2012年3月アーカイブ

この季節、しつこい水虫で悩んでいる方も多いのでは。

去年の夏、水虫が急激に広がってしまったと相談を受けた近所の方に、ミッチーオイルをお勧めしたのですが(以前身内の爪水虫によく効いた、但し入院などのため完治までは見届けられなかったという経過あり)、結論として効かなかった!
ミッチーオイルの敗北が悔しくて、次に太ももの付け根に飛んだといういわゆるインキンタムシを(別の人)見事痕も残さず消し去った梅干し貼り付け法をお教えしたのですが、これは余りにも痛い...。太ももの方の場合はとにかく早く治さなくっちゃという意気込みで我慢できたということですが、足の裏では歩く度に痛すぎる。一応2、3回はやって見られましたが、やはりギブアップ。

納豆塗りたくり法もお教えしましたが、これは痛みは全くないのはいいけど、あまり深く浸蝕した白癬菌には力及ばなかったようです。

いっそ病院に行くか、市販の水虫薬を...とも考えられたけど、何とかさり気なく(こっそり)自分で治したいと、何でもやってみるということで、次に提案したのがこれ。

ほうれん草のゆで汁で足湯する。

蓚酸が含まれているので、皿洗いとかフキン洗いに利用しているのですが、特にフキンはほうれん草を取り出してすぐの熱湯につけておくだけで白くきれいになります。
このほうれん草ゆで汁を更にパワーアップする方法を考えました。
まだ熱湯の時に古い鉄製のフライパンを一晩浸けておいてから使うこと。
ゆで汁が鉄分で黒くなります。
これはいつも行っているスパで源泉に入っている時、地元の方が「今はなくなったけど近くにものすごくまっ茶色の源泉の出る温泉があって、そこに入ると水虫なんかも治った」というお話を聞いたから。何かミネラル分がいいのだろうと手軽に湯にしみ出す鉄を試して見ました。
最初うちで鉄分プラスのゆで汁を作ってお渡ししました。
そして一回10~20分じっくりと浸けてみてもらうことにすると、「薄紙を剥ぐ」を絵に描いたように日に日に良くなって、次第に固くなっていた汚い皮膚が消えて健康な皮膚の色が戻って来て、痒みもほぼなくなりつつあるとのことです。まだあと一息。
これからの季節なのでこの夏毎日これをやってみるとのこと。

ゆで汁は数日間使って、またほうれん草を食べて新しいものに取り替える、これで体にもいいしほうれん草様々です。

出血している部分があれば浸した後ミッチーオイルを塗るとさらによかったそうです。
費用はかからないし体に悪いものでもないし、ダメもとで一度お試し下さい。
(ほうれん草と鉄にアレルギーないかどうか確認してから。近頃はアレルギーの方が多いのでやたらお勧めできません)

その方の水虫が悪化した理由は去年の夏ビニールサンダルを履いて過ごしたからだそうです。サンダルなので空気に触れている部分が多いのに、足底はぴったり密着しているんですねー。


初ネットプリント

| コメント(0)
体験しました。
家のプリンタで印刷して100円のクリアファイルに入れようかと思ったのですが、近頃よく聞くネットプリントというものをしてみむとて。
出来上がりは1週間ほど先になりますが、近くの大型スーパーの写真プリントのカウンターで他社のですが実物を手にとって見ました。
つくづく時代は変わったなあと思います。中学高校の時代にこんなことが出来ていたなら...絶対イラストの道に進んでいただろうなー。
猫イラストカレンダー、来年はもう自分で刷るのやめようと思います。
インク代バカにならないし、何より出来上がりの品質が違う。乞うご期待、です。

ネットからアップして印刷発注する作業で夕べは完徹。
朝7時過ぎまでやって、それから午後2時半頃まで寝てしまい、昨日はとても短い一日。
起きてすぐ車に入れっぱなしのトッピー(明け方トイレに出してやったのですが)の様子を見に行くと、げ、いつも寝ているダッシュボードにも運転席にも姿が見えず。後部フロアにもいない。
まだそこまで暑くはないはずだけど、夜中寒いからと窓締め切って、朝からよく晴れた春の日、まさかの熱中症?!
青くなって戸を開けると、後部ドアにぴったりくっついて寝ていました。
中のトイレで大小をして、その上何ヶ所かに吐いていました。
吐いたの、熱中症のせい?と心配でしたが、外へ出してやるとそのまま日の当たるところに寝そべって気持ちよさそうにゴロゴロ転がっていたので、熱中症ではないことが分かり一安心しました。

そんなに食べてないのに、この頃太って来たトッピー。近々また引越先に行くので、トッピーとシャム兄の2人を連れて行き思いっきり走らせてやろうと思います。シャム兄とは子供の頃から仲良しで(我が家で一番の仲良しコンビ。というか他に特に仲良しな猫っていない。)、たまに取っ組み合いのような遊び方をすることも今まであったのですがFIV感染してないところを見ると本気のケンカはしていない模様。

狂犬病予防注射

| コメント(2)
昨日に続き今日も犬のイベントで大わらわでした。
今日は午前中3匹の犬をハマ吉号に乗せ、狂犬病予防注射に。
市の実施する狂犬病予防注射は1匹2850円もするのですが、他県の動物病院からキャラバン隊がやって来て1000円で実施してくれるというのです。もう今年で3年目。大勢の人が並んでいました。ちゃんと証明書も出してくれます。フィラリア予防薬も買えるしワクチンも打ってもらえる。よその県でもこういう実情なんでしょうか。
狂犬病予防注射はもう必要ないとかいう意見もネットに載っていましたし、何だか不透明だなあと思います。

