2014年6月アーカイブ

夕べ、というか27日の夜トムが帰って来なくて、明くる日の昨日も一日中姿を見せず、心配しました。
もしかしたら夕方呼び込む以前に自分で猫の館に入って寝ているのかも、とも思ったのですが、捜索に出なくちゃいけないかな、とも考えていたところ、
夜遅く、ブロック塀の上にでかい黒猫の影。
「トム?」と呼んでも返事なし。もう1匹女の子の黒猫リンちゃんなら可愛い声で返事するので、絶対トムに違いない。
捕まえに行こうと近寄ると、何と、ゆっくり遠ざかる。
あれー、トム、いつからそんな子に?
そこへちょうど外猫姉さんが来たので、缶詰を開けてお皿に盛ってやって、ブロック塀を見に行ったら、思うつぼ、猫影が近づいて来ていた。
トムはご飯命。
足を掴んで抱いて塀から下ろし、猫の館へ。

次に振り返ると塀の上に今度は白い猫影が。
カラです。
カラもこの頃捕まるとミッチーオイルをベタベタに塗られるので逃げて行くようになったのですが、もう傷もほぼ完治したので今朝から塗らないことにしていたところ、近づいてもじっとしている。
問題なく抱き下ろして建物の中へ。

みんな夜になると猫の館に入る習慣がついたのは良いことです。


新入りフーちゃん、この前温泉一泊していた時、猫の館2Fの窓から落ちたのか降りたのか、出してやってないのに外を出歩いていました。
ちょうどFIVとFeLV持ちのココを繋いでいる場所へ近づいて来ようとするので、慌てて抱き上げて、いつものように首輪付きの散歩となりました。
もう繋いで置かなくてもここが家だと認識したことが分かりましたが、自由にさせてやるのは不妊手術してから。
それとココやトッビーに近づかないよう教え込んでからでないと。

トッピーとは私の立ち会いの下、鼻と鼻を近づける挨拶を交わしたのですが、トッピー最初は興味津々、暫くするとちょっと怖い目になりました。
が、それより早くフーちゃんがフーッ、トッピーは踵を返して離れて行きました。
フーちゃん、強い。
猫の館でいじめっ子チビトラを懐柔、やくざのように肩をいからすゴローちゃんにもフーッと一喝、気の強いクロリーやニコちゃんとも無言の内に平和共存を打ち立てたフーちゃんはもしかしてスゴイ女の子なのかも。



来年も一月扉絵を担当させて頂きました。
まだまだこちらから購入のお申込み頂けますよー。

2015neko01.jpg

いちねこさんが素敵なスタンプのワンポイントをプラスして下さって、本物の空のような透明感が増した感じです♪

ご存じの方はピーンと来る?
そうです、5月に引越先で見た環水平アークの虹とその後出現した羊雲の大群をそのまま使いました^^;;
羊をどう描けばいいのか悩んでいたのですが、写真をそのまま下敷きにしました。

モデルはご存じ「てんてんち」の皆さん。
それと特別出演はいちねこさんちの春くん。
優しいぱくにいちゃんに遊んでもらって、全然寂しくないよーと言ってます。
地上の事ばっかりしか見えないけど、雲の上には本当にこんな世界があるのかも。
猫、犬、動物大好きの人限定で将来入居可能♪







24hステイ

| コメント(4)
隣の県の温泉リゾートにトッピーも連れて一泊して来ました。
本音を言えば用事もあるしイラスト描いて猫の世話もしないといけないのですが浮き世の義理で。

前にも一度泊まったことのあるホテルで、トッピーももう慣れたもの、いたずら、粗相の心配もなく、トイレもちゃんと所定の場所でしてくれて安心です。

ホテルの裏には湖(ため池?)があり、ポプラや銀杏の大木が心地よい木陰をつくり、ドッグランにもなる運動場や木陰のベンチもある素敵な場所で、トッピーを3回連れて行って自由行動させてやりました。
私もその場で待っていて、時々名前を呼んだり、その他私と猫たちの間の秘密の暗号のような音を立てて安心させてやっていると、15~30分ほどしたら帰って来ます。
最初はすんなり帰って来たのですが2度目は結構いじわるしてなかなか姿を見せず、一旦部屋に帰ってまた呼びに行ったら、遠くから近づいてくる白黒の姿は見えたのに、ヤブから出てこない。
またまた部屋に帰って今度はシェフも一緒に呼びに行き、マムシが出没するので注意という立て札があるけど、私が茂みの中に入って行って捜索。
するとすぐ近くの茂みで寝そべっている。
まさかマムシに咬まれたんじゃ?と心配して腕を引っ張って引きずり出すと別にどうって事なく、ただまったりしていただけのよう。
犬と違って猫はどうしてもこういう事が起こるので、自由行動させてやるのはいつも躊躇してしまいます。
万一帰って来なかったら、一旦帰宅してから毎日でも2時間以上かけて探しに来る覚悟が出来てからでないと。

toppy140625.jpg

toppyatlake140625.jpg

lake140625.jpg

一夜明けた早朝5時半頃、またトッピーを連れて行ったら、いつも行く湖の方向じゃない方へ行きたがる。
心配なのでついて行くと、またまたモグラの死体が。
さては前の日の夕方長いこと遊んでいた時に捕まえたようです。
前に引越先で捕まえたのより倍くらい大きくて色も白っぽい立派なモグラでした。
可愛そうに。
犯人は現場へ舞い戻るというのは猫にも当てはまる?




たまるのは疲労

| コメント(4)
金は貯まらず...
向暑のみぎり?なのか、サプリを減らしたためか、この頃すっごくしんどいです。
夕べはシェフが天ぷらの用意をしてくれていたのに、ちょっと一服させてと言って倒れ込み、明け方まで寝てしまった悪妻...

