2010年1月アーカイブ

千匹猫まであと185

ゴツゴツ石猫から描きました。トトロ似。びみょー?

石ウサギ1

| コメント(2)


stonerabbit1.jpgどう見ても猫よりウサギだろうという石はウサギにしてやります。

ゴツゴツした小さな石、とても猫になりそうもなかったのですが、ちゃんと立つので何とかしてやりました。まだ未完ですがとりあえずUPしました。
mojuni's STONE CATs

石猫は1000匹完成したら常設展示したいと思います♪最低3年はかかりますね。

真央ちゃん、すごい気魄でした。今までで一番大きく見えました。さらに調子を上げてオリンピックで最高の演技を!!

石猫5トッピー

| コメント(0)

30分ほどで作りました。

mojuni's STONE CATs

500円玉くらいのものです。

他にもやらないといけないことがあるので今日は石猫はパスかなと思ったのですが、今日買って来た(あ、日付では昨日ですが)スプレーワニスを試してみるサンプルを作るために、どうでもいいような石に適当に色を塗るだけと思って描き始めたら、トッピーになって...割と丁寧に仕上げました。

それと、決まりました。「1000匹猫イラスト」達成後のテーマは、もちろん「1000匹石猫」ですね!!
となるとコレクションのために販売は出来なくなる?でも霞食って生きれる?

高齢猫、また発作

| コメント(0)

またまたてんかん発作?
去年の4/8(あ、花祭りの日)以来、再発を見なかった高齢徘徊猫さんのてんかん(様)発作が今日の夕方突然起こりました。

夕方のニュースの時間、ミッチーの口に腎臓食を入れて食べさせている私の後ろにいた高齢猫さん、突然何やらジタバタし始めたので後ろを振り向くと!!!
首を後ろに反らせ両手はクロスして伸ばし、後ろ足は踏ん張った形で体がガタガタ激しく震えているではありませんか!!
口からは早くもヨダレ、それに混じって血も!!畳の上に点々と小さい血が飛び散っていました。
たまたま昨日から散歩の時の首輪をしたままだったので、ひょっとして猿ぐつわ状態になってもがいているのか?と思ったのですがさにあらず、本物のてんかんのようでした。
すぐに前回と同じく背骨の脇のツボを手当たり次第指圧しました。上から下から背中を押さえて、合間に耳のツボもマッサージ。手の指の間も開くようにマッサージ。
今回は特に首の周りがえらく固まっていました。1〜2分して何とか正常に戻りましたがホントに心配でした。まるで息が止まっているみたいな顔してるし。

本人は立ち直った直後、まっすぐにカリカリのところへ行って、何とガブガブと食べ始めました。脳波がかなり乱れてる?普段は缶詰ばかりでカリカリそんな食べっぷりはしないのに。

その時私の右手の指はミッチーのレトルト食まみれになっていたのですが、そんなことに構ってられずとにかく指圧指圧。後で掃除が大変でした。どっと疲労。

だけど目の前で2回の発作。ひょっとして見てない時にも起こっているのか。指圧とかしなくてもちゃんと回復できているのか。ならいいんですが。心配です。

序でながら猫の首輪、これは私としては絶対NG。ですが子猫が爆発的に増えて、兄弟姉妹2組を含みそっくりさんが黒3匹、キジ4匹いるので、シェフが首輪を2コ買ってきて、私の反対を押し切って、とりあえずリカちゃんとロックというキジ猫にそれぞれはめたんですが、1〜2週間のうちに2匹とも情けないタスキ状態になって、悲しそうに寄って来て取って欲しいと言いました。どちらも私一人の時。シェフにその目で見せてやりたかったのに。

30年ほど前のことですが、2匹の猫で猿ぐつわ事件が起こり、その時の教訓は肝に銘じているはずなのにシェフとしたことが。もう2度と猫に首輪はさせません。
形状記憶プラスチックのバネのようにクルクルになってる首輪ならいいんですけどね。売ってないし。どなたかネットで売ってる店ご存じないでしょうか?

筆、買いました

| コメント(0)

リアル画なんて描くのン十年ぶり。絵筆など必要最低限の画材を買いに、町にただ一件(確か)の画材店へ行って来ました。
来月初めにちょっと用事があり、その準備もしないと行けないのに、絵の具や絵筆を買うとじっとしていられないゲージュツ家魂はまだ生きていたようで、今までの石猫2匹に加筆しました。写真入れ替えておきます。
100円玉との2ショットよりもっとかっこいい相手がいないかなー。物差しもイマイチ。

暖かい雨

| コメント(0)

毎年冬の終わりに降る雨に濡れる土の色は驚くほど黒々としていて、ああ、もう春だなあと気付かせてくれます。
関東と違い西日本の土は白っぽくて、こんな黒い土を見るのはひょっとして2月頃だけのこと?(色に関する知識も資格もないので参考にならない発言です)

寒波が来るというので凍結が怖くて遠出を見合わせていたら、この暖かさにガックリ。

春の訪れは子猫たちの成長からも感じられます。最初目覚めたのはトムだけだったのに、2、3日前からまっちゃんも。まっちゃんが好きになったのはトムの彼女のお姉さんの方。まあうまく住み分けしています。体の大きさから言うと小さい2匹が恋の対象になってるのが不思議。一番年長の豆チヨ姉さんやシャム子には誰も興味を示しません。

豆チヨはゴロー兄ちゃんが大好きで、いつも寄り添って歩いて、歩きながら頭をすり寄せています。手術しているゴローちゃんはそっけなくしていて豆チヨちゃんがちょっと可哀想。