そういう訳でハマ吉号の中で春眠をむさぼっていたトッピーは木漏れ日の下のケージに入れて出かけました。
その後夕方までトッピーは何ヶ所か移動しながらずっと外で過ごさせ、私は超久々の車の掃除機かけ。
犬の匂いが残ってはトッピーが嫌だろうと念入りに掃除しました。

昨日、今日ととても暖かくていい天気だったので、隔離しているリカちゃん、茶の介、FIV3匹をみんなベランダのケージに出してやり、近頃ケンカ防止のためヒモでくくることにしたゴローちゃんも庭であちこち移動させながら日向ぼっこ。
暖かい日差しの日は世話が大変です。雨降りの日はご飯とトイレの世話だけであとはほっとけるので(寝てるし)楽なんですが。監禁している子たちが窓の外の日差しを見ながら、夜の冷たい空気の残る部屋の中で一日過ごすことを想像するといてもたってもいられない気がして、散歩に連れ出してやらずにはいられない。
人間の介護もこんな心でやってくれる人ばかりだといいんですがねえ。かく言う私も人間の介護はこんなに献身的にはできないですよ。何と言っても猫たちは可愛いからこそこちらも一生懸命やれるんですよね。

昨日飼い主に引き取られた高齢犬さんだってそう。
今朝起きて玄関に行くと、いつも犬が寝ていた場所ががらんとしている。
決まって落としていた○んちもない、匂いもない。はー、やっと少しは人間の家らしい玄関に戻ったんだー。と思うと同時に何だか寂しいような。
前にも書きましたがあの犬の世話は全然苦じゃなかった。
疲労困憊して帰って玄関にたどり着くと、そこにべっとり...とか、朝起き抜けに玄関からプーンと匂いが...という大変な目に何度も、いやほぼ毎日遭いましたが、それを片付けながらも犬が憎たらしいとか厄介者とか思うことはなかったです。どういう訳か淡々と処理にあたることが出来ました。他の犬なら憎たらしくってたまらないのもいますよ。
だからこれは一重にあの犬の人徳。きっと前世に多くの徳を積んだに違いありません。
人間とか犬とか猫とかの違いなんてない、このことに気付かせてくれたのがあの犬でした。おかげでこれから先猫たちの世話に迷いが生じることはないと思います。
昨日生まれて初めて見る美しい天体ショーを見せてくれた月と金星、木星の起こしてくれた奇跡か?!

去年の6月初め、うちの前の自動車道をクサリを引きずりながら歩いているところを保護していた高齢徘徊認知症白内障ヨボヨボ犬さん、何と今日、飼い主が見つかりました!!!

市役所のサイトの迷子犬のページにも掲載してもらい、近所の生協や公民館にも写真を貼ってもらっていたのですが、一向に音沙汰なく、こりゃーもう年取ったので捨てられたんだわとばかり思っていたのですが。
昨日そこのお宅の子供さんが市役所のサイトで見つけて「これ、うちの犬じゃーー」
で、今朝9時に電話をもらい、私はまだ寝ていたのですが、「あのー、去年のことですが...市役所のホームページで...5月にいなくなって...」と聞いてもうとたんに顔がほころびました。
「あのー、今もいるんでしょうか?」とその方は恐る恐る聞かれました。何せ保護したのはもう10ヶ月も前のことですから、いくら何でもそのまま飼っている可能性は低いかも、と思われたのでしょう。普通の犬ならまだしも。
とにかくすぐ連れに来るということで、私もシェフもひどい格好のまま駐車場に犬を連れて行き、到着を待つ間に私は先日ブログにUPしたチビトラと一緒に寝ている写真をプリントアウト。

その方(女性)は涙を流して再会を喜びました。私たちも感動です。
犬は18歳とのこと。どうりで今まで見た中で最高齢です。
もうてっきり生きてはいないだろうと思いながらも、犬小屋を処分出来ずに置いてあるとのこと。
前よりも太って毛並みもキレイになっていて良かった。
フィラリア予防、去年してないことをお伝えし、夜咳をしているので一度診察してもらって下さいとお伝えしました。
チビトラはまだ猫の館に入れていたので最後に会うことができなかったことを悲しむかしら。

その後シェフと何度も何度も「良かった良かった」と話しあい、今日は一日本当に晴々とした気持ちで過ごしました。
日頃近所の人々に疎まれながら大勢の捨て猫の世話に明け暮れ、親戚からは「あたら自分の人生を猫にかまけて棒に振って....」みたいな事を言われ...ああー、でも今日のこの出来事で全てが報われた気がします。
1/20にいなくなってしまった高齢徘徊猫さんも、もしかしたらどこかで保護されて幸せに暮らしているかも知れない、いやきっとそうあって欲しい。

いい事は更に続き、その後買い物に行ったら棚卸しとかで猫缶やレトルトパックが激安!!半額以下~。
これは高齢犬さんのお引き合わせか、みんなと喜びを分かち合ってくれということに違いない。殆ど全部買い占めて1万円弱。みんなに今日だけは贅沢に振る舞いました。

夜、トリロジーの最後の景色。月、金星、かなり下に離れて木星が逆「く」の字。
トッピー、ゴローちゃん、メリーちゃんをそれぞれ抱いて顔をそちらに向けて見せてやり、みんなの健康と幸せを祈りました。
blackcatT.jpg
ClubTさんで作りました。


昨日、今日、明日と夕暮れから宵の口~9時頃まで、西の空で美しい天体ショーが繰り広げられています。
昨日も今日もからりと晴れ渡った空でとてもはっきり見えました。生まれて初めて見る位美しい夜空。
昨日は金星、木星、三日月が「く」の字に並んでいて、今日は金星、三日月、木星がトリロジーダイヤみたいに真一文字。
家族に知らせて回り、シェフの手を引いて外へ連れ出しました。
車で寝ているトッピーも抱いて外へ出し、顔を向けて見せてやりました。
明日はどんなんかな~。
詳しくは天文台で。

