2009年5月アーカイブ

黒酢のその後

| コメント(0)

予想以上のすごい効果に味を占めて、一日2粒のところ、倍くらい飲んでます。朝起きた時と三食後、というあんばいです。食品なので別に大丈夫。カプセルはブタ由来ということで、一応BSEは大丈夫かな??昔はゼラチン大好きで自分でデザート作ったりもしたものですが今のご時世では危険物ですね。
絵本のラストスパートでは疲労の極みで3時間ほどぶっ倒れる以外はもうずるずると制作を続けて夜昼区別ない状態でしたが、頭も体もしゃきっとして、制作意欲はモリモリでした。本当に黒酢がなければ今でもまだ仕上がってなかったのでは、と思います。

今日、夜植木に水やりをしながら真央ちゃんポーズやってみましたが、左右のどちらの足も今までになくスムーズに足が上がり長い間しっかりと立てました。
(真央ちゃんポーズってどんなのかと言うと、右手で右足のかかとを持ち、肩の高さくらいまで持ち上げて立っているというものです。もちろんもっと高く上がれば上げるのですが、肩あたりが限界。短いしー)
調子が悪いとどうにもバランスが取れなくて直ぐ足をついてしまうのですが、今までで一番調子よく楽々立っていることが出来ました。体と頭の両方に黒酢バッチリ効いているんだなぁと思います。

そもそも厚生省と労働省をドッキングさせるなんて奇想天外なこと、考えたのはどこのどいつ誰なのかと聞きたいと思いません?事務方なら氏名を明らかにして欲しい。
要するにやりたくない仕事、こっそり甘い汁を吸ってる仕事をくっつけたら大臣の目も更に行き届かなくなるので好都合って考えたに決まってます。年金だとか生活保護とか日雇い派遣とか、国民の命に直結する大事なことばかりを如何に政府がいい加減に考えているか、この一事をもってよく分かる象徴的な事例。
反面、省に昇格した防衛庁。
歴史はゆっくりと、しかし波を切って進んでいるんです。

黒酢のおかげ?

| コメント(0)

今気がついたのですが、ハイピッチで絵本制作に投入できたのは、ひとえに黒酢サプリのお蔭では?
というのは疲労がたまらず眠くもならず、集中力超アップ。こんなに物事に集中できて能率もあがったことは近頃なかったことでした。
過去ログで調べたら25日の時点で13頁まで完成とのことなので、その後やはり一日2頁のピッチで制作したことになります。
いい時にサプリ定期購入開始したものです。

体重は1kg位は減っているみたいです。

絵本完成\(^o^)/

| コメント(2)


y-bb.jpg奇跡〜、早々と絵本脱稿!!
この2日間は睡眠3時間くらいでぶっ続けに、それこそ一気呵成に描き上げました。自分でもとっても集中出来て、終わりの方は自分で泣きながら描き上げました。最後のページなんか危うく大泣き。
自分で感激してりゃ世話ないですが。でもこれで泣かない人はよっぽど心が冷たい人だと思います。
乞うご期待。

黒酢、良さそう

| コメント(0)

色々体に良いと言われているもの、試して見た場合、すぐ結果を体感出来る人なんですが、暗示にかかり易いだけかも。
昨日から飲み始めてまだ2日目の黒酢ですが、食べ物は特に節制してないにもかかわらず、なーんとなく体すっきりした感じです。昼食さんざんお腹いっぱい食べた後、夕方から今まで昼寝したのですが、寝起きの体が引き締まった感じ。いつもはむくんだ感じがして自己嫌悪になるところでしょうが。はい、あくまでも主観も主観、誰か目撃者がいたら大ブーイングが来るかも、ですが。
いや、お酢は確かに努力なしで痩せますよ。おまけに頭脳明晰、気分爽快にも!!

サプリ追加

| コメント(0)

この頃衝動買いの癖がついたのか、またサプリを追加しました。
黒酢です。鹿児島で甕を並べて作っているという。
お酢は学生時代に毎日コップ半分ほど飲んだ時期があり、元気アップ、体重ダウンの効果は重重承知しているのですが、どうしても飲みにくいし、ズボラーなので長続きしない。
家族は紙パック入りの黒酢を買っていますが、買い物カゴが重くなるし、買い忘れで切らすこともあれば古くなって捨てることもあり、冷蔵庫の戸袋で大きな場所を占めるし、何より酸蝕歯の心配があって飲む時間を考慮しなければならないし、紙パックのリサイクルだって結構面倒。(よくもまあこれだけアラ探しができるもんだ)値段的にはどっこいどっこいというところ。

ということでカプセル入りの黒酢サプリを家族全員定期購入することにしたのです。昨日着いて飲み始めましたが、やはり効果は感じられます。夕べ睡眠3時間でずっと制作続けていましたが(自慢できることじゃありませんが)、朝茶の介の散歩やら猫周りの世話やらかいがいしく動けています。
で、今飲んでいるサプリはブルーベリーと黒酢の2種類になりました。もう増やすつもりはないのですが。

ズボラー掃除法

| コメント(0)

今朝7時頃ミッチーに「包帯取っちゃったんですけど」と言って起こされ、後で二度寝しようと思いつつ、夜の間幽閉していたハマちゃんや仔猫たちをトイレのために外へ出してやり、猫ご飯の整理(2、3日経っても残っているドライをまとめて外猫行きにしたり)、水換え、ゴミの整理などをして1時間半が過ぎました。今日は雨が近いとあって猫たちはわりとおとなしく、出してやってもまた入り口に集合して中に入りたいという意思表示。茶の介の散歩、降る前にしてやればいいのですが今日はパス。

仕事場の家に帰って来て、ふと床の要所要所の何ヶ月たまっているのか分からないホコリが目にとまり、一念発起で掃除。
その前に水分補給を、と思って万能茶に湯を注ぎ、これが出るまでのちょっとの時間でちょこっとだけ掃除、と思いきや、何と信じられないことに掃除したafterの方がbeforeより汚くなってしまいました。説明するとおぞましいのでやめますが、とにかく拭き掃除をしないとハマちゃんたちの足が汚れるという事態に発展。ヤブヘビだったなー。