去年あたりまでは連続徹夜しても平気で日中動いていたのに、この頃はちょっと睡眠のペースが乱れるととても疲れるようになってしまった。
規則正しい生活してるとこういう副作用がある。
もともとメチャクチャだと何があっても平気。
どっちが体にいいのかよく分からなくなりました。

自分で知ってる特効薬は泳ぐことです。
数年前までは毎日泳いでいたのですが、一体どうやってそんな時間が捻出出来たのか、全くもって不可解。
とにかく泳ぐことが食べる事と同じくらい大事だったのです。
精神的ストレスがそう要求させていたのだと思います。
まだ免許なくて一日1時間以上30km程を自転車こいでいたのに、夕方30分くらい泳ぐと疲労が全て洗い落とされて、徹夜も平気だった。
一日の時間が二倍にもなりました。
1000匹猫イラストに精出していられたのも水泳のおかげです。
今、泳ぎたいという欲求がそれ程強くなくなってしまった。
今は猫の世話が日中の主な仕事で、精神的ストレスを感じないためではないかと思います。
反対に猫たちから癒しと励ましをもらっているので、精神は全く問題ないのですが、うーむ、ということは認めたくないけど体力の減退?

一番辛いのは夜寝るとイラスト描く時間がまったく取れないということです。
昼間堂々と制作できる身分にならねば...
引越先では隔離猫たちも好き勝手に地面にトイレ出来るようにして、せめてトイレの掃除から解放されるとだいぶ楽になります。(シェフはそれでも清潔のために糞を集めて処理せねば、と言いますが)
どんな猫舎にすれば猫人ともに安心、快適、エコになるのか、もちろん費用だってそうかけられません。そろそろ設計も具体的に考えなければ。
業者任せには出来ないので結局自分で考えるしかありません。
楽しいようなしんどいような。










どこかに脱ぎ捨てたヒートテックを探しても見つからず、洗濯したものを出してくるのはもったいなく、日よけのアームカバーをしています^^;;
トッピーはハマ吉号の中、シャム兄と一緒に安心して寝ているし、隔離猫の散歩もない今日こそ仕事しなくちゃです。

庭のアンズ、ビワが相次いで食べ頃になり、何の手入れもしない私も季節の果物をゲット。

アンズは気をつけていたのですがちょっと油断した間に枝がやけにすっきりしてる、と思ったら地面にボタボタ。
ナメクジやダンゴムシなどが体を突っ込んで食べているところを「あんた、どきなさいよ」と無理矢理引きはがして横取りして洗って食べる私。
(調べたらが何かのウイルスを持っているかも知れないらしいので、もちろん穴の部分は流水で洗いつつ取り除いて、無傷な部分を食べてますが、それでも普通じゃない?)
枝についている間はまだ甘みが足らず、落ちた果実の味は抜群、ナメクジやらダンゴムシにやってたまるか、食物連鎖の頂点にいる人間をなめるな、です。(ちょっと意味ズレてますけど)

アンズがなくなったと思ったら次はタイムリーにビワが食べ頃に。
こちらもギリギリ落ちる直前まで木で甘くなるまで待ってから収穫。
家族全員、満腹するほど、2回食べられました。
野生で生えていた木から取って食べた種から生えた、まだ小さい木ですが今年はシェフが摘果してくれたので大きい立派な実が生りました。
ビワの場合はあまりナメクジなどはたかりません。
産毛みたいなのが嫌なのかな?

で、次はスモモがそろそろ大きくなって少し色づいて来ています。
こちらはまたまたナメクジ、コガネムシとの闘いです。
これが引越先だったらサルやハクビシンも来るのであまり果樹は植えられません。
人間、がんばります~。


ちょっと価値ある情報かもです。

外猫たち(必ずしもノラ猫ばかりじゃなく、いじめられるためか猫の館に入りたがらない子たちもいる)のために猫缶を皿に入れて置いてあるのですが、雨の日やその前後はナメクジの大群が湧いてきて押し寄せます。
(シェフは毎年この季節はハエ、ナメクジ、ゴキブリ壊滅のために日夜奮闘しています)

猫のお皿を高い場所に置いても登ってくる。
鼻がとてもいいみたいです。
水を張ったタライなんかに入れておくといいのですがそれでは猫が食べにくい。
銅線も試したけど効果なしでした。

で、もしやと思って試したのが、タワシ!
タワシを2個ほど皿の下に敷いておいたところ、何と皿の上にナメクジの姿はありませんでした。
もう何日も続けていますが、雨の日にもナメクジが到達したのは見たことありません。
あのとげとげの山を登る気力はないとみえます。
安いものだし、ナメクジにお困りの方、一度是非追試をお願いしますー。
成功したらネイチャーに?
いつかタワシを登る個体が現れ、DNAの突然変異種となったらエライことですが。


USB、しっぽ付きの古いボールマウスをずっと使っていましたが、ドライバが会わないのか、機械的な故障なのか、最新のPCに繋ぐと最初は問題ないのに、暫く経つと認識されなくなるので、安い物だろうし一つ新調しました。
だいぶ前小さくて使いやすい光学式のマウスを友達がくれて、使ったことあるのですが、ある時真夜中にイラスト描きながら(当時はマウスで描いてました)うたた寝して、どのくらい時間が経ったか分かりませんが、突然右手の手のひらの真ん中にズーンと強い痛みを感じて目が覚め、「これはきっとマウスの発する光のせいだ」と主観的に信じ込み、それ以来ボール式以外のマウスは使わないことにしていたのです。
今回買ったのはワイヤレスの光学式。
ワイヤレスとbluetoothとどう違うの~とか色々調べたのですが、経験上bluetoothは時々接続がトラぶる現象があるので、たかがマウスくらいでイライラしたくないとワイヤレスにしました。
ワイヤレスってプロトコルがどうのとかIPアドレスがどうのとかややこしいんじゃないかと思ったら、小さなアダプタをUSBに差し込むだけで難なく繋がるとのことで決定。
アマゾンで送料無料でたったの677円、一体どういう仕組みなんだか。

