2010年9月アーカイブ

 千匹猫まであと153匹。

http://mojunicat.com/ilgate.htm

 

 

 

 

CAMPING with CATS
http://blogs.dion.ne.jp/8asukara8/からお越し下さった皆様、ご訪問ありがとうございます。

実は決してしたくてやった引っ越しではないのです。

前々の記事にもあるように、1、2年先にリアルの引っ越しがありまして、そこではDIONさんとの契約が続けられないという事情があり、やむを得ずのことなのです。

DIONといえば元KDDI、当時私の中では日本でトップの信頼度の会社で、全然繋がらなかった某有名会社から乗換えて以来足かけ8年の間、ホントにただの一度のトラブルもなく、この片田舎と日本全国、のみならず世界とを繋いでくれました。感謝。

さて新しいブログをどこでしようかと色々実際に書いてみたりインポートしてみたりして比べていたのですが、その比較検討の結果を何かのご参考までに下記に挙げておきます。

もともとのlovelogがそうメジャーなブログではなく、インポートのツールが用意されてないので全て手動でしなければなりませんでした。この忙しいのに...TT 但しlovelogからのエクスポートはきちんとしていると思います。さすがKDDI。

Hatena::Diary 殆どここに決めようかと思っていました。文字が読みやすい、お絵かきができる、インポートは画像までちゃんと完了しました。それも確か一気に4、5年分の全記事!!これはすごい。

決めなかった理由はコメントがインポート出来なかったことと写真掲載が一日一枚という制限つきであること。

FC2 メジャーだしお友達も多いので魅力的でしたが、インポートが全然うまくいかず。最初普通にやったら一日分も出来なくて、次に分割してトライしてみたら文字化け多数。文字セット間違えてなかったと思うのですが。再度トライする気力がなく断念。

Blogger オシャレでインターナショナルな雰囲気はとても気に入っているのですが、インポートの方法が全然分かりませんでした。

WordPress 何だか難しすぎ。日本語のフォントが古めかしい。アクセス解析などのツールはスゴイけど。インポートが全く出来ませんでしたTT

WordPressとここMovableTypeはお世話になっているレンタルサーバー付属?というか簡単インストールで始められるブログでした。

MovableTypeに決めたのは何と言ってもインポートが記事・コメント・画像とも完全に出来たことです。但し一度には無理で、ログを2ヶ月分くらいに分割してまる1日半くらいの時間をかけて完了しました。コメントは諦めるという決断もありですが、せっかく頂いた貴重なデータもたくさん含まれていますし、できることなら救済したかったのです。

それと万一の次回引っ越しを考えた時、ここはインポートもエクスポートも問題ないように思えました。

ここの画像はまだlovelogのデータを参照しています。そのうち画像も移動したいと思っています。

ブログのテンプレートのカスタマイズ自由度は何でも最も高いとか。でも私にはちんぷんかんぷん。今のデザインも実はサイドバーを選択しているのにどうしてもカラム分割が出来ませんTT

なので以前サイドバーからリンクしていた色んなサイトが全くなくなってしまっています。どなたかどうすればサイドバーが作れるのか教えて頂ければうれしいですーーm(_ _)m

以上、ブログ奮闘記でした。

今日、こちらのブログのURLを公開しました。

来月まで待とう、来年まで待とうとも思いましたが、コメント頂いたりするとまたインポートするのが面倒だし、今日は大安だし。

前のDIONさんのブログも当分残しますが、更新はしません。コメントはこちらへ頂きますようお願い致します。サイトトップページからのリンクもこちらのブログへ飛ぶようになります。

さて今日9月29日は日中国交回復記念日です。
さすが中国、「久而久」(幾久しく、末永く)の音にかけて9月29日に調印しようと計算したのでしょう。その日に間に合うよう逆算して、根回しして田中角栄首相を呼んで...この心遣いをした方もされた方も、その時の気持ちを忘れてはいけないと思います。