なので渋々拭き掃除までやって、さっき出した万能茶が真っ黒に出切ってしまったやつを半分にして薄めて飲みました。

使用した掃除用具は、マイクロ繊維のハンディモップだけ。
もう掃除機を出してきたり雑巾を絞ったりというのが出来ない人間になってしまった私にとって、残された唯一の相棒がこれ。

乾いた状態で先ず綿ボコリ・土ボコリをどちらもうまくキャッチしてチリトリに。部屋から台所にかけて10mほどの距離を掃除し、その後ハンディモップをハイター水で濡らして拭き掃除。絡まった綿ボコリ系のものはモップを水に浸けるとすぐに浮いて取れました。ありがたいー。最後にモップを洗うためにハイター水に浸け置きして終わり。

やはり起床からかれこれ2時間、毎日同じ時間を費やしてからやっと制作に入ろうかというパターンです。では絵本頑張りますー。

極限まで極限を超えて家事を合理化手抜きできないかと日夜工夫を凝らしている私のマイブーム食洗法とは。

流しに大きいバケツを置いておきます。足下でも可。
そこに水を張って洗剤とハイターを加えておき、洗い物はざっと汚れを水で落としたらその中へドブン。そのまま半日〜場合によっては2日位でもほうっておきます。
よっぽど気が向いた時に中から取りだし、スポンジで軽く撫でてすすぐと洗浄完了。
つまり、スポンジに洗剤をつけてゴシゴシというプロセスを省略することができるというわけ。この時間節約、バカになりません。洗剤液は何日も使えます。時々洗剤とハイターを継ぎ足したら永久に使い回しも出来そうですが、まあある程度のところで捨てます。これだと手に洗剤が接触する機会・濃度が大幅ダウンできますし。洗剤使用量も多分マメにちょこまか洗うよりは少ないはず。

もう一つ今試験中のズボラー企画があるのですが、これは結果がでるまで発表しないでおきます。こちらもヒンシュクものです。


2009fra.png
ハッピーうさぎフォーラムさんのフライヤーを掲載します。

こんないい成語があったのに。まさにそう言われるべくペースも品質も落とさず、頑張っております。
やっぱり一日2頁というのが一応の限度のようで、夕方までに2頁仕上げて、夜中に3頁目を、と思っても結局眠気に負けてしまいます。

お話しももうクライマックスを越え、後は終局に向かうところ。最後に泣けるシーンを予定。

ハッピーうさぎフォーラム

あの超可愛いおしゃべり猫たちが見つかりました。また掲載します。
右側の子がゲンちゃんそっくりです。

実はもう一つ掲載したい動画があるんですが、これではブログがまるで映画館?

去年の今頃

| コメント(0)

今ネット用に使っているマシン、いつセットアップしたのかなと思ってブログをめくってみました。そしたらちょうど2年前の今頃。何だか去年のことのように思っていて(ボケ始め)、最初去年の5月を見てみたんですが、そしたら興味深い内容が書いてありました。

何と「寒暖の差が大きい」とか「朝クシャミの連発」「鼻風邪引いて」などなど。これ、まるっきり今年と同じではありませんか!!
寒暖の差は自然現象だとして、クシャミ連発というのが気になります。やっぱりこの時期のアレルギーになっているのかなぁ。楠やミカンの花はもう散ったし、何の花粉?前の空き地の雑草の花かも知れません。茶の介の散歩中よくクシャミが出るので。

数年前には連休の頃が体調絶不調の時が多くて、朝から頭痛とかいうこともありました。あれはきっと睡眠時無呼吸だったのかも。

いなくなっていたうまいうまい猫ちゃんがまた帰って来ています。それとも見えなかったのは私からだけ?
とにかくよかったよかった。苦心してつけた字幕ですから、いつまでも見られることを祈っています。


ehothmn.jpg


調子よく進んでいる絵本制作、今日も取りかかろうとしてふと気付くと、今全てのデータは新しいマシンの中にしか保存してなかった!!万一のことがあればこれまでの努力が全て水の泡!!あー、危なかった。
で、早速CD-ROMに書き込みました。
CD-ROM、あまり頻繁に使わないのですがフォーマットとかしなくてよかったのかなー、等と考えつつセットすると何やらウィザードが立ち上がって、そのおっしゃるままに進めているとあっという間にコピー完了。便利になりました。

で、ちょこっとサムネイルをご紹介。セリフ、ムリに読まないで下さい。まだまだ秘密です。
乞うご期待。
ハッピーうさぎフォーラム
2009/6/5〜6/7
於 創造空間9001(横浜市中区桜木町)

絵本快調

| コメント(0)

昨日は朝から絵本制作に専念、自分でもノリノリで筆が進みました。ただ今13Pまで完了。2日で5Pのペース。この分なら締切十分クリアできそうです。

で夕べは久々に家族とスパ銭湯へ。その後夜も制作にかかる心づもりでしたが、0時前にはコックリコックリ、なのであっさり朝まで寝ることにしました。

トトロはお風呂から帰って来ると案の定またベッドの真ん中でどでーん。同じ部屋にはシャム兄が私の椅子の上で丸くなっていましたが、トトロには気付いていない様子。
前夜トトロの寝ていた掛け布団、いくら私でもそのまま使うのはちょっと...(トトロ、毛臭いし。この夏行水させてやりたい)なので昨日一日中日に干しておいたのに夜になるともうまた寝られてしまいました。

私がウロウロしているとじわっとベッドから下りて机の下に隠れ、やがてシャム兄さんも気がついてちょっとムカつくという態度を示しましたが、頭のいいシャム猫、無用の争いはせずブチブチ言うだけに止まったので一安心。

朝目が覚めるとトトロは私の寝ている足もとにくつろがない様子で寝ていました。撫でてやろうと手を伸ばしたら逃げられました。トイレに行くにはトトロの後を追う形になってしまい、結局窓から外へ出て行きました。
これでハマちゃん、トッピーがいない時ならトトロがいつ入ってもそう心配ないことが分かって一安心です。