ごちゃこちゃしてる机の上、紐付きでないマウスが来てくれてホントに楽になりました。
iBuffalo、色はブルー。どこかへ行っちゃった時探しやすいので^^
PC本体、PocketWiFi、Epsonプリンタは赤なので、お揃いの赤にしようかと思ったけど、どぎつい赤しかなく、一人だけ仲間はずれの色になりましたが、とても可愛いブルーでよく目立ち、正解でした。
WiFiとかプリンタはあまり見ないけど、手元のマウスはよく目に入るので赤はちょっと、です。

bluemouse.jpg

今はもうマウスでお絵かきはしないので多分大丈夫でしょうが、出来るだけ手の平はつけないようにしています。

ハマ吉号帰る

| コメント(2)
今夜からトッピーはまた大好きなマイホームで安眠できます。
その祝いに昼スシローに行き、トッピーにマグロを5切お土産に、というかトッピーに献上するものを調達するためにスシローに行ったというか。
先にゴローちゃんとシャム兄に一切れずつ分けて、トッピーには三切れとなりましたが。
雨の続いた二晩、シャム兄はパオでトッピーと一緒に寝てくれました。
おかげでトッピーも寂しくなくてよかった。
我が家に猫多しと言っても、一緒にくっついて寝たり舐めあったりするのはこの2匹だけです。
どういういきさつがあったのか、血のつながった弟ではないであろう仔猫と一緒にうちにやって来たシャム兄、母性本能がよほど強いのか、仔猫のトッピーをかわいがってくれて、それ以来、オス同士で奇跡的に良好な関係が続いているのです。


車検と車体コーティング、樹脂部分のコーティングをしてもらったハマ吉号は一見新車みたいにきれいになって帰って来ました。
が、よく見るとボンネットの上の猫の足跡とかドアに何か液体(多分鳥の糞か?)が流れた後とかが角度によってはっきり見え、その上からコーティングしてるからこれは永久に残るのか?
ま、別に車は安全に走ればそれで良いという人なので全然苦になりません。
やっぱり軽とは違うしっかりどっしりした頼りになりそうな走り。
末永く元気に走って欲しいハマ吉号。ちなみにモビリオスパイクです。

代車を店が開店する9:30までに返しに行く約束だったのでしっかり早起き、出発間際に近づいて見たら、ぎゃー、泥の付いた足跡がボンネットから屋根に点々と!!
猫たちが上らないよう、駐車場の隅に停めておいたというのに、もう~。
シェフに頼んでホースで水かけて拭いてもらい、拭き終わるまで待っておれず出発。
ぎりぎり9:28に到着。


今日は幸いお天気なので、涼しくなったらハマ吉号から下ろした山のような所帯道具をまた積み込まねば。
トイレットペーパー、タオル、筆記用具、ハサミ、カッター、セロテープ、ガムテープ、雨傘...
あと事故に遭遇した時のためにsomething REDとして赤いレインコート、傘、パーカー、ヘルメット...。
寒い季節や山中でエンストした時のためにマフラー、靴下など最低限の防寒具...。
飲料水、黒砂糖など非常食を少し。
さすがに鍋釜、お米は積んでません、電気自動車じゃないし^^;;;
ホントはキャンピングカーが欲しい人です。
だったらトッピーも大喜び。


昨日あたりから猫屋敷のうっそうとしたウバメガシの茂みに、とても声がきれいでよく通るウグイスが1羽やって来ています。
引越先の山でもこれ程見事な鳴き声は聞いたことありません。
連れて行きたいけど、トッピーと一緒の車には乗ってくれないでしょうね。


雨のテント暮らし

| コメント(4)
トッピーのことです。それとこれは17日の出来事。変な時間に寝たので日にちが分からなくなってしまってます。
予報では曇りだった昨日、何と午前中から雨。
その雨の中、二日連続の家族の歯医者通いから帰って、やっとトッピー寒いんじゃないかと気づき、パオの中へ体をつっこんで頭をなでてみると、耳が冷たい。
悪かった~と謝りながら、洗濯しなくてはと思っている一張羅のダウンコートをパオの中へ入れ、トッピーにかぶせてやり、撫でていると「ゴロゴロ」、やっぱり寒かったんだ。

トムとチビトラを外に出し、ケガのカラは今日は出さず。
ほっぺたの傷、かなり小さくなり、もうぶり返す心配はなさそうです。
腫れていた頃はカラも外へ出たがらなかったので一日4回ほどミッチーオイル塗れたのですが、膿が出てから元気になって外へ出るようになったカラ、大恩あるミッチーオイルを嫌って姿を見せなくなり、一日2回しか塗れなくなった。
しみたりはしないけど、どっぷり塗るので毛が濡れてベタベタするのが嫌なようです。
白い毛は緑色に汚れたようになり、見栄えは悪くなるのですが、貧者の特効薬。

その後時々パオのトッピーに煮干しなどを差し入れてやったり、雨が小やみの時はヒモで駐車場を散歩させてやったりサービスサービス。
トッピーは代車に私が乗っているのを見て、これが新しい家かと近寄って入りたそうにするのがいじらしい。
明日朝一番でハマ吉号を連れて帰るからね。