今回の事件も、今日のこの日に間に合うように情勢は急転直下、中国政府の配慮が感じられます。これを機に冷静な話し合いができるようになることを祈りたいです。

色々難しい問題なのでこれ以上何も言わないことにします。
少なくとも日本の地盤沈下と外交能力ゼロを思い知った事件でした。

--------------------------------------
ええー、先日ハイオクについての記事中、愛車の年式を95年なんて書いてました~。05年に訂正しておきました。ボケてます。
 

最近新顔のノラ猫が出没するようになり、緊張が高まっている我が家の猫王国。何しろ管理人が猫なら誰でも拒まず受け入れるスタンスなので、大黒柱のハマちゃん以下トッピー、ゴローちゃんたち男の子は大変な災難だろうと申し訳ないのですが、来た順番の後先だけで、現に路頭に迷っている猫を追い払うなんてとても出来ず...。

その子は母屋にいるペルシャ系の茶色の長毛のどう猛な男の子を短毛にしただけのそっくりさん。性格もかなりけんかっ早い。でも人間にはとてもよくなついていて、握手も抱くのも平気です。

今日は昼日中からご飯食べに来て、表でハマちゃんとうなり合い。そこへ私が飛び出して...いつもなら「誰ですか~っ!!これこれっ!やめなさいっ!!」が定番なのですが、今日は少し変えてみました。

その前にどうして「誰ですか」なのか、ですが。以前は声の主とおぼしき子の名前を呼んでいたのですが、例えば「トッピー!!」と大声で叫んで飛び出すと、トッピーとしては理由もなく頭ごなしに自分が叱られていると思ってしまうだろう。それで「誰」にしたのです。

で、「誰ですか」はそのまま使っているのですが、その後「こらっ」とか「やめなさいっ」とか大声で怒ったような口調で言うのをやめたんです。代わりに「はいはいはい、よしよしー、○○ちゃん、□□ちゃん、仲良くね~」とのーてんきなことを穏やかに言いながら出て行くことに。

すると、ハマちゃんがまずうなるのをやめて地面でゴロゴロ。敵の面前なのに。ノラの方(便宜上以下チャッピーと呼ぶ)もうなるのをやめておとなしく私に撫でられる。そこでひとしきり2匹の頭を交互に撫でて、チャッピーを抱き寄せてハマちゃんとチャッピーの間に私の顔を割り込ませて「はい、お友達」とシャンシャン手打ち式。かなり危険な行為ですが。事実ハマちゃんに手でつっぱねられました。爪が少し出てたし...^^;

その直後どうなるか暫く見守っていましたが、ハマちゃんは自分から挑発する気は全くなく、悠然とその辺に転がって背中を擦ってる。チャッピーは遠巻きに警戒しながらウロウロ。この時点では私が姿を消すと暫くしてまたうなり合いを始めました。

またぞろ飛び出し、同じように2匹を優しく撫でて友好往来を諭す私。今度はチャッピーは敷地の外へ出て、道を渡って姿を消しました。

さしあたって目前のケンカを鎮める効果は大声で叱るよりは高い感じがします。つまりうなるのをやめるまでの時間が短い。叱った場合、2匹はいつまでも興奮状態が収まらずに別れるのに対し、優しく普通に接するとそれぞれが穏やかな気持ちになってその場が収まる。

猫2匹+私の三角形で、私も怒っていると3辺が全て緊張関係になるのに対し、私が2匹ともに優しく接すると2辺が穏やかな線になり、後の一辺を緊張させたままにしておくのが猫心にも極めて不自然でやりにくいことに思える...?思って欲しいです。

さて、2匹が次に出会った時どうなるか。経過観察です。

 

運転歴6年ほどで、メカにも運転技術にも全く詳しくない私ですが、1ヶ月程前、車に詳しい人(昔ディーラーをやっていた)の勧めでガソリンをハイオクに変えて見ました。
車は05年型Honda Mobilio Spike、FF車。5年目、走行距離66,000km程。

ハイオクにすると出足が良くなる、燃費が安くなる、車が長持ちする...ダメ元で一度試してごらん、と言われて、最初、半分くらい減ってる時に恐る恐るハイオク入れてみたのですが、走り出したとたん、こういう感覚に無頓着な私にも走りが滑らかになったのが分かりました。入れる前、一応ネットで色々調べていたのですが、運良くハマ吉号は相性バッチリだったようです。