偏頭痛、片頭痛?どっちでしょう。中国語でも検索してみましたが、片の方がたくさん挙がって来ました。私は偏頭痛の方を使いますが。

この数日、朝寝起きとか、日中でも掃除とかした後などに偏頭痛が起こるようになりました。頭痛からしてもう何十年も感じたことないし、偏頭痛なんてそれこそ生まれて初めて。それも結構きつく痛んだりするので、「ひょっとして脳卒中の前ぶれ??」と気持ち悪くなって、検索して見ましたがその場合はもっともっと強烈な痛みで吐き気も伴うらしく、普通に動けているんだからその心配はなさそう。30年以上も前に祖母が脳卒中で倒れた時、もう起きていることなどできない状態でしたから。
万一、脳卒中だとしてもせめて絵本描き終えるまでは待って欲しいー。

で、偏頭痛だとしたら耳のツボで効くのでは、とツボ図を見たり闇雲に耳介を抓みまくったり。何となく痛みが薄らぐ場所を見つけてそこを洗濯ばさみで挟んでおくと、暫くして本当に軽快しました。
図解している時間ないので、検索して見つけたサイトをご紹介しておきます。偶然にも私が押さえたツボと至近距離でした。
健康つぼ道場
現に痛いところがある時なら、どこでも構わないから自分で耳全体を揉んだり押さえたりつまんだりしていると、必ず効くツボを見つけることが出来ますよ。

サイドバーにリンクしてあった「うまいうまいという猫」ちゃんの動画が白紙になっています。投稿者の方が削除しちゃったようですね。ああー、惜しい!!

あれからトトロを何回か撫でに行ったのですが、シャーと言われたり首をすくめられたりはしても、撫でてやるとくつろいだ顔をするようになりました。

前回ミッチーオイルを塗ってやった傷はかなりよくなっていましたが、猫の咬み傷に油断は禁物、なのでまた脱脂綿につけて塗ってやりました。その序でに同じ脱脂綿で耳の穴も掃除。多分耳ダニでもいるのか、きったない黒いものがいくつか取れました。
そこへ帰って来たトッピー。とりあえずトトロには気付かない様子。ところが耳掃除をやられたトトロはたまりかねてベッドから飛び降り、ちょうどチクワを探してあててこれから食べようとしていたトッピーと鼻と鼻が鉢合わせ。トッピーの口から思わずチクワがポロリッ。それを見てイソップ童話を思い出し一人で大笑いしたのでした。
チクワは夕べゲンちゃんにちぎってやっておいたもの。お皿の中にはなくなっていたのですが、どこか部屋の中に転がっていたのでしょう。

トトロ寝てるし

| コメント(0)

夕べは12時前からバタンキュー(死語?)して、朝起き抜けに2時間ほど猫たちの世話や散歩をして、自宅の方に帰って見ればコハイカニ...(←こんなのもう通じないかな)

案の定、トトロがまたベッドの真ん中にどでーんと寝ていました。今回は私がそ〜っと撫でに行っても、目をぎゅっと閉じて首を思いっきりすくめはするもののじっとしていました。撫でてやった後も起き上がるようすもなく、もう大っぴらに寝ています。

夕べはハマちゃん、トッピーは私と同じ建物に幽閉していたので、夜の間の大立ち回りはなく、スタンバイにしてあったワークステーションも無事でした。ディスプレイは電源を切り、ビニールと布のカバーをし、デスクの上には色々障害物を並べて、猫が飛び乗ったり寝そべったりオシッコかけたりしないようにしてあるのですが、時々ディスプレイがゆがんでる時が...。何とかデスクの上全体を鉄格子で覆うとかしないと、と考えています。

いや、籠絡されたのは私の方という見方が正しいのかも。

今日夕方から2時間ほど外出してさっき帰って来て、買い物を分類したりして寝室(居間・パソコンルーム・食堂全部コミ)と台所を何度か行ったり来たりした後、ふと目の前のベッドの上をみると...シャム系太っちょ兄が寝ているのかとばかり思っていたら、何とそれはトトロでした。
トトロはちょっとだけバツの悪そうな顔をしたものの直ぐには動き出す気配もなくじっとしていました。ペルシャ系の長毛猫がベッドに寝ているなんて、ちょっとしたステータス?
「いいのよ、よく寝られた?」なんてのんきな声がけをしたのですが、やがてじわっと立ち上がり、そ〜っと出て行こうとする。近づこうとすると「シャーッ」
「あんた、人のベッドで寝といて、それはないだろ」と言いながら静かに追いかけて背中を押さえ込むとじっとしていました。
ほっぺたを撫でてやりながら様子を見て、次に後ろから脇の下を抱きかかえて膝にのせると、それでもおとなしくしています。
やったー、ついにトトロもうちの子に。
「いつでも入って来ていいのよ。ケンカしないでね」
とはいうものの病気が心配。今度時期を見て、いや可及的速やかに、でないといけないですね、検査に連れて行かねば。ああー、また出費。

印画紙、ネットで最安値の店を探して注文しようという最後のステップで、「待てよ、地元の店を見てからだ」と、さっき外出した序でにホームセンターへ行ってみると、やっぱり、同等のものが送料・手数料抜きでさらに安い価格で売っていました。何事にも市場調査が大事ですね。

用紙のような重い商品は一旦運び込んだら返品なんてあり得ないので、売れ残りは安値で処分され易いんですよね。

絵本8Pまで完了

| コメント(0)

8/25、8月25日じゃなくて、25分の8ということです。ということは大体今までの2倍の量をこなせばいいのか、というおおざっぱな計算をしているので、締切間際になってこの調子でもパニクらなくてすんでます。でもまあ、何とか着々と描き進めています。
途中、のっぴきならない用事で3日ほど、それも2度も出かけるはめになり、その間描きたくてウズウズしていたのがうまく作用しているのか、能率はすごくいいです。

昨日ネットで注文したプリンターインクが先ほど到着。大容量カラーを2コ、8000円ほど。これでもメーカーから購入するより2000円近く安いのです。あっ、用紙のほうも確認しとかなきゃ。ま、これは地元で買っても大差ないはず。
普通の文書の場合でもそうですが、最後に印刷の段階になって思わぬトラブルに見舞われるのはよくあること。幸いプリンターが安くなったので今2台あるし。(あっ、予備のプリンタの方のインクはどうだったやら)

今朝6時就寝、10時起床、その後2時間半ほど猫の館に掃除機かけ、徘徊さんと茶の介の散歩を済ませた後、汗びっしょりになったので冷水シャワーを浴びました。もうこんな季節になったんだなぁと実感。大体毎年5月の半ばになるとたまらずに頭から水をかぶります。風邪気味なのに、と心配ではありましたが、どうもこれはアレルギーくさいです。目も痒いし。だとしたら生まれて初めての花粉症?