ベル君とメリーちゃん、今日少しの間外へ出してやりました。
ベル君は猫の館でゴローちゃんやトムのお兄ちゃんたち、シャム猫サワちゃんや黒猫ジュリーの子供仲間と一緒に住んでいるので猫の館の周りで、メリーちゃんは猫屋敷で人間と一緒なので猫屋敷玄関先の松の木の下の日なたで。
もうすっかり馴染んでいるので逃げていく心配はありません。メリーちゃんは適当な時に自分で入って来ました。ベルは私の周りでチョロチョロしているのでいつでも中に入れることができます。

ところでメリーちゃんの顔をしげしげと見詰めていて特徴的なことを発見。
それは鼻の頭がとっても小さいこと。
猫の鼻は椎茸を半分に切ったような感じなのに、メリーちゃんのは角度の小さい扇形、横に張りだした椎茸のカサの部分がほとんどない!?
「やっぱりあんた、ガイジンだね~」と感心。人間も猫も人種の違いって鼻に出るのでしょうかねえ。
それでメインクーンの画像や特徴を見てみると、前に見た「毛の長さが不揃い」という以外に、鼻の形もそっくりだし、「大人しい、あまり鳴かない」などの特徴も一致しまくり。これは正真正銘のメインクーン?
えー、里親募集は今月いっぱいですよー。(でも、シェフがもう手放せなくなってるみたいです。絶対うちより可愛がってくれると確信できる方でないと...)


YAblackcat1smpl1.jpg

個人非営利用商用の2タイプのイメージファイル出品しています。
個人用はサイト、ブログへのアップロードや絵はがき、小物へのプリントなどにお使い頂けます。
ブログなどにUPされる場合、もっと小さい方がよければご希望のサイズの透過gifに落とすことも出来ます。

商用はお店の看板、メニュー、チラシなどへ。
但しこのイラストを商品として販売するのはお断り致します。
(商品にキャラクターとして印刷しないで下さい)

譲渡するのは使用権のみで著作権はmojuniにあります。
改変を加えるのはNGです。
ということで宜しくお願い致します。

ついでにミニフレームも出品しました。

YAgakulek-b1.jpg

ミニフレーム

| コメント(0)
YAchibitora-frame2.jpg YAchibitora-frame1.jpg

ヤフオクの「こっち見てるチビトラ」再出品しました。どちらもほぼ手描き作品。
このフレーム、木目はキレイなんですが左隅がちょっと欠けてます。欠けてないものとお取り替えもOKです。ただし木目が単調。
今月いっぱいまで期限つき里親さま募集中のメインクーン(たぶん?)のメリーちゃんを今日FIVとFeLVのウイルス検査に連れて行きました。あ、書いてなかったかも知れませんが兄のベル君も陰性でした。
メリーちゃんは今日1回目ワクチンも済ませました。

一緒にリカちゃんとハマちゃんも通院。
リカちゃんは白血病からの貧血も少しずつ改善され、何よりも体重が増えて(4kg)、見た目はすこぶる健康そう。鉄剤と抗生物質の投与は続けることに。

ハマちゃんは一ヶ月前に久々の5種混合ワクチンを打ったあと、暫くしんどそうに寝てばかりいたのですが、最近足の付け根辺りにグリグリを発見、びっくりして連れて行ったら多分ワクチンを打った箇所だろうということで、抗生物質を飲んで小さくなるかどうか様子見だったのです。
グリグリは目立って小さくなってはいなかったのですが、悪いものではないだろうしワクチンの跡のグリグリなら心配ないということで、2度目の接種を受けしまた。

いつもトッピーの隔離場所になっているハマ吉号、トッピーに庭のケージに入ってもらって、メリーちゃんを車の中に放したまま連れて行ったのですが、驚くほど大人しく、助手席にちょこんと座って一言も鳴き声を立てず。本当に得難い優秀な仔猫です。

ところが診察台に乗せて、先生が採血のための注射器を持って来たとたん、バーッと飛び降りてピョンピョコピョンピョコ大暴れ。首輪とリードをしてあったので何とか取り押さえ、私が腕を押さえて採血。少し暴れましたがまあまあ平穏に採血出来ました。その後はケージに入れてもずっとおとなしく、無事帰宅。この間一度も鳴き声を上げず。何度も言いますが今まで飼った100匹近い?猫たちの中でも一番優秀な子。ルックスもアイドル級だし、トイレも完璧、人間だったら良かったのにね~。

飼い猫たちの中でまだウイルス検査してない子が4人...それとご飯食べに来る子たちが3、4人、捕獲したものの全然触れず監禁したままの子が1人。
チビトラが大きくなったようなキレイなトラ猫の雄が出現したのですが足が悪いので可哀想。飼い猫だったらしくウインクしたらウインクし返す。早く捕まえてやりたいです。

という訳で今日も昼から暗くなるまで猫の世話で暮れました。猫と遊んでいると思われていますが、とんでもない、これはもう仏に仕えるようなもの。

chibitorashiro1203.jpg

冷たい雨の日だった昨日、チビトラが玄関で高齢犬さんに寄り添っていました。老幼介護?
あらー、よく見たらお手々を重ねてます~。
チビトラ早くもお年頃、シャム猫サワちゃんの首を咬んで押さえつけるようになりました。サワちゃん、メリーちゃんの手術も近いうちにしなければ。男の子たちは体が大きくなるまで待ってからにします。でないと泌尿器が未成熟なままになってしまうとか。そんなこと知らなかったので今までまだ中猫のうちに手術していました。