さっき片道100kmほどのところへ行きは高速、帰りは下の道でトンボ帰り往復したのですが、行きの高速は燃費16.8km/l、これは荷物も積んでいたしシェフも乗っていたし、それほど変わりはなかったのですが、1人で乗って帰った一般道の復路は何と19.8km/l!!深夜だったし全距離50-60kmで赤信号も少なかったこともありますが、とにかく過去最高の値でした。ガソリン残量メーターも明らかに今までとは全然違う減り具合。

レギュラー\127~129、ハイオク\137が直近の値段ですが、値段が1.07倍に対し、燃費は16.8(今まで良い時でこんなもん)→19.8として1.18倍。ということはレギュラーよりかなりトク?この計算でいいのでしょうか?算数良く分からない人。

燃費以外でも、路面の凹凸を余り感じなくなり、高級車に乗っているような気分。(それほど高級車に乗った経験もないのですが。独りよがり。)
とにかくハマ吉号のエンジンによさそうなので続けることにします。

higanbana1009243.jpg

見事!立派!健気!

今日気がついた人間の方がボケーッとしていたということでしょうか。

今までそこに咲いたことあったかなあ、という場所に、まだういういしい蕾の面影の残るヒガンバナが!この様子では昨日の中日には咲いていた?いやー、今日の早朝に開いたのでしょうか。とにかく昨日は全然気がつきませんでした。

 

母屋の庭にはかなり群生するテリトリーがあるのですが、そこは全く頭を出す気配すらありません。この夏雨が少なく、私も殆ど水やりをしなかったし。

その点この場所は猫屋敷の玄関横、松の木の下なんですが、比較的まめに水やりをしたのです。

もう1ヶ所でもたくさんの蕾の芽が伸びているのを発見。ここもこの夏コンクリートを冷やすためにせっせと水を撒いた時に序でにクスノキにも水をやった場所。

 

 

higanbana1009242.jpg

 

ヒガンバナの開花には温度の他に水も必要なんですね。平年なら秋の長雨が降らないといけないのに今年は日照りの猛暑続きだったから。水さえ例年並みなら、高温であってもちゃんと咲くということを発見。

こんなことってあり~??
昨日は最高気温34.3℃、今日の予想は23℃!!ただ今の室温24℃です。

昨日、夕方から夜中にかけてずっと暑くて、明け方4時頃表で頭から水をかぶり、体が冷えてるうちにと5時過ぎから9時半頃まで寝ました。
そしたら...ガタンゴトンと何かが風にあおられて当たる音と寒さで目が覚め、慌ててガラス窓を閉めて回りました。
シェフは綿入れとアノラックのズボンを穿きました。いくら何でもそれは行き過ぎでは、とその時点では思っていましたが、北向きの窓を開けた部屋で何のカバーもないケージにいる茶の介はさぞ寒かろうと、猫の館にも戸締まりに出かけ序でにご飯とトイレの世話。ホントはもっと寝ていたかったけど、ミッチーのご飯を食べさせたりしているうちに、だんだん寒さがつのり...ついに私も綿入れズボン、靴下とどんどん重ね着。

茶の介にもっと温かい設備をしてやらねば、と再度猫の館へ。ケージの3階の寝床部分に発泡スチロールの板を敷いてその上に毛布を置いてやると、手でチョコチョコと毛布を整えて、おもむろに真ん中に腰を下ろしたかと思うと、顔を隠してまん丸になって眠り始めました。そんなに寒かったんだ。ごめんね、茶の介。
 

今日(あ、もう昨日)は中秋の名月。でも満月は明日(つまり今日)だそうです。

明日は雨だとか。なので今夜の名月も見られない地方が多いのではないでしょうか。
幸い私は月の出直後くらいの、やや周りが朧になった幻想的な名月を見られました。

それはちょうど「猫友日めくりカレンダー」の9月の扉絵に描かせて頂いたお月見の図さながら。いや、ホントです。

 