絵本の猫

| コメント(0)


c.jpg
毎日家事もほったらかしで絵本に取り組んでいる、つもりですが、どんな場合でも猫たちの世話は手抜きできず、制作は遅々として進みませんー。

休止状態になっている1000匹猫を楽しみにして下さっている方へのお詫びに1シーンを紹介します。

今日明日と天気が崩れるということなので、この機を逃さずページ数を稼がねば!!

乱暴者1匹増える

| コメント(0)

ゴローちゃん、兄妹仔猫の兄、将来我が家No.1の乱暴者に成長するかも。
そもそも捨てられる運命だったのを引き取った頃は何となく線が細くて弱々しい子だと思ったのに、この頃は触った時の引き締まった筋肉質の体つき、もう堂々たる若猫に育ち、元祖いじめっ子のトッピーに目のカタキにされるのではと心配しましたが、どうもトッピーも一目置いているような感があります。ミッチー兄ちゃんやゲン姉ちゃんにもガンガン、ガンを飛ばし肩をいからせてるし。

この頃同じフトンで寝ていると私の足先に飛びかかって思いっきり咬みつくので困ります。足先にかぶりついたまま、振り回した足と一緒に宙を飛んで部屋の隅にたたきつけられても平気。その次にはふくらはぎと言わず太ももと言わず攻撃して来るので、もう寝てられません。今朝もこの調子で起こされました。
さぞかし足は傷だらけ、と思ったのですが、その実歯形も爪の痕もついていないのは感心。猫の仲間内のじゃれ合い、傍目から見るとかなりきつく咬んでいるんじゃないかとハラハラしますが、このように相手を傷つけない加減は心得ているんでしょうね。
あ、私寝る時はズボン、ソックス穿いてます。ひょっとして素足だったら咬まないかも知れませんね。

高価なフード

| コメント(0)

お友達から超豪華なキャットフードをたくさん頂きました。我が家ではミッチーだけが腎臓サポートを食べているRoyal Canin(ロイヤルカナンと読むそうですね)の、高齢猫用とか普通の子用とか胃腸の弱い子用とか...。うちでもこの頃今までの「売り場で一番安いもの」という姿勢を改め、添加物・着色料とかを確認して少々高くても体にいいもの、と心がけているのですが、ここまでの高級食には手が届きません。というより土台こんな田舎では売ってない?
試しに高齢猫たちには10歳以上用のを封を切って与えると、ジャーン、何皿か並べてある中から順に匂いをかいでみて、最後にやはりこれを選ぶではありませんか、みんな。むむ、これではさらに奮発してこれからも買ってやらねば?
安いものを与えて病気をされて医療費を払うことを思えば食べ物に出費する方がいいですよね。しかし、それではますます細る人間の食費と生活費...

ミッチーの腎臓病の経過を見ていると、食べ物の重要性がしみじみ分かりました。食事を完全に切り替えただけで、病気のレベルがレベル4(腎不全)から曲がりなりにも2(特に症状が目立たない)の下にまで改善したのです。
ミッチーの食べている腎臓用のレトルトフード、よっぽど美味しいとみえて、絶対食べさせてはいけないと言われている仔猫の兄妹たちがミッチーの口からこぼれるのを待って食べようとします。なのにミッチーは自分でお皿から食べようとしないので、毎回私が乳鉢で摺って、指にのせて口の中に押し込んで食べさせているのです。

大変と言えば大変ですが、ミッチーが素直に食べてくれる姿を見ることは最高の癒し、幸せな時間で、私にとって決してムダな時間ではありません。ミッチーも他の子と同じ食べ物を食べてはいけないと分かっているのか、私が食べさせに行くまでお腹が空いていても待っているようです。
この頃では足の包帯がとれたら私を起こしに来るようになり、包帯の意味も分かって来たようです。人間より時間は随分かかっても猫も色んな道理を理解できると確信しています。

Hard day's night

| コメント(0)

今年のウサギ絵本、予定では25Pになるのですが、内5Pが何とか完成。またまた1日1P以上のペースで作成しないと、というピンチに陥ってしまったにもかかわらず、週末またまた用事で遠出していました。しかも立ち回り先は今話題のインフルエンザ汚染地帯。運転中も街を歩く時もマスクをしっかりつけて、極力外出を避け、部屋の中では日に何度かミッチーオイル浸け脱脂綿を鼻につっこんでひたすら防御していました。

昨日無事帰還。着いた瞬間から夜までまる8時間もの間、猫たちの世話に奔走。
留守中トトロたちと大ゲンカになっては大変とハマちゃん、トッピー、ミッチーetc.オス猫全てと仔猫、高齢徘徊猫を一つの建物に幽閉して出かけたので、さぞかしトイレやらご飯周りが惨状を呈しているだろうと思いきや...何と私が出かけて間もない時間帯に(ご飯の減り具合、トイレの状態から推測するに)ハマちゃんが脱出口(建付が悪くなって鍵のかからないベランダへの出口)をむりやりこじ開け、高齢猫以外の全ての猫たちが後に続いて、建物の中は1匹を除いてもぬけのカラ。そうとは知らず中へ入った時は、すわ、何者かが侵入して猫全員をさらって行った??と一瞬頭の中がパニックに。