性格のいいトム、子供が生まれたらきっとその子も良い子だろうなと思うのですが、そんなこと言ったらハマちゃんやミッチーだってそうだったのに。
やはりうちで子猫が生まれるようなことは絶対NG。来月中旬くらいに順に病院へ連れていかねば。
それまでは女の子と男の子は夜間は別々の部屋に入れ、昼間外で遊ばせる時も気をつけているという対処にします。

千匹猫まであと186

石猫から透過GIFにしました。超可愛いです。

石猫4

| コメント(0)


stonecat4f.jpg
stonecat4a.jpg今日茶の介の散歩中に拾った石、底が白くてちゃんと立つので即猫にしてやりました。こんな丸々した石を使うのは初めて。
実は猫よりガマガエルに似合う形。それを何とか猫にした私に感謝してくれてるでしょうか。

石猫3匹目

| コメント(2)


stonecat3.jpgちょっとの時間で描けました。まだ途中ですが。我ながら、かわいいー!!
目の輪郭は爪楊枝の先にインク(ポスターカラー)をつけて描きました。

まだ未完成ですが、あんまりかわいいのでギャラリーに入れちゃいます。

本気筋トレ?

| コメント(0)

家族が前に骨折した時、リハビリ用に買ってあったマジックテープで巻き付けるタイプのダンベルが出てきたので、それをつけて腕・足の筋トレをやってみました。とりあえず昨日から今日一日中、両足首に巻いて動いています。1個たったの500gですが。
手首に巻いて歩くと膝に良くないだろうと(全体の体重からしたら問題にならないだろっ)、腕の筋トレは椅子に座ってテレビを見てる時に限定しました。いつもの腰割りとかY字バランスでも、やりすぎると膝に来る恐れがあるので注意しながらやっています。

それにしても片足500gでもずっと巻いていると結構重く感じられた時間帯もありました。はずすとまるで足に羽が生えたよう、宙を飛んで歩いているような楽さです。でも丸24時間経過した頃には既にかなり慣れて、重さを感じないほどに。これって筋力がついたということなんでしょうか?次回のプールが楽しみです♪

1000匹猫イラストも達成してないのに新しい企画?いえいえ、石猫からイラストの猫に描き起こしたりもしますので浮気じゃありません。
まだまだ子供が作ったみたいなレベルですが、石猫ギャラリーもお楽しみ下さい。
現在まだ2匹です。制作、結構時間がかかるんですよ。
これらは将来売り物になる予定。予約されますか?申し訳ありません。販売予定取り消します。とても二束三文で売り飛ばすなんて出来ず、かといって1個1万円でうれるはずもなく。なので1000体集めて常設展示にします。もっと遠い将来には販売できるものも作れるかも知れません。
mojuni's STONE CATs

千匹猫まであと187

石猫第一号の顔を少し手直ししました。それを写真に撮って加筆しました。
石猫が出来る度にイラストの猫も増えます♪

年賀状掲載は

| コメント(0)

今年も大勢の皆様に年賀状DLして頂けて、とても励みになりました。ありがとうございました。

さて、ロフトワークさんと自前サイトの年賀状デザイン、そろそろ削除しようかなーと思ったのですが、一応春節過ぎるまで置いておくことにします。グローバリゼーション♪

風が冷たいので猫たちを早々と猫の館に詰め込み、買い物に出かけた帰りにスパかプールかどっちかに行こうと車で出かけました。気分としては一人でノンビリ温泉かなーと思ったのですが、いや、体を濡らすのが同じなら鍛錬も出来るプールへ行くべし!と決心してプールへ。たっぷり一時間泳ぎました。
今年はお正月にプール三昧だったので、今日は調子よく泳げました。
泳いだ後はまるで脳と肺を水洗いしたみたいに気分スッキリ、吸う息も清浄、ああー、毎日続けたら病気知らずで長生きできるなーという感じ。大金持ちが自宅にプールを造るのも頷けます。
せっかく温泉に恵まれている国なのだから、各地の温泉に必ず温水プールを併設して欲しいですね、国民の健康と医療費削減のために。

実は一昨日あたりのこと、茶の介の散歩の時にシェフが表に出しっぱなしにしてあった電動グラインダー(確か名称それで合ってると思う)を家の中に持って入ろうと片手に持って、ただ持って歩くだけじゃ能がないので亜鈴(ダンベルともいう)のつもりで上げ下げしたりして腕の運動を少し行いました。
そのお蔭で今日の水泳、いつもよりスピードが出ました。上腕と背筋はそれぞれ一、二を争う自信のない筋肉です。でも前にも何度も書きましたが、筋肉ってホントすぐつくんですね。こりゃー水泳選手のような肩・腕筋肉もりもりになってもいいから腕の筋トレもやらねばー。
なので水泳から帰って、2Lペットボトルを左右1本ずつ持ってダンベルしました。腕の筋トレ、生まれて初めてです。



stonemitchi-kt.jpg
石猫ミッチーのケータイ待受画像です。ダウンロードはロフトワークさんからお願い致します

モノトーンのものも追加しました。

千匹猫まであと188

石に描いたミッチー。写真に撮ってから加筆しました。

これから石猫を作品レパートリーに加えます。たくさん描きためて、アトリエが出来たら展示即売品にできるかな?1個100円〜?その節にはどうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

猫トイレの話

| コメント(0)

いきなりこの写真では失礼なので小さく掲載します。興味のある方はクリックしてご覧下さい^^;

以前、猫のトイレのペットシーツの費用と手間でほとほと弱り果てているという記事を書いたら、偶然かどうか、人間のトイレを猫に使わせるための訓練セットのDMが届きました。
そりゃー皆さんが人間のトイレを使ってくれたらそんなうれしいことはありません。トイレットペーパー要らずの方々だし、山のようなペットシーツからペーパーレスになったら、そりゃもう環境に対して計り知れない程の貢献が。
でもねー、総勢20匹もの猫たち一人一人に躾をするなんて、時間的にも労力的にもとても無理!