2010猫友お月見new-lek.jpg 

少し潤んだ月、その前面に輪郭が明るく照らされた雲、ビワの木の黒いシルエット、空き地の生い茂った雑草、そして跳ね回る猫たち...我が家の前に繰り広げられた光景。いつも目にしている家の前の景色がそのまま絵になったんだなあ、と今夜気付きました。
ちなみに絵の中の白猫・キジ猫のモデルはてんてんかあさんちにいるぱくにいちゃんとゆんゆんちゃん。
白黒猫はてんてん君とハマちゃんの合体です^^


さっき真夜中に母屋でブルーレイレコーダーのセットアップをしました。もう2ヶ月位前に買ったのですが、テレビは設置したもののブルーレイレコーダーはそのまま積んどくだったのです。暑さとの闘いでそれどころではなく。頭がそんな緻密な作業を受け付けなかったからです。
レコーダーとテレビの間をつなぐアンテナ線を買って来て、いざ繋ごうとしたのですがうまく入らず(形状がややこしかったのと設置場所が窮屈で。横着して横からやったもんで)、やっと繋いでテレビをつけてみると、入力をレコーダに切り替えるとちゃんとBSもCSも映るし録画も出来たのですが、テレビの方でBS、CSを選んだら「アンテナの接続が...」と言う文字が出て映らない。詳細を調べると「アンテナ線がショートしています」だって!!
ゲッ、高いテレビが壊れたのでは!!と内心青くなりつつマニュアルを見ると...
アンテナの接続は本体の電源コードを抜いて行うこと、とありました。チョエー、テレビ観ながら繋いだよーーー。
さあー、壊れたのはコードだけか、本体の基盤も焼けてしまったのか。冷や汗もんで取敢ずアンテナコードを抜いてみたら、ははあ、同軸ケーブルの真ん中の太い一本の線がねじれてひん曲がってました~。金色の柔らかそうな金属だったので。(まさか金?)昔のはステンレス?かどうか、とにかくちょっとやそっとでは曲がったりしない頑丈な線だったのに。

また買い直すか、とも思ったのですが、手近にある色んな道具を駆使して、何とか支障ない程度に真っ直ぐに矯正、慎重に差し込んで何とか無事接続成功!!

HDD録画のテストにも成功。はあー、これでやっと家族の好きなサスペンスとかの録画がしてあげられる。

それにしてもテレビといいレコーダーといい、この複雑な手順、操作は一体なに!!
NHKとかに届け出はまあ仕方ないとして(それだって受信料なんか払いたくないよ)、B-CASカード自体に何だか知らない会社にユーザー登録のハガキがついていたり。
リモコンのボタンだって多すぎるーー。
表面に並んでいるだけでもいい加減いっぱいありすぎると思ってるのに、更にフタを開けたりズラしたりさせられて、そこにもまたびっしりボタンがーーー。
こんな大変な操作、我が家で私以外に出来るはず絶対ない。私にしたってやってられません。たかがテレビ番組見るのにこんなに頭使わないといけないなんて。

シェフが言うには「結局製品としてまだまだ未完成なものを、競争に負けられないのでどんどん売り出しているに過ぎない。消費者は被害者だ」
この意見に私も全く同感です。


長い記事になってしまいましたが、最後の黒こげというのは...
塩鯖のフィレを魚焼き器で焼いて、大鍋で小松菜を茹でている間にチョイチョイとブルーレイにアンテナ繋ごうと台所を離れ...その後意外と難工事になってしまって魚も小松菜もすっかり意識外。
20分くらい経った頃ゲッと気付いて台所へ行ってみたら...鯖は黒こげ、小松菜は味のない佃煮に~
もったいないので焦げた部分をたたき落として私が食べます。小松菜も...とほほ。
タンパク質のこげたのには発がん物質がある、ということですが、それを打ち消すものを食べればいいか?子供の頃は真っ黒に焼けたサンマを食べたものです。

テンプレート、はっきり言って気に入ったデザインがない。

そのうち猫イラスト入りでカスタマイズしたいと思いますが、当面これでいくしかありません。

ところが...まるでノートのように記事ばかり前面に表示され、サイドバーに入れたいカレンダーとか色々の情報がページの一番下までスクロールしないと出て来ません。3カラムを選択しているのに、何度再構築してもこのまんまですーー。ひょっとしてここってエラー多いんでしょうか。