幸い外に出ていた子たち全員事故にも遭わず無事でしたが、夕方になって気付くと、疲労のあまりうっかり私かシェフが開けっ放しにしてしまっていたベランダへの出口から高齢猫が脱出。ヨタヨタの足で手すりに飛び乗り、隣接する建物の屋根に飛び降りて地上に降り、テケテケと敷地外の車道へ出て行ってしまったもよう。今まで2回同様のことがあり、その都度無事に帰宅しているので、本当に徘徊して行方不明になる心配はまずないのですが、耳の遠い高齢猫のこと、数分歩いているだけでも交通事故に何回遭っても不思議ではありません。ふらふらする体にむち打って自転車で主だった道を捜索、とりあえず行き倒れにはなっていない。
そうこうしていて日もとっぷり暮れた8時頃、2Fのその子の寝床を覗いて見ると、何と何事もなかったかのようにいつもの格好でフトンの上に寝ていました。いつ帰っても部屋まで戻れるよう、ドアを開けておいたのです。やっと安心して夕べは私もぐっすり眠れました。

さて、今日から今度こそ本当に絵本に全力投入、出かけている間、時間が空いた時に鉛筆で下書きを何枚かしておいたので早速スキャナ取りにかかります。

ついにインフルエンザウイルスの無差別攻撃が始まったようですね。でも毒性はたいしたことないようなのであんまり騒ぎすぎるのも慎みたいですが。
それでも今月抵抗力が落ちているようなので、数日前から寝る前はもちろん日中も思い出したら鼻の穴にミッチーオイルを綿棒で塗り、口の中にも茶さじ一杯ほどを含むようにしています。
目はどうしようもないですね。ミッチーオイルは目に入るとしみるから(たぶん)。

4時間も昼寝

| コメント(0)

一枚描き上げて、ちょっと仔猫と一緒に横になったが最後4時間も爆睡。それもフトンもかけずにうたた寝ですから風邪治るわけありませんね。くっしゃんくっしゃん連発してます。頭痛はかなり軽くなりましたがまだすっきりしません。

すっかり回復したのは食欲^^;昨日は三食ともラーメン(シェフが留守の時はおもいっきり自分の好きな手抜きメニュー)、今日はラーメン、ピラフ、カレーうどん(簡易)、野菜や卵を十分入れてバランスには注意してます。おかげで体力は元に戻り、真央ちゃんポーズ立ちもふらふらしなくなりました。一日一食だった頃は庭を歩くのも息切れしそうでしたが今では「え、そんなことあったっけ?」という心境。健康で大食出来ることはありがたいことですね。何がメタボじゃー。

そう言えば不思議なことに食べてない時全然減ってなかった体重ですが、今これだけ太りそうなものばかり二日連続で大食いしてもお尻やお腹が意外とすっきりした感じ。(いやいや、錯覚ですから〜)タイムラグがあるみたいですね。

朝の闖入者

| コメント(0)

今朝も少し頭痛、それにくしゃみも連発しています。やはり風邪のようですね。
夕べは何とか一枚描いて1時過ぎには寝ました。前日3時間しか寝てないので眠くて眠くて。
今朝8時頃起きて自宅の方へ戻って来ると(仔猫たちを収容している建物へ寝に行ってて)、テレビもつけてないのに何か音がする?人の声のような。「ブハーッ」みたいな?やっぱりテレビ、夕べタイマーにしていったつもりなのに設定できてなかったのかな、と画面を見ても消えてます。
次に視線を床に落とせば、何とトトロがのっそりと!!「トトロ」と優しく声をかけたのですが、目が合うと慌てて出て行ってしまいました。猫たちの通り道として開けてある洗面所の窓か、ハマちゃん、ゲンちゃん、トッピー、仔猫たちの利用している天窓(換気扇をとっぱらった跡)か、ちゃっかり入り口を発見して、これからは自由自在に出入り出来ることになってしまいました。あちゃー、留守の時ハマちゃんと鉢合わせたら...家の中めちゃくちゃにされてしまいますー。

トトロのほっぺたの傷と耳ダニのケアにミッチーオイルのついた脱脂綿を持って追いかけて出たのですが、スタスタ逃げられてしまいました。

その後台所に行ったら何とここにも闖入者がっ。濡れたスポンジに頭を突っ込んで気持ちよさそうにとぐろを巻いている子ムカデ。子と言っても長さ10cmほどあり、背中は紫、あんよは臙脂、カラフルでりっぱなムカデです。フタの出来る入れ物を探して金属のトングで傷つけないようにつまみ、容器に入れて表の草原に放してやりました。この頃ほぼ毎朝のようにムカデと遭遇します。困るのはパソコン周りにまで出没することがあり、いつぞやはキーボードの縁の方に手を伸ばしたらそこにいて、目が合うと驚いてデスクの上のごちゃごちゃしたものの下に隠れて...という騒動もありました。
幸いムカデには刺されたことがないので見てもそれ程恐怖を感じなくて済みますから割り箸でつまんで表に捨てる、を粛々と繰り返しています。
床板を大々的にめくってあって地面とイケイケになっているのでムカデ・ゲジゲジ・ヘビ・サソリ...何でも往来自由な家になっているのです。大概のものには驚かなくなりました。
ムカデは見かけと違ってなかなかシャイでおとなしく、向こうから襲ってくることはありません。なので甚大な害のあるハエや蚊と一緒に害虫なんて呼ぶのは可哀想です。何よりゴキブリを食べてくれるということなので(無料・エコなゴキブリ捕獲器、我が家はエサが多いから^^;)、出来るだけお互い不干渉で生きたいと思っています。

シェフは表に長期間ほったらかしていたゴム手に手を入れた瞬間ムカデに刺されたという恐怖体験があります。大体スリッパでも何でも、中にクモとかがいるかも、と用心して履かないといけませんね。
というワイルドな暮らしをしつつ、絵本描いている今日この頃です。

千匹猫まであと228

絵本の主人公たち、お披露目です。まだ変更するかも知れませんが。
今回は人間を複数人描かないといけないので大変です。
いっそ思いっきり自分の好きなタイプに描きました♪阿部寛似?

