。かわいい女性で、ケータイ操作のスキルからプライスのことまで全て頭に入ってるという素晴らしい人。IT全盛時代は女性の時代、というのを絵に描いたような「できる」女性。
結論を言えばもし修理できるなら\1,470也、出来なければ新しい機種を\15,000引きで購入出来ると言われ、一応直るかどうかメーカーへ送ってみてもらいました。代替機を貸してもらえて電話もメールも復旧。
しかし、パソコンのメールが使えないとなると手も足も出ず万事休す、ですが、ケータイは普段使いこなしていないため、なけりゃないですぐ慣れるかな〜という感じ。
ちなみに周りの友人にも番号教えてない人です。いくら友達でも「明日ドライブしない?」などという電話をこっちが忙しい時にかけて来られてはかなわないので。あくまでも緊急用として持ってるんだ、なんて主張は今や通りませんものね。悪く思われてもヒミツにするしかありません。

ケータイ壊れる!

| コメント(0)

昨日の昼、山の上のコスモス畑を見に行った時にはちゃんと写真も撮れたし、夕方我が家の玄関先に口から飛ばした種から実った小さなスイカも撮って、ブログに載せようと思っていたのに、ケータイが壊れてしまいました。起動しないのです。
メールが着いてない、と言われて画面を見てみると「圏外」になっています。昼間は確かに圏外に行ったのですが、そのまま元に戻ってない???
電池とカードをはずして差し込み直し、起動しようとしたら起動画像がずーっと表示されたまま。しまいには発熱して来ました。明日V○daf○neへ行かねば……(内緒ですが結構何度もポケットやバッグから落としたしな〜。買い替えになるかも)

モデム交換

| コメント(2)

忙しさのためかボケてるのか、今日は電話回線を切り替える日だった、と、ある不具合によって気づかされました。NTT内での工事が朝一番で終了したらしく、ネットも繋がりません。急いでお返事しなければならないメールもできない。こういう時に限ってリアルでも忙しい用事があって、午後になるまでモデム交換の作業にかかれずストレスたまる半日でした。

でも勧誘の時に聞いた通り、ほぼモデムを取り替える以外何のややこしい設定も要らずホッとしました。

夕べ、8月31日の夜はタオルケットを引っ張り出すほどの涼しさ。日中はかろうじて30℃を越えたようですが、夜にはまた肌寒いくらいの温度になりました。今年ほど手のひらを返すように季節が変わった年は過去経験したことありません。水芸もそろそろ取り外さねば。

このアーカイブについて

このページには、2006年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年8月です。

次のアーカイブは2006年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261