鉛筆画1枚

| コメント(0)
随分前に描きかけにしておいたままだった鉛筆画を完成させました。
お腹を見せて遊ぶチビトラ。このポーズはよくやります。一日に何度も。
不思議なことにチビトラはいつまでも赤ちゃん体型。
体は随分大きくなって、頭なんて小さめの大人のメス猫と比べるとずっと大きい(!)のに、他の仔猫たちと比べても赤ちゃん赤ちゃんしています。可愛いーー。
でもご飯食べる時はど迫力で「う~う~」、なのでみんな遠巻きにしてチビトラが食べ終わるのを待っています。

ヤフオクに出品しました。落札なければART-Meterさんにおすがりします。
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/158632601#enlargeimg
YAchibitora-len-bk.jpg

目は何度も何度も描き直したあとがあります^^; 可愛さの飽くなき追求です。
何年か前から私は専らこう言っているんです。
つまり寒さが去ったら即暑さがやって来る。
まんざら誇張でもないんですよ。

昨日、今日と昼間大変な働きぶりだったのですが、今まで寝ても覚めても手放せなかったダウンコート、毛のズボン、さらにアノラックのズボン等々を全部脱いでしまって、上はTシャツに化繊のカーディガン、下は綿のスパッツに(ズボン下と書くところでした)化繊のズボン。もうまるで夏です。

北海道では吹雪だとか、青森だったか雪を2mほど掘ってお墓参りしたとか、こんな狭い日本列島なのにえらい違いですねー。

今日は朝から4月5月の陽気、日なたにいるとホントに夏みたいでした。

夕べ、今年最初の蚊を去年お世話になったナイス蚊ッチの電池を充電して殺しました。
今日の昼間、庭のワシントンヤシの木の周りに蚊柱が出来ていたので、バチバチ言わせて何十匹も落としました。
はあー、いよいよ夏がそこまでー。

チビトラも日陰を求めて。
仔猫たちにうれしい季節になりました。

chibitora120321.jpg





お早めに

| コメント(0)
猫友日めくりカレンダー」の申込みと、ベル君メリーちゃんの里親名乗り出のことですー。

夕べメリーちゃんに首輪をつけて猫の館で一緒に寝て、昼間は庭に繋いで日向ぼっこをさせたり、積極的に友好を深めた結果、かなり打ち解けてくれました。
どんな不細工猫でも可愛いと思う私と違い、実は美猫大好きシェフが、かなり情が移ってしまったようで、「この猫は案外バカじゃないな」みたいなことを言うので、「それじゃうちで飼う?」というと「...」(こういう時はそうして欲しいという意味)

ホントにキレイな毛並み。ひょっとしてメインクーン?長い毛の長さが不揃いという特徴が一致。

ということで、来月いっぱいと書いた募集期間ですが、今月いっぱいということにします。だってお互いに離れにくくなってしまうので。

でもどうしてもという方がおられましたら大歓迎ですよ。

って結局里子に出したいのかどうなのか、よう分からん~~。
明日から始まる被災動物のためのチャリティーサイト「出来る事を、少しずつ」さんに、
「猫友日めくりカレンダー」のデザイナー、いちねこ堂さんが、mojuni画の絵はがきを出品て下さいました。
印刷屋さんに発注して下さった本格絵はがきです。本業のデザインのお仕事やカレンダースタッフとしてもお忙しい中、こんな素敵なグッズを製作して下さったいちねこさんに感謝。

printedpostcard.jpg

150円の中から50円が寄付されます。


Bell-T.jpg

里親は無理でもこういうのは如何?

里親さま募集

| コメント(0)
ベル君
bell-sato1.jpg

bell-shippo.jpg
ベルはちょこまか動き回ってなかなかうまく撮れませんでした。
ゴージャスなシッポ。


妹メリーちゃんはまだ固まっているのでこんな顔でごめんなさい。

merry-1.jpg

merry-2.jpg

どちらもしなやかな体つきでとてもおとなしい子たちです。
もう里子に出すにはギリギリの大きさなので、来月いっぱいまでが限度ですね。

シェフが言うにはこちらまで引き取りに来て下さるならもう2、3匹おまけします、ですと。
千匹猫まであと11匹
ベルです。
普通にPhotoshopで描いたものと、それをTシャツ用にベクトル化したものから出力したもの2種類です。
里子に出すと言ったからには似てないといけないのですが、思い出して描いてるので違うところがあるかもです。

最初保護した時の印象なので毛が結構汚れた感じですが、今は自分で身繕いしてかなりきれいになっています。
でもところどころにフェルト化した毛玉が。長毛さんは今まで殆ど飼ったことがないので手入れの仕方を知りません。しかもズボラー、しかも大家族、病人多数を抱えているのでこの子にかかり切りになる訳に行きません。
やっぱりどなたか里親になってやって下さいましー。
もうーーとっくに毒食わば皿まで、破れかぶれになっているのですが、それにしてもひどい~。
またまた捨て猫されたじゃありませんか。
きっとベルと同じ時に2匹捨てて行ったんだと思いますが、昨日の夕方またまた台所の土間に中猫が入っているのを発見、そのまま戸を閉めて閉じ込め、夜になって捕獲。
一見してベルの兄弟と分かる長毛の美猫。

毛の色は茶色、白、黒などのミックスで背中の真ん中に白い斑点があり、とってもゴージャス。
女の子でした。
ベルと対面させるとベルはすぐにペロペロと頭を舐めてやっていました。やっぱり兄妹らしい。後からチビトラもやって来て、こちらも少しほっぺたをペロリ。

そのまま猫の館の中で自由にさせておいたのですが、今朝行って見ると姿が見えない。
ベルのようにベランダから飛び降りる度胸はないだろう、と思ったのですが、やはり中にいて夕方姿を現しました。追いかけるとジワジワ逃げるのですが、行く先をジュリーに邪魔されて縮こまっているところを捕まえて抱きかかえひとしきり温めて寝かしつけてやりました。暴れたり逃げようとすることはないのですが、怯えて固まったまま。

えー、この2匹、美猫だしまだ子供、まだ私にそれ程なついていない、でもこれから誰にでもすぐなつくでしょう、ということで、初めて里親様を募集しようと思います。

写真撮れたら見て下さい。
西日本で四国4県及び東は大阪京都奈良あたりまで、西は...うーん下関くらいまでなら車で連れて行きますよー。場合によっては宮崎県あたりまで行く序でがなきにしもあらずです。

2、3日前に撮ってUPしたものの記事にするのを忘れていたツクシの写真です。
tubi2012.jpg

千匹猫まであと13匹
clubTさんでTシャツにした子です。サイトの方では透過GIFになってます。

chibitora120314thp.jpg

猫友日めくりカレンダーの掲載写真選び、長いこと悩んで最後の最後まで決定できず...