で、何とか賢い子だけでも自分で学習してくれないかと、こんなトイレを作って見ました。


cattoile.jpg

丸い輪になってるプラスチック部品、何だか分かりますか?
正解は...換気扇のカバー。
便器の中にピタリとはまり、取り外すのも楽々、猫が乗っても大丈夫、と申し分ありません。

最初はこの上にぺットシーツを敷いていました。足場を広くしてやるために便座はおろしておきます。

今までそのペットシーツに誰かが1、2度小をやって黄色くなっていたのですが、それ以上変化がなく、もう使わなくなったのかなーと思っていたんですが、ペットシーツを取り除いて新聞紙を少し散らしておきました。猫が覗き込んだら下の水が見える状態。

そうして数日たった今日、ふと覗いて見ると水がほんのり黄色くなってる!!
この状態でも誰かが使ったんだ〜^^/
みんなも目で見て学習してくれるといいんですが。

ゴローちゃん、まっちゃんたち3匹ほどは、汚いと思う方も多いかと思いますが、流しというかシンクで小をしてくれます。猫たちの部屋のシンクなので人間用じゃないから、どんどん使ってもらって差し支えありません。いえ、以前マンション暮らしだった時、やはりシンクに登って大小する子がいましたが、とても助かりました。その子が上がって来ると料理も洗い物も急遽ストップ。後はクレゾールか熱湯で消毒。

千匹猫まであと189
2010年の新しいページはやっぱりハマちゃんに飾ってもらわねば。
これが今年初めてのイラストという訳ではないのですが、新しいページを立ち上げるのが面倒で去年のページが埋まるまでそちらにUPしていたのですが、とうとう改ページする必要に迫られて。

追加続報 煮豆

| コメント(0)

お正月の温泉旅行、年明けから3、4回の回転寿司通い、もらい物のお菓子などで少し顔が丸くなってしまった私。
そう言えば暫く煮豆を切らしていたなと、2、3日前からまた常備するようにしました。すると...
顔はまだまだ丸いですが、ウエスト周りが締まって来ました。甘い煮豆、それもたっぷり食べているのに不思議ですが、食べるだけでダイエット効果、確かにありますね。

昨日肌寒くて猫たちの散歩時間を切り上げ、空いた時間でイラストを少し根詰めて描いたら疲れてしまって早寝しました。
はあー、絵を描いて疲労感じるような年になったの?いやいや、疲れたのは他の雑用のせい、と言い聞かせる!
また寒波襲来というので雨の予報の今朝はさぞかし冷たかろうと思ったら、昼前玄関ドアを開けるとモアッと生暖かい風が!!気温12℃ってこんなに暖かいとは。週間予報を見ても寒波は消えちゃったような気温が続いています。やはり暖かい方がうれしい...けどこのままほんわか春が来るのも何だか間抜けな感じもする。

タイトルの2つの続報

たまちゅーミカン皮入り、髪は黒々として見た目では分け目が随分目立たなくなっています。ミカン無しのと比べて特に顕著という程でもありませんが。
但し髪を毎日洗う生活ではないので、つけたところが髪の毛がくっついてカパカパ。べとついてはいないのでブラッシングすれば大丈夫。

ミッチーオイルミカン皮入りの小皺への効果は相変わらず優秀。でも後で突然かぶれがでないか、小皺はとれても大皺が現れないか(皮膚が肥厚しているから小皺がなくなってる?としたら後で大皺になる?)、等々まだ実験中なので安心はしていません。実験台は私と家族計2名なので実験結果が良くてもあまり統計的に意味はありませんね。

小皺が消える?

| コメント(0)

ミカンの皮入りミッチーオイルの続報です。
自分自身の体を張った人体実験の段階なので決してオススメはしません。面の皮の丈夫な私ですが、塗った直後に軽い発赤が起こります。ユズ湯でもヒリヒリして痛くてたまらないという人もいるそうなので、このオイルも本当に要注意です

年齢には勝てず目元などの小皺がようやく目立ち始めたかなーと思う年頃。
それがこれを塗り始めてからかなり目立たなくなりました。
それも不思議なことに、塗った後5分くらいして見る見る小皺が消えるという感じなのです。

実は顔面以上に小皺が目立つのが首。左右に首を振った時などに見える細かいさざ波のような縦皺、いかにも年取ったなーと実感。顔は造作や表情で何とかごまかせますが、首は何の芸もないのでモロ視線が行きますよね。

今日、起き抜けに鏡を見るとそのさざ波皺がやけに目立ってうんざり。なので物は試しとミッチーオイルミカン皮+を、首に塗ってみました。
すると大げさではなく5〜10分ほどでさざ波がかなり消えました。皮膚は少し赤くなっていましたが、顔の場合と同じく痒みやヒリヒリはなく、暫くするともとの色に戻りました。

ひょっとして発赤と同時に少し腫れも起こってる?だから皺が消えるのかな?と考えると納得いきますが、というかそれ以外に合理的な理由は考えつかないのですが、首が太くなってはいないし、反対に引き締まった感じさえあります。とにかく皺が目立たなくなるのは事実。その効果は一日中続いています。
家族約一名もただ今人体実験に参加中、やはり皺が薄くなった実感があると言います。発赤、ヒリヒリなどは一切ないもよう。