 

でもまあ、コメントも画像もそっくりそのまま引っ越し出来たし、これ以上望むのは贅沢というものかも。暫く我慢します。皆様にもご不便おかけしますがご容赦下さい。

下の部分、猫友カレンダーのバナーとリンク先を埋め込んだのですが、何故か表示されません。TT

2011b.gif猫友日めくりカレンダー購入

優しい色合いの表紙と木製のスタンドを見るだけでも、とっても心が静まります。夏バテの心と体にうれしい癒し効果です。

あ゛、今年も終わるんだ~。でもこんな可愛いカレンダーがあるなら来年はきっといい年に?

うちから参加させて頂いたのはゴローちゃんとゲンちゃん。ストックから何とか基準をクリアする写真が見つかったので。これを機に猫写真も研究しようかなと思います。だからというんじゃなく偶然の一致ですが、シェフがこの頃高性能デジカメかムービーを買いたがってます。但し操作は私に丸投げ予定。

シェフに見せたら早速4冊分自分の知り合いにプレゼントする、と決めてしまったので私の分は4冊に。

ちょっと嬉しかったりして。
というのは急に涼しくなって以来、夏の疲れがどっと噴き出して...。これじゃシャカリキになって暑さと闘っていた頃の方がまだマシだった、という有様。

昨日、今日と暫くぶりに、夜、表でホースの水を頭からかぶりました。
この夏ずっと柑橘皮で頭と顔を洗い続けましたが、今日(あ、もう昨日)使ったのはスダチです。スダチは半分に切って、そのまま頭皮や顔の肌になすくりつけるのです。
昔からレモンパックがいいと言われていましたが、と過去形にするのは最近あまりレモンパックとか聞かない気がするからですが、いや、確かに柑橘で顔を洗うととっても肌がきめ細かくなります。
手の甲だって殆ど日焼けしてない。あれほど炎天下の真っ昼間に長時間ホースを握ってウロチョロしていたというのに。

それと白髪事情。前回の毛染めから1ヶ月ほど経ちましたが、自覚的には洗髪直後とそれ程変わりません。今までなら「そろそろまた染めなきゃな」と思うようになる頃ですが。根もとには白い部分が伸びているものの、白くなる毛が圧倒的に少なくなったように思います。柑橘皮での洗髪を始めてから3回髪を染めましたが、1回目より2回目、2回目より3回目と、ぐんぐん白髪が減って来ている感じです。そのうちホントに染める必要がなくなるかどうか?!

話題は変わりますが、この10日間くらいずっと気になってた方がいるのです。
それはヒガンバナさん。
今までどんなに暑い年も寒い年も、その名に違わず決まって彼岸の中日には必ず最低1、2輪の花を咲かせていたのに今年は芽も出ていません。例年、「今年は間に合わないのでは」と気を揉んでいても、直前であっというまにニョキニョキと花芽を伸ばして、ちゃんと咲いていたのに。

決まって咲くテリトリーは今あのにっくきチカラシバの枯れてしまった大きな株に覆われているので、枯れ葉をかき分けて地面を出し、水をやっています。お彼岸の間に何とか間に合ってくれないものかと。
 

昨日の夜、久々の雨。既に朝晩かなり涼しくなり、もはや夕立ではなく秋雨。

窓という窓を全開にしてあった猫の館、さすがに夜の間風が吹き込んでは寒かろうと、90%ほどを閉めて回りました。90%というのはベランダへ出られる幅だけ数ヶ所開けてあるからです。

ミッチーの補液のパックも湯煎で人肌というか猫肌に温めることにしました。

それにしても年末まで35℃が続くのかと思いきや、突然の秋到来。涼しいのは体にとっては救いですが、何だか寂しい。
それに猫たちが我も我もと布団を求めて家の中へ入って寝ようとするので、爆発的に増えた猫人口に対し猫の館も猫屋敷も解体のプロセスが密かに進行している今年、寝床難民を出しては可哀想なので急遽猫の居場所をしつらえてやらねば。次から次へと仕事が...
今年はスイカも1コしか食べなかったし50mプールにも一度も行かなかったです。来年はここにいるかどうか微妙なので、もう一生50mプールで泳ぐこともないかも知れない。でもいいんだ、引っ越し先では清流の川で泳げるんです。その気になればハマちゃんたちだって一緒に。