今年はゴローちゃんとトッピーに参加してもらいます。
クリックフリーのバックアップの検証も兼ねて写真フォルダーを見ていると、昔撮ったものの中になかなかいいのがたくさんありました。

トッピーを拾ったばかりの頃の、猫と言うよりバンビじゃないかと言うような可愛い写真が出て来たので、その内の1枚に決定。

でもホントに掲載して欲しいのはこれ。
前にも何度かブログにアップしましたが、ホントに超可愛い。でもピンぼけなんです~TT

toppytigerlek.jpg

それともう1枚、ぐっとくるようなのも。これまたピンぼけ。まあ、シルクかけてあると言えないこともないのですが。

nekotomotoppy-1lek.jpg

この子がいじめっこに育つなんて誰が想像できたでしょう...私の責任?
4日前、バックアップに使用したクリックフリー。
台座にセットしての使用が出来ず、苦労して本体の短いUSBコードを使ってバックアップは見事完了。
毎回足場を設えて本体直接繋いでやれば問題ないし、台座なしでいいんじゃないか、とシェフが言いましたが、でも一応報告だけはしておこうと販売会社のサポート窓口に電話しました。

明くる日の今日、朝メーカーの方からの電話が入り、指示を聞きながら再度台座にセットして繋いでみると、あら不思議、難なく認識されバックアップもスタートしました。

先日ダメだった時、本体直接繋いでバックアップ完了した後も、再度台座から繋いでみたんですが、その時は最初と同じく認識すらされないままだったのですが。

夕べ夜中にWindowsのアップデートがあり、その後電源を切り、朝立ち上げるとアップデートのインストールが始まっていて、サポート電話が入ったのはちょうどそれが終わった直後。
まっさらな状態でトライしたことと、既にタスクバーにクリックフリーのアイコンも出ている状態だったというのが良かったのでしょう。
サポートの方によると前回は何らかのソフト的な原因で認識がブロックされていたのだろう、ということでした。

とにかくこれで問題なく使うことができるようになり、今までとっても面倒で年一回位しかやってなかったネット用のPCのバックアップが毎日でも手軽に出来るようになったのは画期的。
制作は専用のマシンでやってるというものの、小さなイラストとか写真などはこっちで制作したり加工したりするし、webに置いてあるもののバックアップはこっちに入っているし、ネット関連の大切なデータもイラストと同様に必須。

500Gで17,000円は決して高い買い物ではなかったです。
バックアップした内容をブラウズする専用ソフトも外観がかっこいいし使い勝手もいい。画像の表示も速いです。
先で制作用のマシン用にももう一台買いたそうと思います。

私が買ったのはこちらのサイトです。がっ、現在在庫なし!!!
テレビでお馴染みのポシュレさん。

春だから心機一転という気になったのかどうか、今までどうしようかと二の足を踏んでいたウイルスバスター2012クラウドへのバージョンアップも昨日やりました。
心なしかネットの速度が速くなったような気がします。
二の足を踏んでいた理由は「クラウド」というところが少し気になったから。
何かどうしてもこっちのデータを盗み見られるんじゃないかという疑念が払拭出来ないのは私だけ?
それとどこかのサイトで今暫く様子見した方が賢明みたいなことを読んだから。
何でもすぐに飛びつかず、十分バグや欠陥が暴露されてからにした方がいいと思うようになりました。知恵がついたというより、自分自身バグ・欠陥のデパートだから。

GREENCAT.jpg

clubTさんで。
「不思議の国の緑猫」
先ほど外に出て気付いたのですが、西の空に並んで大きく輝く星2つ。
金星と木星の大接近。南の空にはオリオン座。
星空ってこんなに変化に富んでいるものなんですね。星の中のスター、ビーナスとジュピターが並んで輝くなんて光景、一見の価値あり、とめんどくさがるシェフにやいのやいの言って外へ連れ出し一緒に眺めました。
今夜見られなかった方、明日も大接近ですよ。でも天気は下り坂?
それと月末25-27日にかけて金星木星に三日月も加わり夕暮れの西の空は必見です。


茶の介に加えてトッピーまで首輪をつけて散歩するようになったこの頃。
まさかトッピーがこんな情けないことになるなんて、不憫でしかたありません。
でも良くしたもので、本人はこちらが考えるよりもTake it easyで、これから先の長い監禁生活を嘆くでもなく、私との接触時間が長くなったことを歓迎している様子。
特にまだ寒い季節のこと、日なたに駐車して内部がポカポカ、外敵のゴローちゃんの入って来ない車内は極楽、後部座席を倒して毛布を敷いた広いフロアで思い切り手足を伸ばしてくつろいでくれて少しほっとさせてくれます。

トイレもちゃんと中のペットシーツで上手にしてくれます。
お腹は丈夫な方ですが下痢した時とか吐いたりしたらちょっと困るかも。

ここ数日、早朝と真夜中に30分ほど自由行動させてやっています。用を足したら家の中に帰って来るので、すぐに抱いて車に戻します。気候が良くなってくるとそのまま遠出して遊びたくなるでしょうから、それまでに猫の館にトッピーの部屋を作ってやります。