ミカン皮の発赤を起こす成分を取り除くことが出来れば理想的な物になるのでしょうが。

前に何度も書きましたが、阪神大震災で猫のお蔭で九死に一生を得た私です。もう一度思い出して一から書いてみます。

大阪のマンションに住んでいて、その晩2時頃に一旦横になったのですが、暫くして飼い猫で夜な夜なマンションの周りを散歩させていた子が鳴くので、じゃ散歩に連れて行くかと3時過ぎか4時過ぎか、外に連れ出して一回りして帰宅。(当時はまだ治安もよく、女性一人で歩いても今ほど不安は感じませんでした)
隣の部屋を覗いて見ると、その時シェフも書類整理などをして起きていて、その後暫くして一緒に近くの空き地まで体操のようなことをしに出かけたのです。

空は少し白んで来たかなという時刻、空き地の真ん中で二人向かい合って体操を始めた時、ゴーッというかガラガラというか、周りのビルが一斉にシャッターを開け始めたのか、はたまた何台ものダンプカーが向かって来るのかというような音がして、私の口から出たのは「何よ、これ」というセリフ。この言葉はいまだにシェフが時々思い出して話題になります。
「地震や!!」と先に気がついたのはシェフ。私はと言うと実は最初から最後まで、揺れそのものはそんなに大きいとは感じませんでした。ただ、思わず抱き合ったシェフの肩越しに見えた後から思えば神戸の方角の山の稜線がピカピカッと発光しているのに目を見張っていました。

「津波が来る、日本沈没だ」と思ったというシェフは一目散にマンションへ走り戻り、そんなに揺れたと感じなかったので緊迫感のなかった私は地面に置いた荷物などを拾い集めてボチボチ歩いて帰りました。(何で私を置いて自分だけ走ったんだ?)

周りのビルの警報が鳴り響き、マンションは水道管が破裂して各階で漏水中。シェフが2階の元栓のバルブを閉めたので被害は最小限で食い止められました。自宅の部屋のドアは中から倒れかかったものでなかなか開かず、何とか入って見るとテレビはぶっ飛び台所の茶碗は割れ...部屋は2階なんですがこの被害。中には3匹の猫たちがいたのですが、さぞかし恐ろしかったことと思います。
シェフが言うのですが、あの時人間も中にいたらPTSDになっていただろうと思います。

私の寝床の枕の真ん中には上から落ちてきた硬くて重い木製のYシャツ整理箱の、よりによってその角が突き刺さっていました。もしあのまま寝ていたら...明け方最も眠りが深くなるタイプの私は即死でした。
思えばこのこと一つとってみても、猫には一生返し続けても終わらない大恩が...

それにしても寝室の頭の上には何も置いてはいけません!!これも小学校で教えねば!!来るべき大地震に備えてサバイバル科という授業が必要ですね。

散歩をせがんだその子は、やはりうちに捨てて行かれたシャムの雑種の女の子で、「キレイ、可愛い、賢い」の3K。(危険、汚い、キツイの3Kをもじって)大好きなシャム系ということもあり、甘えん坊で神経質、とっても手がかかる子でしたが一番可愛がっていた子です。地震から3年ほどして白血病のため亡くなりました。享年9歳でした。当時白血病という病気もあまり知らず、ワクチンがすでにあったのかどうかも定かではありませんが、どちらにしても猫にワクチンをという意識が私にはなかった時代でした。後から拾った子がウイルス感染していたのがうつったと思われます。その子を含め当時飼っていた6匹の内、4匹が一年以内に相次いで死んでしまいました。白血病の伝染力は怖いです。

昨日ちらと見て、今日再確認。
先日写真を載せた美人子猫におませな黒猫トムがマウンティングを!!拾った時には一番小さい子同士なのに。他の女の子の方が体は成長しているのに、見かけとは関係ないのでしょうか。それともタイプがあるのかな。

さて、それではいよいよ女の子たちから手術に連れて行かねばなりません。新入り8匹のうち、5匹が女の子。「捨て猫の場合、手術3割引」というところでお願いすることにします。男の子の場合、泌尿器の十分な成長を待つ方がいいという情報があったので、女の子が全員終わってからにします。
毎回心が痛みますが仕方ありません。

でもお腹の毛を剃ったらまだ寒いし...まだ発情はしていないので暫く「男女不同席」を厳守することにしようかなー。

まだ先のことですが、連休に親戚が来るというので、うちに泊まられるよりは楽だべえと急遽遠出してホテルに泊まることになりました。お墓参りも兼ねてです。
先日会員登録したtoクーで検索しても思うようなホテルがなかったので、登録してないけど今までもよくお世話になったじゃrunで探しました。そしたら連休なのにとっても安くていいところが見つかり早速予約をいれて確保。
露天温泉もあるし食事はバイキング、と当方の理想づくめ。
年末年始の時もでしたが、執念深く安いところを探すのが板についてきました。そのかわり一晩イラストお預けで検索しまくりです。(結局高くつくのでは?)
1000円高速で5時間ほどのところ、これまでで一番の遠出になります。

地上の霜

| コメント(0)

風邪引こうとしているのか夜になると少し頭痛がしているというのに、今朝6時頃起きねばならなかった可哀想な私。
母屋の庭の手入れをしてくれる方が来られるので犬を繋いでおかねばならないので。
寒さにはすっかり順応している身には今朝の早朝まったく寒いとは思わなかったのに、庭の竜のヒゲの葉が何だか様子が違って見えるので、身をかがめて触ってみると、「冷たい!!」 初霜です。

昔(三丁目の夕日くらいの昔)は霜柱も一冬に何度か見られたのにここ何十年来は普通の霜が精一杯。
昼間は風もなく強い日差しが降り注いで、文字通り「光の春」爛漫でした。またまた猫たちは長時間のアウトドアライフを楽しみました。

今年のウサギ絵本

| コメント(0)


usa2010-1.jpgそろそろ構想を練らなければならない時期になりました。毎年年明け早々はウサギの絵を描くようになって3年目、来年の年賀状デザインも兼ねられるのでラッキー?