夏は来ぬ〜♪

| コメント(2)

夕べ夜中に予報に反してかなりの雨量の雨が降ったようで今朝は新緑が洗われて文字通り輝くような美しさです。卯の花ってどんな花か見たことありませんが、思わず「夏は来ぬ」の歌を口ずさみたくなるような朝です。もう冷たい水や氷を準備しなくては、と思う季節になりましたね。外出から帰ってとりあえず水浴びしたいっと思う季節にも。

がっ、体調は相変わらず絶不調続き。昨日は歯医者にも行かねばならなかったし、その他超忙しいことが続いてゆっくり寝ていられず、全て終わった夜9時頃から明け方5時半までぶっ倒れ寝しました。ぐじゃぐじゃになってるベッドの上に倒れたので体の下にフトンがもろもろになって首が凝るなーと思いながらもどうする気力もなくそのまま。一旦起きて新聞を取り入れ、猫たちを外にトイレに出してやり、ミッチーだけ連れて入ってご飯やり、それから9時頃まで二度寝。すると今度は頭痛がして目が覚めるという最悪な朝でした。

それから高齢徘徊さんと茶の介の散歩をしているとだんだん気分も良くなって来て、その後自分の朝ご飯には私のスタミナ食、ラーメンを食べました。
お腹の調子悪くて何も食べる気しなかった時、夜な夜な食べた一日一食のご飯もラーメンだったんです。もちろん袋物のインスタントラーメンですが。ともかくラーメンが胃袋に入ると体がシャキッとする変な人。ポパイのホーレン草か私のラーメンかってとこです。

結局去年のペースをそのまま辿ることになった絵本、今日からがんばりますーーー

昨日の仔猫の写真を見比べて、300万画素の方がいいと思うのは何故かなと考えていましたが、結局画素数が多くて画像サイズが大きくて何でも見えてる通りに写ったとしても、それは証拠写真とか記録としてなら大事でしょうが、何をどう撮りたいのかということとは全然別、その点どういう訳かは分かりませんが、300万画素のカメラは今までいつも私の思う以上の写真を写して来てくれました。

前にも何度か書いたと思いますが、普段美しい景色やきれいな花などを見て、「ああ、写真に撮りたいっ」と思った次の瞬間、私の場合「でも今見ているものより全然つまらない写真にしかならないから」と思って諦めるのです。プロの写真家の方と船の中でご一緒したことがあるのですが、その時その方は「ああ、きれいだな。写真に撮ったらもっときれいになるだろうな、と思う」と言っておられました。はあー、そもそも出発点が違う。

レンズは正直に光に反応しているだけ、では人間の目は主観でものを見ている?いや、目は単にレンズのように像を結んでいるのかも知れませんが、脳が即座に主観的に情報を処理して、「あっ美しい」と思った部分を強調して見ているんでしょうね。いや、そもそも美しいものしか見ていない。つまり私の脳と同じ感性を持ったデジカメがあれぱ...
その意味でこの300万画素ちゃんはとってもいい相棒です。
ちなみにケータイの機種はvodafone 903SH。今でもケータイとしても現役です。もう一つのを忘れた時とか、電池切れの時、シェフが自分のを忘れた時の予備としていつも持っています。昨日久々にこれでメールを打って見たのですが、キータッチが重くて遅くて、時代が変わったなあと感じました。カメラとしても写真の保存にすごく時間がかかります。相棒、、、ごめんね。

デジカメ欲しい

| コメント(0)


rica090511.jpg

goro090511.jpgブツヨクがないと定評の私がこの頃次々と先端科学製品を買い込んでいます^^;
今度はピント・手ぶれの心配が100%要らないデジカメが欲しいーと思っています。

今日、仔猫たちを2台のケータイで撮り比べて見ました。寝転び見返り美人の妹ちゃんが300万画素、ライオンの横顔、渋い面構えのお兄ちゃんが500万画素です。
あ、お腹、手術のための剃毛がまだ生々しく...。お兄ちゃんの方はどうもレンズにキズがあるようで白くぼやける箇所があります。

画素数の違いは分かる気がするけど、写真としてのインパクトとか芸術性(そんな域か?)は低画素の方がいい!Why?レンズの違い?それともASAとかの設定が同じでないのかな?

最初にCAMEDIA C-1400Lを買ったのは、調べて見ればもう1997年のこと。その後C-1400XLも買いましたが、それ以来デジカメ買ってないです。やはりケータイではムリがありますよね。

シェフもダウン

| コメント(0)

この前同じお茶飲んで同じくらい梅干し食べて、私だけ腹痛でダウンというのはどう考えても腑に落ちなかった(シェフの方が断然体が弱いんです。というか私は超人なのに)のですが、案の定、今日になって突然シェフが38度近い発熱でダウン。やれやれ。
私の方は夕べ絵本を描いて徹夜、何とか2頁目を半分描きました。その後あまりの天気の良さに、標高800mほどの山へフジの花を見に行こうかなどと無茶なことを話していたのですが、昼ご飯を外食している最中、シェフが急にしんどくなったのです。徹夜明けなので山行きが中止になってよかったのですが。それから来客などがあってバタバタし、午後2時から7時まで猫と一緒に昼寝。

それから買い物に出て、ダウンしているシェフに代わって野菜炒め、焼き魚、カボチャスープでも作ろう、久々に猫たちに魚のアラでも煮てやろうと半額の魚を中心に大量に買い込んだのですが、シェフがひょっとして飢え死に寸前では、と、とりあえずコンビニ弁当を買って来て、「後でいい」というシェフを尻目に自分だけ先に食べちゃうととたんに料理するのがしんどくなりました。悪妻。

毎年春は一年で一番体調が優れない季節なのですが、今年もこんな調子。今年は今までになく気温の日較差が極端な気がします。昼間はほとんど真夏日なのに夜はアノラックやスカーフが欲しいなんて極端なこと、今までなかったと思います。

昨日の日曜、風邪と水あたりでふうふう言ってるのに、昼間寝ていると表で猫の争う声。飛び起きて出てみるとハマちゃんとトトロが裏のお宅の庭で至近距離で睨み合い。足下に石を投げようかと思いましたが人様の敷地、なので手元の枯れ枝を折ってブロック塀越しに振り回すと2匹を引き離すのに成功。ハマちゃんは遠くに、トトロはブロック塀に上がりました。

いつも玄関先で寝そべっているトトロにご飯のお皿を手に持って近づき、目の前にお皿を置いて、食べるトトロの頭を撫でる、ということを繰り返し、一昨日は竹輪を手に持って口元に持って行くと私の手から食べるとこまで行きました。その後何も持たずに手を伸ばして頭や肩を撫でることも出来ました。