千匹猫まであと154

トムです。

千匹猫まであと156

マリちゃんです。

満天の星

| コメント(0)

実は引っ越し先は天文台から10kmほどの場所。星空の美しさで有名。

一昨日の夜半過ぎに到着して夜空を見上げると、これぞ文字通りの満天の星。怖い位美しい光景が頭上に。夜間に滞在したことはなかったので、初めて見る夜空です。

今居る場所だとオリオンとかカシオペアとか北斗七星とか本に載ってる形で見えてるので、一見してそれと分かるのですが、そこではあまりにも多くの星々が見えるので、典型的な星座を見つけ出すのが少し大変なくらい。
それに何十年ぶりかで天の川を見ました。小学生の頃、やはりそこと同じ県に住んでいた頃毎晩見上げていた天の川。それから都会へ出たり、工業都市に住んだりして、天の川などこの数十年ついぞ見たことがありません。たまにあれがそうかな、と思っても、雲かも知れないというおぼつかない見え方。
それが真っ暗な夜空にチカチカと輝く無数の星々の間を、これもまた無数のミクロの星が集まって文字通り川のように横たわる正真正銘の天の川が、私はずっとここにいたんだよ、と言ってるように、私の頭の上に漂っていました。感激のあまり、サルが出てくるかも知れない真っ暗な庭の真ん中に暫く佇んでいました。いつまでも見上げていたい星空でしたが、イノシシが来たらさすがに怖いので小屋の中へ。
そうそう、流れ星も1個見えました。天体ショーの時が楽しみです。

今回もミッチーと一緒。ミッチー、直前に吐いたので心配でしたが、連れて行ったら元気になるのではないかと思って。
行きの道中は前のように吐くことはなく無事到着したのですが、元気そうなのに食欲がなく滞在中3回は食べないといけないのに最後の一回だけ、量も少なめ。補液セットを持って行って補液も一回しました。
帰路も車中ではクーラーボックスの上に座って窓の外の景色を眺めたり、機嫌は良かった。
今朝帰り着いて車から降ろしてすぐ、ドライフードを目の前に置くと即食べ始め、かなりの時間をかけてポリポリ食べ続けました。元気。安心しました。

うれしいお知らせですーーー。
ネットテレビ局わいわいテレビさんの番組「うさぎのおめめ」で以前「おかあさんのやくそく」を紹介して下さいましたが、この度プロの声優さんがとっても素晴らしい声の出演をして下さいました!!(アフレコというには、もっと芸術的な出来上がり)

target="_blank">わいわいテレビさんの「うさぎのおめめ」YouTube - 第12回(2010年9月5日) P.F.tv part5
2分13秒あたりから始まります。

見終わった時、というか聴き終わった時、何だか涙ぐんでしまいました。
うさぎさん、おかあさん、ボーイフレンドの3人?の登場人物それぞれの声優さんが、作者の思い描いていた以上のイキイキと存在感いっぱいの雰囲気を出して下さって、うわー、プロってスゴイ〜と感激です。

今日実生活でかなりショックな出来事があり気が滅入りそうだったんですが、ちょうどこのタイミングでお知らせメールを頂き、本当に救われました。
わいわいテレビの皆様、声優さん、ありがとうございます!!

またそもそも最初にこのような動画仕立てにしてYouTubeに投稿して下さったomatsu777さんに感謝です。情景をよく表したBGMまでつけて下さり、絵が変わる場面には細かい演出も加えて下さっています。
omatsu777さんのうさぎ動画

台風の雨風

| コメント(0)

連日のカンカン照りの猛暑が一転、超久々に昨日は朝から雲行きが怪しく、遂に夕方近くにある程度、あくまでもある程度ですが、まとまった雨が降りました。雨より風の方が強いかなという程度ですが、それでも植木のための水撒きから解放されたありがたさ。