古いWiFi解約してこれで経費が少し安くなったと喜ぶところ、何と仕事熱心な店員さんに勧められて、IT体重計を購入、月々630円の出費となりました。
体重、体脂肪率、BMI、基礎代謝、内臓脂肪レベル、身体年齢、骨レベル、骨格筋レベル、水分量が分かる、こわーい体重計です。
しかもそのデータをスマホやPCに送って管理できるとか。そんな暇ないけど。
早速自分のデータを入れて測ってみたら、内臓脂肪はぎりぎり標準の上限、筋肉、骨は上等、BMIは立派にオーバ ー、意外にも水分が37%しかなく、身体年齢はまさかの実年齢より上。
うーむ、運動能力は全く考慮せずに身体年齢って決められる?
水分は人一倍摂っていると思いますが...むしろ万年水ぶくれだとばかり思ってたのに。
私でこれじゃあみんな熱中症にかかるはずだわ。
あとn十年生きるためにしっかり管理することにします。630円出すからには。

BMIはこのサイトで楽々チェックしてます。


トッピー宿無し

| コメント(2)
昨日は朝から車を車検に持って行き、代車は黒のN-Box、何だか最近のヤンママに見られそう?(顔見たってそうだもん♪)
NewNext...にはちょっとだけ興味あったのですが、Boxは顔が不細工、許せるのはN-Oneだけかな。
でも座席のクッションはなかなか気持ちよく、シェフなんかこのまま引越先に行こうなんて冗談も飛び出すほど気に入った様子。
それとキーレスというのはホントに快適ですね。
荷物抱えてたりする時は助かります。
運転する時キーを差し込まなくてもいいことも便利っちゃ便利。
少し走ると自動でドアがロックされて、停車してエンジン切るとロックが解除されるというのも親切っちゃ親切。
でも、停まった瞬間前に強盗が立っていたらどうなる?で、乗り込まれてボタン押されたらそのまま発進してしまう。
治安の良い国だからこういう発想が生まれるんでしょうが、こういう想像力の欠如、いいのかなあ。

今ならサービスで樹脂コートとか消毒とか選べるというので車体のコーティングと樹脂コートを選んだのですが、シェフはどっちも「要らん」
私はタダならやってもらう、と消毒より樹脂コートにしたのですが...
夕方引き取りに行くと、樹脂コートは乾燥に24時間を要するとのこと、聞いてなかったよ~。
持って帰ったらクロリーとニコちゃんが屋根に上ってその時樹脂部分を踏んで足につけるのは目に見えてる。
雨に当たってもいけないというのもこの季節不安だし、ということでもう1日代車を借してくれと頼みました。
そしたら代車は借りられたのですが、あいにくお店がたまたま今日から2日連続で休みになるとかで車が帰って来るのは19日。
という訳でトッピーは昨日の夜から三晩続けてホームレス猫となりました。
座布団付きのパオがあるだけましですが、車の中なら狭くても自由があるのに、外ではずっと紐付きの犬並待遇なのが可愛そうです。
シェフに「そやからコーティングなんかやめとき言うたのに」と言われてしまいました。
確かに私も事前に聞いていたらやめてたかも。
この頃は何だかね~、重要事項の告知義務が不徹底だなあと感じます。
もっともコーティングというものはそういうものだと知らなかった私が無知。



次の車検の時にはもう引越してるかなあ...


車検に持って行った後、古いWiFiの解約、家族の歯医者通院、帰りに外食と朝から何度も慣れないピッカピカの代車を乗り回し、やれやれ夕方にはハマ吉号が帰って来ると迎えに行ったのに連れて帰れず、で夜はクタクタ。
で21~4時くらいまで前後不覚で爆睡。

この前WiFiが1日中とっても遅かった件を聞いて見たら、一ヶ月の通信量ではなく、直近3日間の通信量が1Gだかいくらかをオーパーしていたためだと分かりました。制裁?
シェフの新しいPCのウイルスバスターDLしたりWindowsの自動アップデートもあったし。
WiFiを一家に一台なんて私みたいなのが二人いたら無理な話ですね。


△カレンダー始動

| コメント(4)
昨日一日中カレンダー作りに専念する、と決心したのに、結局正午を挟んだ正味2時間ほどエクセルで作業が出来ただけで、その後またルーティーンの猫の世話に没頭。
夕方家族とスパ、深夜にシェフをお迎えに出かけ、その後ほぼ徹夜。

でも一ヶ月分が出来たのと全然着手してないのでは全然違う。
これからは加速度つくと思います。
いつも勘でやってたような作業を、今年はカレンダーの数字の部分、きっちりエクセルの表で作成しました。
こういう念入りな下準備は大の苦手で、それでいつも着手に二の足を踏んでいたのですが、一度ひな形を作ってしまえば後は楽。
月曜は車検、なので今日は1日がかりで車の掃除><。
普段積み込んだままの所帯道具もろもろ10kgほどを下ろして一発屋のDysonハンディクリーナーを動員します。

7-bk.jpg

早速ニコちゃんの使い回しです。

今日は制作に集中

| コメント(2)
毎日そんな気はあるのですが。
今日は朝から山際の空がどよーんとしていて「いかにも」という感じなので調べて見たら...
やっぱりPM2.5が50g/m3位まで上がってました。
上がり続けるようならトッピーを車に入れてやるべきか。