今回はシリアスな内容で敢えて難しいテーマに挑戦しようかと思っています。

今日シャケを焼いたのですが、途中で思い出しました。
電気の魚焼き器、下に水を張るタイプのものですが、その水の中にミカンの皮を浮かべて置くと、後で洗う時に油が簡単に落ちるそうです。

やってみたら確かにその通り〜。こんな良い方法、今までやらなかったなんて。小学校で教えて欲しいですね、こんな知恵。

ミカンの皮の洗剤利用、ずっと続けています。開始して以来、普通の台所洗剤って使ったことないですね。
どうしてもヌルヌル感がとれないものもありますが、それはそれでよしとしています。主として鍋釜など調理器具なので、どっちみち次に使う時には熱するものだし。
お皿や茶碗は洗剤と遜色ないほどきれいになります。

それと台拭きのフキンにもミカンの皮を包んで擦りあわせて洗うと汚れが落ちて白くなりました。これなら洗濯用の洗剤に利用できそう。今度皮がいっぱいたまったら試してみようと思います。(あんまり人のやらない事はしない方が賢いんでしょうけど)

また花粉症?

| コメント(0)

少し前から白目が少し充血してるなーと思っていたら、だんだん涙目っぽくなり抗菌目薬を差し始めました。充血はとれましたが涙目はまだ続いています。それも起床後すぐに涙がツツー。
えっ、ひょっとしてこれ、花粉症??まだ何の花も咲いてないのに?と思って過去のブログを検索してみると、一昨年もまだ寒い頃、と言っても2月の終わり頃ですが、まったく同じような症状になったと書いてありました。
その時のような痒みはないのですが、やはり花粉症なのかなぁ。一体何の花粉がこの小寒の空に舞っているというのでしょうか。

----------以下はあくまでも個人の主観ですので本気にするのは考えものです--------

さて、ミカン皮入りミッチーオイル、かぶれに注意しながら使っているのですがもともと強い顔の皮は至って順調です。自分で言うのもなんですが、写真添付しないから言えるんでしょうが、ホントに30年くらい若返って皺もなくなってる?

ミカンの皮、木に生っている時から収穫後何週間〜数ヶ月も中身のジューシーさを保つ役割を果たすその保湿力?がミッチーオイルに備わったのかも。何よりもテカりとべたつきが解消されたのがうれしいです。

たまちゅーミカン皮入りの方も毎日つけていますが、鏡にうつして見る前頭部、分け目がかなり目立たなくなりました。こんな短期間なので髪が増えたのではなく根もとが立ち上がって来たということでしょうか。
生え際の産毛たちも黒々として元気、マジックで線を書いたような感じがするのはミカン皮なしのたまちちゅーと同じです。

久々の日向ぼっこ

| コメント(0)

寒いし曇ってるし風は強いし雨は降るし、で猫のフトン干しも暫くお休みしていたのですが、今日は久々のよいお天気、ベランダに満艦飾でフトンを干し、猫たちも外へ出して、徘徊猫さんも少し長めの散歩をしました。

横から見たお腹のところもかなり厚みが出てきたミッチー。

mitchi.jpg


徘徊高齢猫さん

kemi.jpg


新入り美人子猫

lunlun.jpg

ジブリ

ghibli.jpg

ジブリ、最近はすっかりなれて飼い猫同然、毛並みもきれいになりました。最初は頭や耳は傷だらけ、背中も毛が禿げていましたが。



ghibli2.jpg
お得意のくるくる踊りをして見せてくれます。真央ちゃんのように片方の足を抱え込んで頭にくっつけて回るのですが、うまく撮れませんでした。

ミッチーオイルとたまちゅーにミカン皮プラスしたもの、使い始めて4、5日になりますが、どちらも好調です。

ただし、お肌の弱い方の場合、ミカンの皮の刺激成分でトラブルが起こる恐れがあるのでは、という心配をしています。

というのはもう何十年も前ですが、オレンジだったかザボンだったか(東南アジアでの話)の皮からほとばしるオイルを顔に塗ったら?と思って、やってみた結果、ヒリヒリして赤くなってエライ目にあった経験があるのです。肌はとっても強いしアレルギー体質でもない私なのに。
なので、どちらも最初は手などに少量ずつ使い始めて様子をみられることをお勧めします。

ちなみに私はミッチーオイルミカン+を顔に塗った直後、いつもより顔が赤みを帯びます。が、すぐに元に戻り、痒みとかヒリヒリはまったくありません。
たまちゅーミカン入りは何の問題もありません。今までの焼酎のみのものと比べ、塗った後の地肌がスースーする感じは殆どありません。ただの水に濡れたという程度。

オクラとかの入っていたネットにミカンの皮を詰め込んだもの、アクリルのネットになってるスポンジの中に皮を詰めたものとか何種類か作って、せっせとそれで皿洗いしています。お蔭で手荒れはほぼ治り、誰が見ても家事してなさそうなれっきとしたズボラーに変身〜。

今ラーメン食べた丼をミカン皮だけで洗ったんですが、とってもきれいになりました。
夏みかんの皮を新聞折込広告の紙の上で剝いたら、見事に印刷インクが流れて剥がれる現象を見た経験のある方も居られるのでは?今使ってるのは少し皮が干からびかけた小さい温州ミカンですが、ハッサクとか夏みかん類が出回る季節が楽しみです♪♪
あ、ユズならいっぱいあるのですが、これはシェフがうどん・茶碗蒸しに入れてくれるので洗剤にはできません。