深夜になっても風が強く、まるで野分を思わせます。ああ、ついに秋がやって来た...。
室内にやたら猫たちの姿が目立ちます。あまりの暑さに夜も昼も表で野宿していた子達がもう部屋の中へ帰って来て寝るようになったのでしょうか。季節の移り変わりにすごく敏感!まもなく暖かい寝床作りに忙しくなる季節がやって来ます。暑くても寒くても私の仕事は大変...TT

ブログ継続可?

| コメント(0)

はあー、数カ所のブログを試用し、インポートを試みましたが、ほぼうまくいったのは「はてな」だけ。他は一日もインポート出来ませんでした。私のやり方が悪かったのかも知れませんが、もう原因を探してやり直す気力も時間もありません。
「はてな」は文章は問題なくブログ開設の日まで全部移植できました。が、画像はこちらのものを参照している状態。こういういわゆる「直リンク」のような使い方はマズイと思うので、将来的に何か方法を考えねば。

が、しかしー、慣れ親しんだlovelogさんは捨てがたいものがあり、月々200〜300円代の最低限の出費でこのまま維持できる方法があるそうなので、ここをこのまま続ける方がいいのかも。文字は無制限にUPできるし、画像は自前のサーバーに置けばいいし。
引っ越し先ではケーブルテレビの回線のようなものになります。きっと今より高速、期待できます。DIONさんではダイアルアップしかありませんTT
それでも万一の時の緊急避難回線としてダイアルアップでも確保しておくのはあながち無駄でもないかも。

ブログはまあその方法にすれば何もしなくてもいいとして、ホームページはどうしても引っ越さなくては。リアルの引っ越しも大変ですがサイトの引っ越しもバカになりません。誰にも手伝ってもらえないし〜。

ブログも引っ越し

| コメント(0)

しなくてはなりません。引っ越し先ではDIONさんのサービスがないのですTT
DIONさんには約7年ほどお世話になり、この間ただの一度の不具合もなく(その前使っていたとことは大違い)、100%満足していて、このままずっとお世話になるつもりでいたのに。

で、ブログの引っ越し先をどこにしようとそろそろ準備しなくては。このくそ暑い中、特に急ぐわけでもないのに昨日〜夕べ、突然憑かれたように色んなブログサービスを試していました。脳が熱中症で正常な判断ができなくなったのかな。

重視するのは
真面目、簡単シンプル、広告がないorきわめて小さい、大容量or無制限、長続きする会社etc....もちろん訪問して下さる方がアクセスにストレスを感じないことも重要です。なのでyah00はパス。

最大手?のFC2でも取敢ず登録して見ましたが、難点はあのユニコーンのアイコンがイマイチ...自分を代表してもらう気がしない。猫ならよかったのにね。

googleのblogger、Hatena::Diaryでも作りました。Hatenaはイラスト描いて投稿できる機能もあるし、とてもシンプルで見やすいのが気に入っています。WordPressも検討中。

暑いっっ

| コメント(0)

9月に入っても連日週間予想最高気温がずっと35℃のままです。毎日チェックしては「えー、8日まで35℃のままだよー」「えー、9日までぇ」「10日までぇ」...シェフが言うには年末まで続くとか。やった、この冬暖房費ゼロだな。

夕べは、というか夕べも夜中2時頃に眠くて眠くて、猫屋敷周りの水撒きもできず朝9時過ぎまで爆睡しました。この暑さの中クーラーのない部屋で毎晩ぐっすり眠れるということは結構結構。実際、この猛暑の夏、暑くて寝られなかったのはたった一晩しかありませんでした。それだけ昼間の仕事がハードだからです。

普段猫たちの食餌と排泄の最低限の世話だけでもいっぱいいっぱいだったにもかかわらず、猫たちのために水撒きという重労働が加わったのですから、連日疲労困憊なのも当然。

来年の夏は涼しい山で暮らせる!!を目標に、残りの猛残暑も無事乗り切らねば!!