で、私も表での活動は控えるべき、これ幸いと今日こそ制作に集中しますー。

昨日(13日の金曜日だったんだー)一日中の重労働が全て終わったのが空もいよいよ暗くなった8時頃、猫の館2階のジブリたちの部屋に洗い立ての肌布団を床に敷いてやり、私も座って一服。
もう布団なんかいらないと思ったのですが、意外にもみんな段ボール箱に入ったりしているので、ええー、猫たちはまだ寒いのか、と夏用の薄い布団を敷いてやりました。
そう言えばクリちゃんも扇風機回していると私の横にすり寄って寝ます。
「猫は一年に三日しか暑い日はない」と祖母が言っていましたが本当ですね。

いつもトイレ掃除とご飯配りをしたら早々に出て行ってしまう私が座っているなんて千載一遇のチャンスとミクちゃん、ミミちゃん、ジブリがすぐに寄って来てすり寄ります。
この頃痩せて来たミクちゃんに背骨に沿って指圧してやると気持ちよさそうな鳴き声、これを聞くとミミちゃん、ジブリも横に座ってスタンバイ、いつも順番待ちが起こります。

一人1分くらいしかやってやれないけど、心を込めて指圧をし終わり、ふと顔を上げると東の窓に何とも美しいオレンジ色の満月が。
たった今稜線から全体が昇り切ったばかりの最高のタイミングをバッチリ見られたのは神様のご褒美でしょうか。
(しかもその後すぐ雲に隠れちゃったし)
「みんな、外へ出よう」と誘ってベランダでしばしお月見。
手すりに上って来たみんなにまた少し指圧のサービス。

写真撮りましたが、色が全然違う~>< ボケてるし。
でもどれが本物のお月様でしょうというクイズみたいなものに。
ケータイカメラのウイットでしょうか。

20140613fullmoon.jpg

さ、ぼやぼやしてないで制作制作。


第一陣洗濯終了

| コメント(0)
久々に夏至間近の強い日差しが照りつけた今日、昨日洗濯したものの二度目のすすぎを終えて、朝から駐車場に派手に広げて干しました。
すすぎの最後の水がもったいないので洗剤を入れてまた何か洗うべき物を探して大物の布団と毛布も洗いました。
二層式の普通の洗濯機ですが、無理かと思った厚手の毛布と掛け布団も洗えて絞れたのはちょっと驚きです。
干した洗濯物を数えてみたら、何と締めて40枚。
布団や毛布、ダウンコート、綿入れコート、アノラック...大物ばかりです。
日本中で洗濯屋以外でこんなに洗濯したの私くらいなものでは、と思うほど。
猫の館のものはほぼ洗濯完了、後は猫屋敷の方です。

この仕事に朝から2時頃までかかりっきり。
その合間に猫たちを外へ連れ出してやったり、ご飯炊いたり、母屋の庭でアンズの実を拾ったり。
ふと気づくと起きてから水を全然飲んでなかったのでは、と慌てて水道水をコップ2杯がぶ飲み。
シェフがいないとなかなか自分で米を炊く気にならないのですが、さすがにラーメンには飽いて(近頃おいしいラーメンもないし)、炊きたてのご飯に卵をかけて菜っ葉の漬け物でどか食い。
同じどか食いしても、メリケン粉じゃなくお米は体にいいなあという感じがします。
せっかく自分用に炊くのに玄米にすればよかった、と後になって気づきました。

一休みしながらも時々外へ出て洗濯物を何度も裏返し。
猫たちのものなので十分紫外線消毒したいので。
そうこうしているうちにもう取り入れの時間。
40枚もの布団などをどこに取り込もうか...まだ考えがまとまりません。
洗濯物の次は猫たちも取り込まなくてはならないのでぼやぼやしてられない。

かくて今日もくたくたで暮れゆく...
夜には少しカレンダー描ければいいのですが。


洗濯の合間に近頃しんどくてやってなかったY字バランスと片足スクワットを少々。
山で暮らすのに足腰弱っては大変。
継続は力。






竜巻注意って

| コメント(2)
昨夜竜巻注意情報というのが発表されました。
初めてのことかも。ちょっと怖かったです。表へ出ずに家の中でじっとしていました。いざとなったら窓閉めるんだっけ?

昨日は曇ったり晴れたり、はたまた突然大粒の雨がパラバラッと降ったり、ホントに変な天気でした。
そのせいかどうか、体もしんどくて。
それを押して午前中家族を歯医者に連れて行き、帰りに私が眼科に寄り、買い物して...
昼寝したいーと思うくらい体が重かったのですが、猫のトイレとご飯、カラのミッチーオイルだけはやらなきゃ、それに明日はゴミ出しだし、と可愛そうなシンデレラはエプロンをしめて活動開始。

それでもふしぎなことに猫の世話をしているとだんだん元気になって来る。
これは神様のご褒美に違いありません。

カラのほっぺたは化膿が再発することもなく順調に治っています。
さすがに傷口から中に注入できたのは効いた。
2日ほど食事に来なかったカラも食欲が出てきたと見えて缶詰を切っている音で寄って来ました。

この変な天気、猫たちも敏感に感じるのか、トッピーはいつもより何時間も早くから車の中へ戻ると言うし、トムやチビトラも早々に猫の館に入りました。
ということは災害の時は猫の行動を指針にすべし?