今日は朝から隔離している全員を順番に散歩させたりベランダや庭のケージで日向ぼっこさせてやり、掃除、水換えに奔走。

3.11の日に捕まえたベル、12日にウイルス検査に行った後、夜の間にベランダから飛び降りて脱走していたのですが、一旦ダッコ出来てゴロゴロ言う関係になっていたので、遠くへ逃げたりせず庭の隅の植木の陰から私たちの動きをじっと見ていました。
鰹節で釣って捕まえようとしたら指を咬まれましたTT
夜になって土間の奥にご飯を置き、温かい寝床を作っておくと、まんまとその中に入って寝ていたので、こっそり近づいて戸を閉め、中で追いかけ回してやっとこさ再捕獲。
もうベランダに出さないことにして中で自由行動させていますが、近づいても逃げなくなり、すり寄って来ることも。晴れて名実ともに飼い猫になる日も遠くないと思われます。

チビトラ額入り

| コメント(0)
YAjbr1.jpg

ボールペンで描いてスキャン後、陰影、背景を塗ってプリントアウト。
上から部分的にまたボールペンで加筆しました。
ヤフオク出品しました。
プリント後に手描き加筆し、サイン、日付を入れたので、一点物とも言えます。

後日談です。

台座が不良品と書いた内容は撤回します。が、もしかして同様のトラブルが起こった方のために削除せずにおきます。

サポートの方から電話を頂いて、問題は解決しました。台座は不良品ではなく、ちゃんと認識されバックアップも始まりましたのでご報告しておきます。



--------------------------下の状況は何かソフト的にブロックされていたためらしいです---------------------------

夕べ、眠くてミスでもしては大変なのでクリックフリーを使うのはやめようと思ったのですが、説明を読むと最初のバックアップは容量が大きいと何時間もかかると書いてあったので、それなら寝ている間にやってもらおう、と思い直し、夜中に使って見ました。

もう1年近くもバックアップ取ってないネット用のマシンに繋いだのですが、結果、朝起きるとすっかりデータを保存してくれていました。

それがね、実はトラブルがあったのです。

本体と台座の2つのパーツがあるのですが、デスクトップなので本体を台座にセットして台座のUSBケーブルをPCに繋いだのですが、長くても60秒後に自動的に始まるというバックアップが始まらず。
トラブルシューティングに沿ってUSB端子を抜き差ししたり、予備の方を繋いでみたり、再起動したり...色々手を尽くしてもダメ。

最後の手段として、本体から出ている多分ノートパソコン用だと思われるごくごく短いコードを直接繋ぐことにし、本体をPCの前に置いてあるオムロンの血圧計の上に乗せて接続すると、物の見事に起動しバックアップが始まりました。

台座が不良品だったようです。メーカーへ連絡しなきゃ。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


でも寝ている間にデータごっそりバックアップしてくれて、大体30G弱を使用。500Gは結構使い出があります。
それに差分バックアップをしてくれるというのがこの上なく有り難い。

しかし、留守中誰かに接続されてデータ盗まれるということも...。留守の時には電源OFFにしておかねばなりませんね。バスワード待ちの時に接続するとどうなるのかなあ...要チェックです。

パソコン用品は長らく買ってなかったのですが、久々の出費。でも懸案のバックアップをこんなに楽にしてくれるなら安いものです。但しどれだけ長持ちするのか、それと復元の時に不具合が起こらないことを祈るばかり。
今朝、リカちゃんと昨日捕まえた子を病院へ。

昨日の白黒長毛さん、懸案のウイルス検査は陰性♪
それに何と男の子でした。夜だったし怖がらせてはいけないので詳しく見なかったのですが、体つきや性格からてっきり女の子とばかり。手術代が安くて済みます♪
名前はベルにしました。ペルシャ猫系ということで。ペルちゃんという名前はもうあるので、この子はBellに。
病院で待っている間にカゴの中に手を入れて撫でてやっているとほっぺたをすり寄せて来るようになりました。

帰ってから猫の館の中で自由行動させてやりました。
チビトラと並んで窓際に座り日向ぼっこ。チビトラもベルも互いに威嚇することもなく、すぐに打ち解けるとはいかないけど、ケンカの心配はないので安心しました。
後から行って見ると1階のトイレに隠れていましたが、逃げることもなく抱き上げることが出来、この分では子供同士すぐ仲良くなれそうです。

さて白血病のリカちゃん、血液検査の結果は思わしくない方向へ向かっているものの、食欲はあるし体調も機嫌も申し分なし。
先生はリンパ腫などの可能性を心配して詳細な血液像の検査をすればという話をして下さいましたが...費用もかかるし、本人もストレスがかかるし、それに万一そうだったとしても結局有効な治療法はない...
最近新聞で「大往生したけりゃ医療に関わるな」という本の広告を読んだのですが、
「ガンで死ぬのではない、ガンの治療で死ぬのだ」ということが書かれていたし...
自分がガンだと診断された時にもこの言葉を思い出そうと思っています。

リカちゃんにはおいしいご飯を特別に食べさせてやって、精一杯可愛がってやろう...と思います。

またまた1匹捕獲

| コメント(0)
今度は生身の猫です。

その前の7日の仏滅の日、夕方暗くなった頃、うちから100mほど離れた自動車道に黒猫が...とシェフが言うので、ちょうどその時ジュリーの所在が分からなかったことから、てっきりジュリーだと思って二人ですぐに収容に向かいました。
遠目からまだ小さい猫だと分かり、ああ、もうジュリーに間違いないと思ったのですが、車の途絶えた時に素早く近づき抱き上げて見ると...シッポが違うし体も小さく柔らかい...女の子だと分かりました。