今日は曇り、日食残念ですーーー

寒い寒いと言っても庭の犬の水入れに氷が張るほどでもないので、まだまだ底入れはしてません。

相変わらず人間は暖房なし、その上なけなしのダウンコートはことごとく猫に供出してナイロンポリエステル綿の半天の下にセーター2枚、シャツ2枚、襟巻きに毛糸の帽子。
ボトムの方ももちろんズボン下(ダサッ)綿のと起毛のと2枚の上に綿入れズボン、それにレッグウォーマ。なので万一道で行き倒れになっても多分凍死は免れそうです^^v いや、冗談抜きでそれは冬の服装の基本ですよ!備えあれば憂い無し、治にいて乱を忘れず。
友人が「みんながあんたのような生活すれば温暖化問題は解消するな」と言いましたが、その実それほどエコに徹している訳ではなく、パソコンやテレビは寝ててもつけっぱなし、灯りもつけっぱなし。
パソコンはFAXも兼ねているので消せないし、テレビは見ながら寝てしまうという理由。電灯は防犯のためです。家族約一名は家の中を歩き回るはしから電気をつけたり消したりをやってますが、私は温暖化防止のために強盗に襲われるなんてまっぴらごめんというエゴイストです。

でもその蛍光灯の球を、最近シェフがLED 6Wほどのに変えました。天井に直づけすると少し暗いですが、これで少しは省エネに貢献できます。


mitchioilmikan.jpg
ミカンの皮には刺激成分があり、肌の敏感な方は要注意です
ミカンの皮を洗って、薄く剥いでMITCHI OILの瓶に一晩つけて作ったMITCHI OILミカン+。手や顔や猫のケガに使った結論。
もうこれをMITCHI OILのスタンダードにしたい!!
手の擦り傷・ひっかきキズも一晩で治り、しかもお肌がまるで20代(主観onlyです)!!
その上、どういう訳かただのミッチーオイルより肌の潤いが抜群にいい。
さらに不思議なのは素肌にミッチーオイル塗っただけなのに、暫くして鏡を見るとまるでうっすらおしろい塗ってるように色白でテカりがない!!普段だと顔がお茶で緑色っぽくなって油でテカテカで、その上に猫の毛についていた土ぼこりなどがくっついて黒ずみ、もう汚い顔してるんですが、ミカン入りだと全然違う。
ははあ、紅茶にレモン入れると色が薄くなるのと同じ理屈??でもミッチーオイル自体の色は変わってないんですけどねえ。

今まで酸性アルカリ性に関しては気にしてなかったのですが、ミカンの皮だけに弱酸性になってお肌にはよりいいんではないでしょうか。

酸性といってもキズにしみたりもせず、ミッチーやシッポのケガの子に塗っても平気です。

それから「たまちゅー」。部屋の隅から2年位卵の薄皮を取り出しもせず浸けっぱなしにしてあったものが出てきたので、それを小出しにして同じようにミカンの皮を浸けたものを使って見ました。つけ心地、特にベタベタすることもなく普通に使えます。効果のほどは、早ければ明後日くらいに見えてくると思います。


6cats-toto.jpgClubTさんで。Tシャツ、トートバッグ、マグカップなど。
あまりらしくない絵柄になりました。

この頃あんまり果物食べない生活だったのですが、洗剤確保のためにミカンを毎日食べてます。ま、いいことですね。

果物で一番好きなのはスイカ、次にブドウで、子供の頃には毎日2、30コ食べていたのでは?と思うミカン、何故かこの頃買っても終いには腐らせてしまうようなこともしばしば、だったんですが。

それに新発見がありました。
手の甲、水仕事や乾燥によるガサガサに加えて、猫と遊ぶので小さなひっかき傷が絶えず、ミッチーオイルもまめに塗っておれない生活なので、なかなか治らず、人前に出せない汚い手になっていたのですが、ミカン洗剤での皿洗いで見る見る治って来ました。ミカンにも何か薬効があるのか、単に乾燥を防ぐだけでキズも治ったのか、どちらか分かりませんが、とにかくすごい効果です。
(皿洗いの時にミカンの皮を使う以外、水仕事の最後に皮のかけらを手の甲に擦りつけています)

今度ミッチーオイルとたまちゅーにも入れてみようと思います♪

ミカン栽培の盛んな地域なのでミカンはバケツいっぱい100円位で手に入ります^^
昨日産直市で色々品種取り混ぜてミカンをいっぱい買って来ました。
で、3コ分くらいの皮を包丁でさいの目に切って洗い桶に浮かべ、スポンジに絡ませてお皿に擦りつけて洗って見ると...
陶器はもちろんプラスチック容器もキュッキュッの洗い上がりでした。ま、それ程の油汚れはついてなかったのですが。
それに嬉しいことに手もスベスベ。この分ならこのひどい手荒れとも永久に決別できそうです。
洗い桶に皮が浮いた状態で3回くらい皿洗いに使い回しましたが、十分使えました。桶の中の水が黒く汚れてきて、皿の汚れが落ちているんだということが目にも明らかです。
ミルサーで洗剤にするとか、さいの目に切るとか面倒なので、そのまま袋に詰めて使おうと思います。

後、洗濯に使えれば申し分ないんですがねえ?いくら何でもそれはちょっと??かな。

何故こんなこと考えてるかというと、今度の引っ越し先が下水の排水がちょっと難しさを伴う場所だからです。台所もトイレも風呂も、循環させるとか自然に地面に染み込ませるとか...色々研究中。

千匹猫まであと190

またまたトムです。

確か少し前に新聞で読んだのですが、ミカンの皮を台所洗剤として利用できるとか。
で、試しています。普通にミカンを剝いた皮をためておいて、食器を洗う時、適当に皮を手に持って、少し潰すようにしながら食器をこする。後は水洗い。
うーん、まあこれで油汚れが落ちたと言って差し支えないのでは。プラスチック類の種類によっては「キュッキュッ」感もあります。油汚れのヌルヌル感がミカンの油に取って代わっただけ、というものもあります。でもまあ後者なら許せる、と思えるかどうか。うっすらとミカンの匂いが残ります。猫のお皿も洗っていますが、特に嫌がるふうでもありません。