ネズミを捕ってくれたトッピーといい、色んなケースで猫は人間を助けてくれるんだなあと思います。
それは心を澄まして猫の声に耳を傾けることができるかどうかにかかっています。
阪神大震災の時、家具の眉間直撃を免れたのも猫が騒いで寝かせてくれなかったからでした。
このブログでは有名な実話なのでもう詳しい説明要りませんよね。


カラのほっぺた

| コメント(4)
今日の昼、無事排膿、と言っても私が切開したのではなく自然に小さい開口部ができました。
ミッチーオイル塗って3日目。

昼、猫の館のドアを開けてやってもカラ一人が窓際に寝たまま外へ出ようとしない。
まだほっぺたが丸々腫れて触ると今にもはじけそうにパンパン。
ちょっと針でつついてやれば楽になるのでしょうが、前にそう思ってつつこうとしたけど、ちょっとやそっとで他人様の皮膚に穴なんて開けられるもんじゃありまへん。
なので時間はかかってもミッチーオイルにお任せしていたのです。
で、またたっぷりと塗ってやったら、自分で手で顔を洗っていましたが、しばらくして見てみるとカラの手が赤い。
やった、と思って顔を見ると、うまく穴が開いて膿が出て、ほっそりした顔に戻っていました。

そこで傷口を拭いてやりながらさらに絞って膿を出し切り、開いている穴から油差しの容器の先を
つっこんで内部にもミッチーオイル注入。
これで順調に回復するはずです。


ほっぺたと喉に咬まれた傷跡が3ヶ所ほどありました。
一体誰が?十中八九ゴローちゃんです。


今日は曇りの予報が意外にも日が差して来たので、昨日に続きまた猫たちの冬物を大洗濯です。
二階から駐車場めがけて放りおろして、今日のところは先ず日に干して消毒消毒。
私の洗濯もやっぱり何日もかかります~。シェフのことをとやかく言えない^^;;


WiFi遅くて

| コメント(2)
昨日は確か朝からどういう訳かWiFiがすっっごく遅くて、気分悪い1日でした。
完全にネット依存症なのかな?そんな歳でもないのに。

よりによってそんな日に何故かブログの保存を思い立って、何度やっても失敗の連続。
ゲンクソ悪いのでPCもWiFiも電源オフにして寝てしまいました。

まさかデータ通信量が制限オーバーで超遅モードに変換されたのか?
でもまだ一ヶ月経ってないし、これまでの実績から十分余裕あるはずだったのに?
何なら今日にでもお店へねじ込まなきゃ、と思っていたのですが、今朝一応普通に戻っていました。
一安心。
ブログのエキスポートもちゃんと出来ました。


念のためネットで調べたら、SoftbankのWiFiの悪口ばかりが上がって来ました。
ええー、またまた事前リサーチ怠ったか~?
WiFi解約料を肩代わりするから乗り換えろみたいなサイトまでありました。(こういうのは怪しい)
WiMAXにするんだったなあーとちょっと後悔あります。
エリア調べたらWiMAXなら引越先でもかろうじて使えるみたいなんですよね。うーん。
でもSoftbankには長年お世話になってるし。
エリア広げて欲しいなあ、山間部にも。
でも料金考えたらやっぱり次はWiMAX?


ネット出来ないなんて一年に1日あるかないかの貴重な時間、制作用マシンとIntuos2タブレットで来年の△カレンダー制作に着手しました。
来年こそは猫友日めくりカレンダーさんに合わせて完成できるか?

banner-a01.gif





しんどい1日

| コメント(0)
このところ早寝の習慣が崩れ、3時4時頃まで起きていて、起きるのが11時頃...
今日は何だかしんどくて、昼寝したいと思ったのですが、いつもより遅く猫の世話にとりかかるとだんだん調子が戻って来て、何と想定外の大車輪、
猫の館二階のFIV猫6匹の部屋の床を(雑に)塩素消毒拭きと冬の猫の寝具類の大半を洗濯しました。
洗濯機はいつもシェフが占領していて(洗濯フェチ)、白い物、色物、中に着る物、外に着る物、上半身、下半身と信じられない程に分類して、念入りにすすいで...という調子なので、洗濯し終わるまで何日もかかります。
その間に私が勝手に汚いものを洗ったりしたらオオゴト。
今、シェフがいないので、まさに○○の居ぬ間に猫関係の洗濯、今でしょ、とぱかり^^v

それといよいよ部屋の片付け、デスク周りの整理をしなくちゃ、パソコンのOS入れ替えなんて夢のまた夢。
こういう作業は斎戒沐浴してやらねば、とズボラーなのにそこだけはわきまえています。
それとミッチーオイルを作るのも精神集中してやってます。

今、カラが原因不明のほっぺた化膿、朝見たら突然おたふく風邪のようにぷっくり腫れてました。
早速1日延ばしにしていたミッチーオイル仕込みに取りかかり、一昨日から1日3、4回どっぷり塗ってやっています。
今日になって傷口のようなものが見えて来ました。あと少しで小さい穴が開いて膿が出てくれると思います。

ミッチーオイルの茶葉は椎葉で買ってきた新茶を使いました。
ミッチーオイルプレミアム♪


フロントラインプラスを30本購入、触れない2匹ほどを除き全員にさしてやりました。
毎月はとても経済が持ちません。また2、3ヶ月後に購入せねば。
ワクチンもそろそろまた受けなきゃ...こちらも2年ほど間があいてしまいました。
引っ越してしまえば外部からの猫も来なくなるし、ワクチンは必要なくなりそうです。