でも今はハマちゃんと睨み合いの直後で興奮しているので危ないかな、と用心しつつ、先ず「にゃー」と鳴いてみる。するとトトロもにゃーと応える。その声の調子が普通に戻るのを待って、そっと手を差し出し様子をみて頭を撫でるとじっとしていました。
ほっぺたの両側が肉厚で横に張り出しているのでかなりの年だと思われます。猫の雄も年食ってくるとオランウータンのように頬の両側に肉をつけて相手を威嚇するんでしょうか。それにここなら咬まれてもあまりダメージ受けなくてすむのかも。ハマちゃんは6才ですがまだ顔はスマートです。9才のミッチーだって。一定の年以上で、さらに百戦錬磨という経歴が要るのかな。ひょっとして何度もほっぺたを咬まれているとこうなるのかも。

そのうちトトロをだっこしてみます。

さて、うちの仔猫たち、トッピー、そのお守り役兄ちゃんらは夜になると家の中に入りたいとドアの前に集まって来るようになったので、夜中にケンカする心配はありません。ハマちゃんも時々中に入れておくのですが、2Fのトイレの窓の換気扇を毎日少しずつ壊して脱出を試みています。ブラスチックの羽が経年劣化しているので猫の力で思いっきり曲げると割れてしまうのです。もう体が出る穴は開けられているのですが、外に足がかりがないと見えて飛び降りることは出来ないもよう。
猫全員の快適と安全を確保することは大変です。

絶不調続く

| コメント(4)

お腹の調子は徐々に良くなって来ましたが、今度は風邪気味のようで、板藍根を飲んでおきました。この4日間で食事らしい食事といえば4回しかとっていませんから体力ががた落ち、お箸を持つ手、肘を直角に曲げるまではいいのですが、それ以上口まで持って来るのがしんどい感じです。なのに体重は殆ど減ってません...

あやうく号泣

| コメント(2)

お腹の調子はまだよくなりません。が、徘徊猫さんとか茶の介の散歩もしました。
茶の介を引っ張りながらうちの前の草原を歩いている時、絵本の結末がまとまりました。そして思わず声を出して泣き出しそうになって慌てました。いつも自分で先ず泣いてから、という制作スタイルですが、今回もご多分に漏れず...。サングラスの中に涙がたまっていましたよ。

それより間に合うかどうか、心配で泣きそうです。

新しい時計♪

| コメント(0)


watch.jpg先日プレゼントしちゃったCASIO PROTREK、後継機種が届きました。
今度のは月齢と潮位がついて、デザイン的によりドレッシーになった感じです。この優美な曲線が気に入って、大枚をはたいて(この物いりの時期に)買っちゃったのです。ブツヨクのない私が。
こうして手にしてみるとホントに優美なデザイン。前のはいかにも男物って感じでしたからね。デザインって大事なんですねー。
ちなみに下の写真が前のデザインです。
左上の○が月齢なんですが、今夜はほぼ満月なのでこのようにただの○に見えてます。色は私の服のオレンジ色が映り込んでいる...と思ったら違いました。このような色に表示されるようです。下の波形の部分が潮位、ただ今満潮から干潮へと向かう時間帯を表しています。
月と潮位が分かるのは別に対して意味ないけど嬉しいです。今度のは何とか使いこなそうと思います。

面白いことに前のを買ったのが去年の4/3、その時もウサギ絵本で苦労していると書いてありました。(loftworkさんのブログで)


watch-old.jpg

いやー、まいりました。10日以上前に開栓したペットボトル入りの緑茶って食あたりするんですねー。車の中に入れっぱなしだったから腐敗したのかな。味は変わってなかったし目で見ても異常なかったんですが。

また足かけ3日ほど出かけていて、昨日の早朝車で帰路に着いたのですが、いざ出発という時車内でシェフと一緒にお茶を飲んだんです。紙コップになみなみと一杯ずつ。
その後30分程して先ずシェフが胃が痛いと言い出したので「梅干を食べなさい」(眠気覚ましに積んである)と勧めているうちに私も何だか胃がチクチクッ。私も梅干を食べたのですが、シェフはそれで治ったものの私は治らず。少し吐き気もするし胃が痛くて重い...。3時間ほどの道のりをはあはあ言いながら運転しました。事故も起こさず無事帰着。
その後猫たちのトイレとご飯の世話だけ何とかやって、ぶっ倒れるように寝ました。
今朝になって胃の痛みはなくなったもののお腹の調子は絶不調。それでも茶の介の散歩やらシェフの買い物やらいろいろ雑用をして、夜になって初めてパソコンを覗く気力が戻りました。
少々悪いものを食べても平気な胃袋がとりえだったのに、遠出の疲れもあったのでしょうが、ペットボトル飲料もこんな怖いことがおこるんだなぁと今更ながら認識しました。

このお茶、先日姪が来た時には用心のため開栓してないものと差し替えておいたのですが、彼女たちに飲ませなくて本当によかった〜。


ピョンコ.jpg
絵本のタイトルとストーリーをほぼ最終的に決定しました。
前回第一ページといって画像アップした直後に少し違った案が浮かび、そちらだと人物とか背景が面倒なのでどうしようかと悩んだのですが(何分時間が...)、間に合わせでなく普遍的な価値を持つ作品にすべきだと(おお、生意気)、そのための労力を惜しんではクリエイターの名がすたる、と一大決心をして、あえて危ない橋を渡る決心をしたのです。
例によって今年も残り一ヶ月を切ってから色々と用事が入って数日にわたって絵筆を握れない事態が続いています。幸い新しいマシンとソフトのおかげで去年より3倍くらいは仕事が速く楽になりました。ノートPCと違い熱の心配をしなくてすむだけでもすごく楽です。

タイトルは「うさぎ小屋のピョンコ」にしました。念のためネット検索して同名の童話とかないことを確認。この子が主人公です。思いっきり哀れっぽいキャラで涙を搾り取るもくろみ?タッチは少し子供っぽいものにしようと思います。楽だしマニアックな猫好きじゃない人にも受け入れ易いだろうと。