加水してミルサーでぐちゃぐちゃにしてボトルに詰めればれっきとした「洗剤」になるのでは、と思います。今度やってみます。

ガラスの猫たち

| コメント(2)


glasscats.jpg


ロフトワーク仲間で珍しくも素晴らしい猫のステンドグラス作品を作られているtoto-gardenさんがこの度ご自分のサイト&ブログを立ち上げられました。
ガラスの猫たちに惹きつけられてとりこになりそうな魅力いっぱいのサイトです。
是非ご訪問下さい。

「ガラスの森の猫たち」

ヤギを飼うぞー

| コメント(0)

今度引っ越したら、庭の草取りのためにヤギを飼います!
草抜きが嫌で山の中の暮らしを選んだのですが、仙人になれるのはまだ遠い先だから、周りの目を完全に無視する訳にもいかず、最低限見苦しくない程度には維持管理せねばならないようなので、ネットで調べてあのにっくきチカラシバをも食べてくれるというヤギさんを本格的に検討することにしました。
子ヤギが生まれたら分けてくれるという方も見つかり、何だかトントン拍子。
猫たちとうまく行くといいんですが。

その引っ越し先、山なので野犬が出るという話を聞きました。捨て犬が子々孫々にわたって山犬化したものだそうで、子ヤギが襲われたりするとか。元バリバリの犬派なので、そう聞いてもそれほど恐ろしいとは感じませんが、手なずけて飼ってやるのは無理かなぁ。
カラスはすごく多くて朝晩木の上でやかましく鳴いています。何とか無血追っ払い法を考えねば。
サルが来たら一番いやだな。ゴリラの着ぐるみで対処するか。

一昨日描いた女性のイラスト、少し手を加えて今年の春の女神像にしました。
でも顔はもとの絵の方が好きだなー。
人物画のページ、一つ前の絵は去年の春の女神でした。一年間ほったらかしだったんですね。
今年はベクトル画の女性像も描いて見たいです。

恐らく気がついた方はおられないと思いますが、1000匹猫の数、さっきまで間違えていました。807匹を897匹に^^;もうボケボケ。

千匹猫まであと191

今年の第1匹目はトムです。ベクトル画で描きました。

去年10月頃、夜のコンビニ前で缶詰1個を缶のままあてがわれて今まさに捨てられようとしていた風邪引きハナタレチビ猫が、真っ黒なつやつやした毛並みの立派な若猫に成長しました。性格はおっとり、物事に動じず、ケンカには興味なく、ひたすら食べることが趣味。一時体重が心配でしたが、カリカリ主体にして缶詰のドカ食いをしないようにするとややスリムになりました。

夕べ猫の館で夜うたた寝していると暫くしてあってはならない、あるはずのない猫のケンカのうなり声で目が覚め、声のする方へ走って行くと、あちゃー、最悪、ロックが天敵のゴローちゃんに追い詰められ、組み付かれて咬まれてキックされて...。
ええっ?ゴローちゃんは大部屋に閉じ込めたはずなのに?と思いつつフロア中を追いつ追われつで走り回る2匹を追いかけて走り回り、トイレの個室から走り出るところでゴローちゃんの身柄確保。部屋へ閉じ込めるべく連れて行って見るとドアは閉まっています。ははぁ、てっきりゴローちゃんはお気に入りのその部屋で寝ていると思ってドアを閉めたのですが、外にも設置したソファー下のアンカのある空間で寝ていたのでした。ちゃんとゴローちゃんを隔離してあることを確認せずロックと同じ空間に置いてしまった母が悪かった。

かなりめちゃくちゃ咬まれて脱糞もしたんでは、と恐る恐るロックを見てみると...思いがけず外見では出血もなくお尻もキレイ。でもしきりに体中をなめ回していましたから、小さい咬み傷はあったに違いありません。ゴローちゃんはまだ青二才だからケンカの仕方をよく知らないので、それほど深く咬みつかなかったのでしょう。まずはよかったよかった。

出○○○記

| コメント(0)

「出エジプト記」、モーゼが虐げられたヘブライ人を率いてファラオの迫害を逃れ、約束の地にたどり着く(モーゼ自身はその地を目前に120歳で没したそう)という話。私も虐げられた26匹の猫たちを連れて、約束の地へと旅立つんだー。

今日、その為の準備作業の一つを完了するために出かけ、その後1時間以上離れた町の産直市に行って野菜を仕入れ、それから激安回転寿司で腹一杯ブリのアラ煮(100円以下)を食べ、帰路「猫展」を見に行きました。
立体作品ばかり。展示会と言うけど即売会で、ポスターに載っていた一番可愛い猫はもういなくなっていました。ま、買える金額ではないのでいいけど。

中でも一番安いストラップの可愛い猫があったので、1つ2つ買おうと選んでいたのに、シェフが「いらんいらん」というので買わずにおきましたTT

帰宅してすぐミッチーを病院へ。新年からは週一の通院でよくなりました。脱水も大分改善され体重も2.9kgで増えもしませんが減りもせず。なので補液の必要はなく、代わりにお尻〜背中にビタミン剤の注射。痛いのかミッチーはいつになく暴れ、3回針を刺し直してやっと完了。

しかし考えて見れば人間と比べて体重で1/10ほどの猫にしてみれば、人間用の注射針は10倍の太さに感じるのでは?だったらひどい...