蒸し暑い

| コメント(0)
今年は蚊が出てくるのが一ヶ月ほど遅かったような気がします。
例年4/20頃に銀杏が芽吹き、猫屋敷の藤の花が咲き、キーボード打つ指を蚊に食われる、というのが定番なのですが。
今年はそのうち蚊だけが出遅れで、初めて咬まれたのは先月の中旬過ぎだったと思います。
蚊取り線香を買ったのが先月末。
ここ数日、雨が上がって気温も高くなったとたんに、猛烈な蚊の来襲。それも大型のやつ。
静電気ラケットでかなり撃墜するものの夜寝てる時には咬まれまくり、おちおちネットもしていられません。
一般的な日本家屋では網戸という文明の利器があるのでしょうが、あばら屋の猫屋敷の網戸は殆どが壊れたり猫に破られたりで蚊は行け行けです。
蚊取り線香を室内で焚くとシェフがのどが痛いと騒ぐので、夕方玄関の外で焚いているのですが、玄関以外にも進入口はいっぱいある。
たまりかねて昨日電子香取を買ってセットしたら、さすがですねー、やっと蚊の侵略から解放されました。
しかし鈍感な人間はともかく、猫たち同じ空間にいて大丈夫か?という心配があります。

今日夕方シェフが帰阪。
この前買ったシェフ用のノートパソコン、旅行やらイラストやらでセットアップ何もしないでほっといたものを、持って帰りたいと急に言い出すので、慌ててウイルスバスターとか一太郎とか中国語入力システムとか最低限のソフトをインストール、ぎりぎり間に合って持って帰らせることが出来ました。

制作用ワークステーション、液タブを使うにはOSを入れ替えなくてはならず、購入時にVista SP1のディスクが同梱されていたのですが、どこに行ったか分からないT-T
それに無事見つかったとしても液タブのためにはSP2をダウンロードしないといけない。
制作用マシンは用心のためネット接続はしないことにしているし...

Cintiqをネットで使っている最速マシンで使って見ましたが、どこか反応が遅い。
タブレットの問題というより、そもそもPhotoshopが遅い。
CPUの速度とメモリ容量は制作用マシンより格段に優れているはずなのに、何故?
あと違うところはビデオカードとやら?
とにかく2009年に購入したとはいえ、ワークステーションの高性能はまだ十分使える、と確信。

なのでお金かかるけどいっそWindows7を買ってインストールしようか、と考えています。
ハード的に対応できるものならば。

PCのお守りも昔はけっこう頻繁に3日ほど徹夜でただ一人奮闘したのですが、思えば暇だったんですね。
でも、たまにやらないとついていけなくなります。


ニコちゃんT

| コメント(6)
ClubTさんの新デザインです。

nicoiphonecase.jpg

モデルは個性的美猫のニコちゃんです。

nicochan20140607bklek.png



これ、ホントは新しい液タブで完成させるつもりが、そういう訳で当分intuos2復活になりました。


誤算

| コメント(0)
Cintiq欲しさに目がくらみ...
制作用マシンの詳しいOSのバージョンを確認しなかった私がバカ。
しかし、Cintiqの動作環境には「Window XP(SP3)(64ビット版を含む) 」と書いてあったのです。
制作用マシンはダウングレードのXP、つまりすでに新しいOSが販売されているけど、敢えて古いOSを使いたいというニーズに合わせたもの。
当然XPの最終バージョンがインストールされているとばかり思い込んでしまっていたのですが。

HDMI-DVI変換アダプタが届いたので、今夜いよいよ制作用マシンにCintiqを繋いだのですが、ドライバがインストールできない。
「このプラットホームには対応していません」 「ええ~~~」

OSを確認するとSP2でした。

慌ててSP3を入手する方法を探しましたが、マイクロソフトは当然もうサポートしてない。
サードパーティみたいなところでダウンロード提供していましたが、信用できるのか?

色々調べているうちに、マイクロソフトのサイトに64bitについてはSP3は出してない、つまりSP2が最新バージョンだと書いてありました。

あちゃー。


取りあえずメーカーにダウングレードOSを元に戻す(多分Vistaに)方法について質問送っておきました。

面倒だなあ...
OSの入れ替えなんて今までやったことないし、ワークステーションのミラーリングRAIDとやらも手動で設定し直さないといけないらしいし。

もう5年使ったので、出来ることなら一台最新のマシンを購入して、今のは予備として引越先に置いて使う...なんて散財、今はとても出来ないか。


使ってみた感想は、??><??;;;
という感じでした。

確かに吸引力は驚異的。
フローリングの床に吸い付きます。

が、女性には重い。しかしハンディだから手を離すわけにいかない...
お年寄りには無理。
それにフル充電してから使ったのに、連続運転に換算して10分も経たないと思う頃、突然ストップ。
ホコリが結構偏って溜まったので、溜まってる箇所がMAXの線より高くなっている、これが原因か、とゴミを捨ててみましたが、やはり動かない。
もう電池切れか?と充電アダプタ繋いでみたら、オレンジのエラーのライトが点灯。
でアダプタ外してスイッチ入れて見たら、動いた。何だ、電池残ってるじゃんー、いくらなんでもね。
でも10秒程使うとまた突然ストップ。
充電。オレンジのエラー印点灯。コード抜く。スイッチONしてみる。動く。使う。またストップ。充電...そしたら「加熱してて充電できません」みたいな事態になったので、仕方なく暫く放置。

何とか一人分のシーツの表面を吸い取ることは完璧に出来ましたが、その後廊下とか階段とかを気ままに漫然と掃除しているとこうなりました。
漫然と言っても連続運転にして10分程度ですよ。それとも気がつかないうちにもっと時間が経っていたのか?

たまたまこれが欠陥品なのかどうか分かりませんが、うーむ、こんな短時間でダウンとは使い物になるのか、これ?