姪は私を伯母さんとは呼びません。そう言えば私も伯母さんたちを「○○子伯母さん」などとは言いません。じゃ何て?というと「○○子姉ちゃん」です。もちろん本人とか第三者に向かってではなく自分の中とか家族での会話の時です。でも子供の頃には「○○子姉ちゃん」と呼びかけることもありました。変というか少数派でしょうかねぇ。

その姪がバッグが大好きだとかで、我が家の押し入れの中を物色して気に入ったものを5、6コ持って帰りました。帽子だとか洋服だとかバッグだとか、うちの家族の女性たちは何か一つのアイテムにとっても執着する性癖があります。真剣にバッグを吟味している横で見ている私に姪の鋭い一言。
「A子姉ちゃんは物欲がないね!」
ぶ、ブツヨクぅ〜?ひぇー、この前まで赤ん坊だった人の言う台詞でしょうか。恐れ入りました。この子はポヤーとしているようで、これまでの生涯で何度か見事に物事の真相をついた発言をしたことがあります。後生畏るべし。

さてその少し前に別の従兄弟が5年ぶり2回目くらいに訪れたのですが、その時と今回と不思議なことを目撃しました。
1匹だけ母屋に住んでいるペルシャ系のオス猫がいるのですが、これが気性が激しいのに臆病者で、あんなに猫好きでしかも何年も付き合いのあるシェフなのに入って行くと怖がって逃げ隠れするのです。背が高くて声もでかい人間の男は苦手なんだろうという解釈をしていました。
それが何と従兄弟が家に上がっても平気でいるし部屋の中にも入って来るのです。背も高くなく物腰も静かだからかな、それとも猫はDNAの匂いを嗅ぎ分けているのかな、と後でみんなで話したものでした。
そして今回の姪にも同様にリラックスした態度です。姪は猫好きだし、何度か会ってるしというののもありますが、一緒に来た婚約者、彼はシェフよりさらに10cmも背が高い!DNAも違うし全くの初対面。なのにどうして?残った唯一の理由は「物静か」ということ。
シェフには一番難しい条件のようです。

姪の来訪

| コメント(0)

3、4日と東京から姪がやって来て、一緒にホテルのレストランでディナーしたり、温泉に行ったりしてました。婚約者を連れて来たのです。この姪が生まれた時のこと、つい昨日のようなのに、月日の経つのは本当に早いものです。彼女から見たら私はおばあちゃんに見えてるんだろうなーと思うと空恐ろしいです。私が死ぬ頃に彼女が今の私の年になるんだなー。うんにゃ、私は120才くらいまで生きて、90才くらいになった姪を見て、「あんたも年取ったねー、もっとシャッキリしなよ」なんて言っていたいですね。
なけなしの私のお気に入りのオレンジ色のスカーフと、シェフが買ってくれて、もったいなくてまだ使ってなかった真っ赤なハンドバッグを姪に、アマゾンで買ったけど使いこなせなくて殆ど新品同様の男物のトレッキング用ソーラー電波時計PROTREKを彼にプレゼントしちゃいました。

このPROTREKも実はシェフが買ってくれたもの。でもシェフも自分が大事にしているものを惜しげもなく人に与える性分なので許してくれるでしょう。が、私も方角・標高の分かるソーラー電波時計は持っていたいので(別に登山する訳じゃないけど、何となくいつも冒険している心境にある?)、早速価格コムで調べて、1個注文しちゃいました。その後出た月齢の分かるモデルです。月の形が変わる壁掛け時計とか、日付のところに月の画像が載ってるカレンダーとか欲しいと思う人なんですよね。満月はいつかなと知りたい時はネット検索しているのですが、その手間が省けます。最安値で送料など込みで約3万円。シェフが見たってすり替わっているとは分からないはず♪

千匹猫まであと229

もう死に物狂いで描き進めなければ間に合わないというラインを越えてしまった今日、やっと最初のページが描けました。まだ途中ですが1000匹猫にUPしました。
ウサギ絵本なのに猫ばかり?

ミッチーの訴え

| コメント(0)

今日はメーデーではありませんか。遂に5月に突入。締切迫る!!

なのに夕べも判で押したように12時前に限界に達し、ワークステーションへのソフトのインストールやら絵本制作やら予定していたことを放り投げて朝5時半まで仮死状態に入っていました。

それというのも、体の限界もありますが、ミッチーが強い抗議を示したから。
このところミッチーは仔猫たちと同じ建物で過ごすことが多かったのですが、夕べは夜中に私と一緒にこちらの建物についてきました。そして足の包帯を取り替えてやったのですが、何とものの5分もしないうちに私の目の前でこれ見よがしに口でくわえてビョーと引っ張ってはがそうとするのです。実際2度もすぐに剥ぎ取ってしまいました。キズの面からかなりの出血。三度目の正直、と言って張り替えたラップ・包帯もまた剥ぎ取ろうとするので「やめてね、やめてね」と言いながら様子を伺っていると、何だかもの言いたげな、真剣な目で私を見返すのです。そして私が目をそらすとすぐにまた包帯を剥ぎ取りにかかり、「やめて」と言うと真剣な目でこちらを向く...を繰り返すうち、これは寒くて眠いのかなと、仕事を諦めベッドに入ってみると、案の定まっしぐらにフトンの中に入って来ました。別に私と一緒でなくても電気座布団のある猫の寝床もあるし、一人でフトンに潜り込むことも出来るのに。するとゲンちゃんもやってきて、私は両脇に猫状態。
そのまま朝までぐっすり。起きた時、二匹はそのままの位置に寝ていました。
こんな寝方しているので私は多分一度も寝返り打っていません。いいのかなー。

今朝も超早起きなので、今まで何年もほったらかしにしてあった洗い物(何かのこびりついた皿とか^^;;)を水に浸けたりテーブルにフキンをかけたりという、普段やらない仕事をいくつかやりました。少しずつ真人間に近づく?イカンイカン、さてこれから絵本に取り掛かります!!

このアーカイブについて

このページには、2009年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年4月です。

次のアーカイブは2009年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261