そろそろ秋冬の柑橘が出回る頃。
先日行った引っ越し先でユズがかなり大きくなって枝にたわわに生って揺れていました。楽しみ〜。スダチの木もあります。

しかし一番最初、ご近所の方に頂いた高知の甘夏、この皮が美肌も食器洗いも一番効果があったような気がします。夏場、買いたいような柑橘も出回っていなくて(輸入物ははなからパスだし)、何ヶ月も前に買った小夏とかお弁当や外食の時についてくるレモンやオレンジの皮などを細々と集めて使っていました。
そういう訳で以前のように一日何度も洗顔することもなく、眉間の吹き出物だかアセモだかがまた復活してしまい、今慌ててスダチなどで洗っています。
スダチでも効果はちゃんと現れ、ブツブツが小さくなります。

無人になっているお隣の庭に夏みかん類の木が3本。屋上から水を撒く時、時々水をやっています。地面に落ちた実をハマちゃんたちに拾って来て欲しい〜。完全無農薬です。

ミッチーの数値

| コメント(0)

今日補液セットがなくなったので病院へ。この頃元気になった本人も連れて行きました。前回からもう1ヶ月経ったのかな。記憶にありませんが、今日も血液検査をしました。

きっと数値良くなっているはず、とばかり思っていましたが...何と反対に貧血が進んでいました。
毛の色も一時茶色くなっていたのがかなり黒々として来たし、口元も汚れてないし、ホッペもふっくらして来たのに。ご飯もよく食べられるし、吐くこともほとんど皆無になったのに。これらの嬉しい他覚的所見はミッチーが私を喜ばせようと必死で頑張ってくれていたためでしょうか。

貧血になるのは腎臓が作り出すエリスロポエチンという造血に不可欠な物質が作られないからということで、この物質を注射で補う方法もある、そろそろ開始する時期ではないかと思うという先生のご意見でした。
見た目、この頃とても元気になって来ているので、もう少し様子をみて、また調子が悪くなりそうだったら開始する、というのはどうだろうと思ったのですが、それでは遅い、調子のいい時に開始する方が血液の原料も豊富に摂取できているので効果的、だとのこと。

ご飯に色々混ぜているアボカドとか梅シロップとかが貧血を助長しているのでは?ということは心配ないだろうとのことでした。

開始するとなると最初の月は2万円ほど、その後は1万円ほどかかるそうです。金欠の今、きつい。それに短ければ6ヶ月くらいでこの薬も効かなくなるかも知れないそうです。

そんな数値が信じられない見た目のこの調子の良さ、ひょっとして今が底を打った時期でこれから上げ含みなのでは、という一筋の望みをかけて、取敢ず次回の検査まで様子をみようと思います。

1日深夜の今、やけに暑いです。

9/1からの一週間、予想最高気温ナントずっと35℃!!!最低の方もずっと26℃!!
その上、県内でうちの市が一番暑かった!!!
この夏は自分のこれまでの一生で一番暑かった、と言って来ましたが、何の何の、113年の観測史上最高だというではありませんか。ということは日本始まって以来最高ということでは?氷河期以前のことは知りませんが。
恐竜は寒さで滅びたが、人類は暑さで死に絶える?うーん、寒いほうがまだマシ。そして化石にもマンモスのような氷浸けにもなれずに地球上に白骨を残すだけ、か。

----------------------------------
ミッチーはお蔭様で調子いいです。
今日、マグロの血合いのところが半額になっていたので猫たちに買ってやり、お刺身大好きのミッチーにも食べさせてやりました。但し、アボカド入り。
歯も悪いミッチーのためにマグロはみじん切り。アボカドも同じく小さく切って混ぜ合わせると、全く気付かず同じように食べてしまいました。
他の子達にも同じくアボカドを入れましたが、皆さん黙って食べました。

アボカド、梅シロップ、ビタミン、ミカン皮に加えて、モズクも与えてみようと、今日買って来ました。二杯酢など加えてない、ただのモズクだけのもの。

この頃目に見えて毛並みがよくなり、顔つきも元気そうになったミッチー。家の周りを歩き回る範囲も広がりました。山の空気や水、フィトンチッドのお蔭とばかり思っていましたが、こういう+αの食べ物の作用もあるに違いありません。

このアーカイブについて

このページには、2010年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年8月です。

次のアーカイブは2010年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261