2010spring.png
ロフトワークさんが相変わらずエラーのままで特に私のページが開けませんTT
決して私のとこにだけアクセス集中なんてことはないでしょうに。

年賀状、ダウンロードしたくてもエラーで出来なかったとのコメント付きの年賀状を頂きました。何度もクリックしても長い時間待たされたあげくエラー表示ばかりを見させられた皆様、本当に申し訳ありませんでした。私のせいではないんですが。

あちらのブログの方も更新できなくて、それ用に描いた落書き、こちらに掲載するしかない。
いつものPhotoshopや「ゆめいろのえのぐ」ではなく、馴れないベクトル画で描いた人物です。とても時間がかかりますが、ベクトルならではのクールな美しさというものの魅力も少し理解できて来ました。今年はこういう絵も描いていきたいと思います。


2010shimekazari.jpg雪道から生還した2日になって自宅の葉っぱで作りました。無事に連れて帰ってくれたハマ吉号に感謝。洗車もしました。
後ろに見えるのは自作の年賀状図柄と毎年使い回ししている(ホントはいけないのでは?でもエコは全てに優先する価値観)100円の飾り物です。

元日の満月

| コメント(0)

元日が満月になる確率ってどの程度のものなのか。30日に1回で1/30、さらに正月は12ヶ月に1回だから1/30x12...???
算数に弱い私が計算するより検索検索、と思って調べてみたら、な、何と、次のような記事がありました!!
-----------------------------
ちなみに「日本の歴史上、元旦(夜を含めた元日でも同じ)の満月は今回が初めて」です。明治以来の元日・月食は今回が初めてであり、またそれ以前(改暦前)は太陰暦なので1月1日は必ず「新月」であるからです。http://twitter.com/u1p/status/7246459161
------------------------------
その上月食が加わったらその確率はもう何しろものすごいものらしいです。
そんな有り難い満月様を3度もしみじみと拝むことができた私は幸せ者ですじゃーー。
食の時は見られませんでしたが、ま、縁起いいものではないというし、見なくて良かったかも。負け惜しみ。

----------------------------------
P.Sです。
月食が起こったのは元旦の早朝4時頃、つまり31日の深夜ということのようです。うーん、ややこしい。
月食が起こるのは原則満月の日だということ。
ということは、明け方に見える月はその日の月?前の日の月?元日が満月、という時は元日の夜昇って来る月のことですよね?何だかこんがらがってしまいました。

どっちにしろ、私が見た月はまん丸でした。

大晦日、元旦とよりによって吹雪の中、山の中の温泉へ出かけていました。不在の間も多くの皆様にご訪問頂き、ありがとうございます。
今年こそは1000匹猫を達成し、その後は新しいサイトで更なる展開を、と考えています。
本年もどうぞ宜しくお願い申上げます。


1週間ほど前の予報では年末年始は天気は晴れ、気温もそんなに低くなかったのに、直前で状況一転、ものすごい年末寒波となってしまいましたね。
とにかくミッチー始め大勢の猫たちのために生還せねば、との思いで、初めての雪道をオートソックを履いて走行。
オートソックの性能、どんなものか、ちょっと心配でしたが、全然危険を感じず走れました。もう1個買っておこうと思います。

31日、着いた晩、猛烈な風に乾雪の舞う吹雪で、ホテルの部屋の暖房、温度設定上限の31度まで上げても全然きかないっ。すきま風ビュービューで(信じられんが本当)、暖房なしの猫屋敷より寒いんですよっっ。それが証拠にレストランでの食事時も寝る時もダウンコート着て、フード被ってマスクまでしてました。
こんなに寒いの、私たちの部屋だけ?エアコン壊れてる?とか思っていたら、翌朝食事の時に他の部屋のお客さんがホテルの人に「夕べお部屋がものすごく寒くて...」と言っていました。

元日、朝も昼も私はプールで水泳三昧。雪に閉ざされてどこへも動くことが出来ませんでしたが満足〜。今年は元日から初泳ぎ、幸先がいいです。
幸先いいと言えばもう一つ。
元日は満月だったのですね。夕食の時、レストランの窓から雪の止んだ空に皓々と光るきれいな月が見られました。
空気の澄んだ山なので、普段見るよりもずっとずっと美しく光っていました。
満月はその後露天風呂からも見ました。お風呂の建物の屋根から登って来るのをずっと待っていたのです。吹雪の日、山の中の温泉に入りに来る人なんてそうそういないので露天風呂には私一人だけ。後ろは山。月を待ちながら時々後ろを振り向いてクマか(マサカ)イノシシかチカン(マサカ×2)がやって来ないか、警戒もしてました^^;
さらに明け方目が覚めて、カーテンの向こうから光が差しているので、もう朝?と思ってカーテンを開けて見たら....何と思いがけずまだ暗い空に西にまわった有明の満月が。珍しい元日の満月を3回も拝むことができました。
珍しいと言えばこの満月は部分月食まであったんだそうです。明け方4時頃から30分ほど、8%だけの欠けでしたが。事前に知ってたら見たかったです。
序でながら今月15日には部分日食があるそうです。
参考ページ

とにもかくにもミッチーたちのために無事帰還することができました。
今日の昼過ぎに着いたのですが、今日は暖かい晴れの日で、ドアを開けると猫たちは大喜びで外に走り出ました。
ミッチーも留守中元気にして待っていてくれました。足の包帯は剥いでしまっていましたが。帰ってすぐ新しいカリカリを目の前に置いて、お湯を景徳鎮蛍焼きの小さい湯飲みに入れて差し出すと、まずお湯を全部飲み干し、それからカリカリもたくさん食べました。安心。

このアーカイブについて

このページには、2010年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年12月です。

次のアーカイブは2010年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261