その後ジュリーは無事帰宅。
その子は次の日、市の処理場へつれて行きました。

ところが昨日、買い物の帰りにその子が倒れていた場所にまたよく似た黒猫が1匹。
ええ?まさか生き返った??兄弟かも知れません。またうちに来るようになるんだろうなあ。

と思っていたら、春一番?の吹き荒れた昨日の夜、猫の館の台所で白黒の長毛猫捕獲。
このところ猫の館の周りに出没していた新顔。台所に入ってご飯食べているところに私が入って行ったので逃げ出そうとするところを、すかさず戸を閉めて閉じ込め、追いかけ回して少し手こずりましたが、少し時間をおいて行って見ると温かい箱の中に入っていたので、そっとフタをしめて無事捕獲。
明日検査に連れて行くまで風呂場に隔離しておきました。抱ける子です。
体の大きさ、顔つき、長毛である点など、この子もミクちゃんの姉妹である確率が高い。
つまり母子感染でFIVである可能性も...

やれやれ、また頭が痛いことが増えました。

2、3日前に書いたバックアップアイテムが今日届きました。
すぐにやってみたいのですが、本当に頭が痛いので明日にします。
パソコンのメンテ作業、自分の体調が悪い時にやるとろくなことが起こらない、という
ジンクスがあるので。

今日は昼過ぎから春一番かも知れない強風が吹き荒れ、夕方には霙かアラレも降るという大荒れの一日でした。
風邪引いては困るのでもう寝ます。

上には上が...

| コメント(2)
o0580081411830756817.jpg

ただ今銀座モダンアートさまで開催中の「ある日のにゃー展」 
猫の里親募集会も行われています。
まさに今これから開催されようとしているのですが、何とこんなご事情の方が...
我が家の猫名簿作って呆然としていた自分が恥ずかしいような。
ワクチンで悩んでいる私よりももっと深刻、30匹超の猫たちを立ち退かせないといけないなんて。
しかも東京と札幌という遠距離で、猫の命を守るために心を痛めている方がおられます。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

30匹の猫@北国

子猫里親会同時開催!
展示期間中、保護猫の里親会を開催いたします
開催日時:3月11日(日)13時~17時

急遽追加開催:3月18日(日)13時~17時

問い合わせ先:幸せにゃんこ 曾根090-7218-0492(受付13時~21時)

URL:http://ameblo.jp/shiawase-cat/

------------------------------------------------------------------------------------------------

何とか万障繰り合わせれば1匹でも引き取れるという方がおられませんでしょうか。

バニーちゃんそっくりの子もいますTT

くろこちゃん.jpg


宜しくお願いします。


千匹猫まであと14匹
何故か985匹目の記事が1つ消えてしまってました。

986匹目のコはただ今銀座モダンアートさまで開催中の「ある日のにゃー展」に出品しているミニフレームの1つです。

シェフがテレビショッピングで「これいいんじゃないか」と言ったバックアップアイテム、
「クリックフリー」というのを注文しました。
ズボラーな私、ついつい、というか全然毎日のバックアップしてなくて、万一の時は、さてー、どうすべーという状態。
大事なファイルはWEBに置け、という考え方もありますが、ごっそりデータ盗まれるとか盗み見られるような気がする猜疑心の強い人なので、やはり個人で対策せねば。
出費は痛いどころか致命傷ですが、「あの時バックアップしておけば...」と臍をかまないように。
何でもこれはUSBで繋げば、何の操作もいらず即バックアップ開始、しかも差分バックアップまでしてくれるとか。騙されたと思って17,000円投資しました。

バックアップと言えば、夕べ友人のパソコンのデータバックアップを手伝いに行き、9時から夜中の1時近くまでかかって、うちから持って行った外付けHDDにやっとこさデータをコピーして持ち帰って来ました。
友人のはもう5年使っているノートパソコンで、何でも調子悪くて診てもらったら、基盤を交換、HDDも部分的に不良セクターがあるとのこと。
データもいっぱい入っているせいか、単にコピペしているだけなのに、再々途中でストップし、再起動を何度繰り返したことか。
外付けHDDも今までうちでバックアップとっている時にはなかったほど熱を持ち(真冬なのに)、濡れタオルをかぶせて作業しました。うちのデータまで道連れになっては一大事。

制作用のマシンの方も今月で保証期間が切れるという案内が来ていたし...猫に加えてパソコンの健康のための出費まで目白押しです。

猫と言えば昨日、猫の館、猫屋敷、母屋、野良と全ての生息場所ごとに、名前・性別・ウイルス感染状況・ワクチン接種状況・隔離か自由行動か等々のデータをExcelで入力、一覧表を作りました。やっぱり25匹ほどいる...。
今後どの位の費用がかかるのか、FIVのワクチンも打つかどうか、どの子に打つのか...一度じっくり計画立てねば。
猫を飼うことがこんなにも困難を伴うことになるとは...。決して単に好きで飼っているという段階ではありません。個人で愛護団体やってるようなもの。

その後、いつも逃げ回るチヨちゃんを捕まえることが出来、もう1匹いつも外のどこにいるか分からないコも姿を見せたのですかさず捕まえ、2匹を連れてウイルス検査、ワクチン接種に連れて行きました。
その時手にしていた名簿一覧表を先生が見つけたので、お見せしてワクチン何とか割引になりませんかと相談したものの、猫の場合は1匹分ずつパックされているので割り引く余地がないとのこと。ガックリ。

今朝早朝(早朝と言ったら早朝なんです)9:30に目が覚め、10時過ぎから昼までかかって申込み完了しました。
何でそんなに時間かかったかと言うと、参加猫の名前を特定しないといけないので、どの子の写真で行くか決めとかないといけないから。
事前に決めとけよ~と言われれば返す言葉もございません。
今回はレギュラーのゴローちゃんと、監禁の身となった可哀想なトッピーで参加させて頂きます。


2013banner_big01.gif
今年はすごい勢いで枠が埋まって行ってるみたいですよ。参加はお早めに~

さて、そろそろ柳青める銀座で始まった「ある日のにゃー展」、何でもミニフレーム入りのクリちゃんのイラスト(+2枚のおまけ入り)をご購入頂いたとギャラリーさまからメール届きました。
どなたさまか存じませんが、ありがとうございました。

...と思っていたらお買い上げ頂いた方がUPして下さったとおぼしき画像発見。
素敵に紹介して下さって更に感謝です。

nya-tentwit.jpg

展示会用に作ったミニフレーム、1デザイン2コずつ展示することにしたら1コ余ったので、さっきヤフオクに出品しました。

YArinkangakko2.jpg

残り物には福があるかも。

月曜に展示会用の作品を発送した次の日、昨日は早朝起きで県庁所在地まで車で出かけ夕方5時ごろ帰宅。くったくたでした。
シェフが作ってくれたチキンカツとラーメン(ご飯が足りなかったので自分で作った)を食べて、ハマちゃんと一緒にベッドに倒れ込んで真夜中までフトンもかけずに寝てしまいました。
それにしても急に春めいて来ましたね。フトンなしでもそんなに寒くなかったです。

ドライブは2時間ほどの距離、目下ハマ吉号を隔離施設として使っているため当然トッピーも同伴の運命。
後部の荷物置き場と助手席の足もとの2箇所にトイレを設え、後部座席を折りたたんでワンフロアにしてあるところに毛布を敷き、快適な猫部屋と化したハマ吉号。
あれだけ草原を疾走していたトッピーが今ではすっかりこの専用ルームがお気に入りで、毛布や助手席のダウンコートの上で満足の伸び。
猫も変われば変わるもんだなあとビックリです。
こんな環境にもすぐ馴染むと分かっていたら、もし早くから室内飼いにしておけばFIVにかかることもなかったのに...

行きがけの山道で私が緊張して運転している時はトッピーも同じ位緊張して対向車線の大型トラックを見ていましたが、それ以外は至ってリラックス。
帰りの道中では同じ山道ももう平気になった様子で後ろでぐっすり寝ていたようです。
帰宅してすぐ外でトイレさせてやろうと散歩ヒモつけて降ろそうとしたけど降りようとしない。
すっかりハマ吉号が気に入ってお外に出たくないという意思表示?
まあそれならそれに越したことありません。


隔離してからそれまで鼻筋にあったケンカのひっかき傷もすっかりきれいになり、とても美猫になったトッピー。
運動不足が心配なのでいつまでも車の中という訳にはいかず、目下シェフが鋭意隔離部屋新設中。
今度引越先に連れて行って思いっきり山を走らせてやります。

そうそう、月曜日にゴローちゃんをウイルス検査に連れて行きました。一番心配だったケンカ王ゴローちゃん。天の助け、FIV、FeLVともクリアでした。
トッピーやご飯食べに来る野良君たちと何度もケンカしているのを見ているので、かなりの確率で陽性ではないかと心配していたのですが。
ハマちゃんも目撃しただけで一度ジブリに咬まれたことがあったのですが幸いにも陰性。
感染が成立するかどうかというのはどこが分かれ道になるのでしょうねえ。

ゴローちゃんは5種混合とFIVワクチンも打つことにしました。同時には打てなくて一ヶ月後、しかも3回打たないといけないそうです。一回4200円、えーんTT
突然ですが、そして急ですが、来たる8日から銀座で始まる猫展に参加させて頂く運びとなりました。

nya-tenDM.jpg
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
銀座モダンアート 「ある日のにゃー展」

にゃんこを見たらきゅんきゅん❤せずにはいられない、
ねこ好きさん集まれー!
ねこ好きによるねこ好きのための展覧会

開催日時:
2012年3月8日(木)~2012年3月13日(火)
12:00~19:00 (最終日は17時まで)

出展者
吉原順一
たけだそういちろう
藤田侑加
aoi
げんごろう
あやず〜
mojuni
UNIQUE
石原梓
関琴江
285chan ( hotcol )
chiko
上杉こまめ
TARA
wool*zoo

交流パーティー 3月10日(土) 17:00~20:00
出展作家のほか、猫好きの方ならどなたでもご参加いただけます。
周りの猫好きさんをお誘いあわせの上、愛猫談義に花を咲かせて下さい♪

猫毛ワークショップ
3月9日(金)17:00~19:00
3月10日(土)13:00~16:30
上記時間内でしたらいつでも御参加いただけます。
・製作所要時間:30分程度
・作品:ちりめん猫
・参加費:1500円(材料キット道具貸し出し込み)
・予約優先。当日参加可能。キットなくなり次第終了。

子猫里親会同時開催!
展示期間中、保護猫の里親会を開催いたします
開催日時:3月11日(日)13時~17時

問い合わせ先:幸せにゃんこ 曾根090-7218-0492(受付13時~21時)
URL:http://ameblo.jp/shiawase-cat/

銀座モダンアート
〒104-0061 東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル608
tel&fax/03-5579-9830
www.ginzamodernart.com

----------------------------------------------------------------------


nya-tengoods.jpg


今見ると大したことない作品群ですが、猫たちの病院がよい、隔離騒ぎの合間に夜な夜な作ったので、これで精一杯でした。
せっかくなので、「おかあさんのやくそく」と「うさぎ小屋のピョンコ」の展示もお願いしました。
いつかアクリル画などもっと大きな作品を展示出来るようになりたいです。

残念ですが何分お江戸から遠く離れているし猫たちのワクチン騒動でてんてこまいな私は会場へは行けません。悪しからず...

このアーカイブについて

このページには、2012年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年2月です。

次のアーカイブは2012年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261