車の掃除に使おうかと思いましたが、こんなじゃねえ。
よっぽどターゲットを絞って、短時間に決着をつける覚悟で取りかからないとだめなようです。
まるでオペレーション○○とか戦闘作戦を練り上げてから、乾坤一擲(そこまで言う)みたいな?
ということは猫屋敷のように長年の泥や猫の毛の降り積もった場所で使おうなんてとてもとても無理。
シェフがもう一台、柄の長いやつが欲しいと言っていましたが、却下。
フツーの国産の掃除機を買う方が正しいようです。
せっかくズボラーをその気にさせる吸引力ですが...惜しい。
というかこんなの商品化するのってどういう経営方針?消費者の敵か味方か?とそこまで考えさせる商品でした。



いつもいつもアマゾンの速さには驚かされます。
3日の明け方注文したものが4日の夕方には届くなんて、こんな田舎にも。

早速ネット用の高速マシンに繋いでテスト。
その前にまず恭しく箱から出して、一緒に買ったブルーライトカットの保護シートを貼らねば。

運良く猫たちがみんな出払っている、しめしめと思って作業開始したのですが、何度も何度も猫の毛がひっついてないか点検しつつ、やっと本格的に貼り始め、へらを使って空気をうまく押し出しつつ、やれやれ8分どおり出来たとほっとしていると、ジャーン、クロリー母さん登場。
いつものように私の手元へ飛び乗って来て、保護シートの上を踏もうとする~~。

クロリーに対して初めて大声で「アカンアカン、あっち行っておくれー」とそっけなく言い放って、体を肘で押しのけ、何とか無事に貼り終えることが出来ました。

ネット用PCでお絵かきに使ってみた感想は...うーん、びみょー。
と言うのは、紙に筆で直接描き込んでいる、というような気にさせてはくれるのですが、筆先と線の間にやはり微妙なズレがある。
えー、高い金出したのに~~?
まだ調整する項目があるのかも知れませんが。
それと一つ大きな誤算、というか、手にしてみるまでは思いも寄らなかったことが。
それはまさに描きたいと思うズバリの位置が手に持っているペン先に隠れてしまい、描いている線を目視出来ない状態で描き始める、ということになります。
これもペンまたはタブレットの角度で解決されるのかも知れませんが。
これに関してはintuos2でディスプレイ画面を見ながら、の方がこれから描く位置がはっきりと確認できます。

まあこれもそのうち慣れて来れば平気になるのでしょうか。


次に肝心の制作用のワークステーションに繋ごうと思って、これまたハタと気がつきました。
本体側にHDMI端子がない!!
ホコリ避けのネットをはぎ取って、懐中電灯を照らしてしっかり確認しましたが、ない。
はー、買った頃はまだテレビはアナログだったし、外部ディスプレイで大きく見るなんて暇なことやってられんのでオプションつけなかったんだ~。
で、急遽またまたアマゾンでDVI-HDMI変換アダプタを購入。
本格的なテストはアダプタ到着までお預けです。


今ネットで検索したら描画点の微妙なズレと手元が見えない点はちゃんと他の方のブログで掲載されていました。
事前に入念に調べる人、と自負していたのに~。
でも下向いて描けることは私にとってはとても楽、テレビでスマホ操作で長時間下を向いているのは頸椎に良くないと言っていたと思いますが、正面のディスプレイを長時間見つめるよりずっと楽。
首回し運動をマメにやらねば。

梅雨入り

| コメント(4)
今日したそうです。
朝からどんより、雨はまだ降らず蒸し暑い。
雨だったら猫の散歩パスできるので仕事できるなと思っていたのですが、まだまだ降りそうもなく、明日は大雨だというのでリカちゃん、ココを外へ出してやりました。
私も何だか体がだるくて、あと雨が降り出したら中へ入れてやるくらいしか今日の世話は出来ません。

なんでだるいかというと、夕べ夜中に家族のリクエストで色々ネットショッピングして徹夜したから。
買うだけならすぐに終わるのですが、その前に入念なリサーチを欠かせない、ネチネチ性な私なので時間がかかるのです。

布団のダニ退治の掃除機の首から先だけみたいなあの商品、欲しいというので調べたら、ダニはあの程度の紫外線では死なないとか、却ってダニが奥へ逃げ込むので捕まらないなどという情報がありました。
国産メーカーの掃除機に布団用の吸い口(吸い口って^^;;)をつける方がずっとマシ、という意見も。
で、高嶺の花のダイソンのハンディクリーナー DC61にしました。
吸い口(まだ言うか)セットを買い足して、車の掃除にも使えるし。

それだけのために徹夜したのじゃなく、他にも家族の要望で味噌汁お試しセットとかレッグウォーマーも注文。

そして極めつけは前々から欲しい欲しいと思いつつ、分不相応だし今のがまだ使えるし、と思って我慢してきたペンタブレット!!
今持ってるWacom Intuos2をネット用の最速PCに繋いでドライバダウンロードしようとしたら、製品一覧の中にない!
もうそんな古い機種になってしまったんだ。
でも何とかドライバ提供されていて、それをインストールしたのですが、お絵かきで使ってみたらどうにも反応が遅い。
ペン先よりだいぶ遅れて線が描ける...これではストレス溜まるばかり。
で、えいっとばかりに新調することにしました。
金欠なので随分考えたのですが、必要なものは必要、お金には換えられないし新しい機種も製作用マシンのOS、XP64bitに対応していたので。

今使ってるのは何ならオークションに出して少しでも足しにしようかと思ったら、2000円くらいにしかなりませんでした~。
mojuni愛用品ったって付加価値ないし。
まあ無理に処分せずとも引越先に置いとけば助かることもあるかも、でピンチヒッターとしていてもらうことにします。
あくまでも物を捨てられない人...
でも長い間本当にお世話になりました。1000匹猫は殆ど全てがあなたのお蔭で描き上げられたのです。
思えばそれまではマウスで描いていたのです...ブログ調べて見たら購入したのはもう10年も前のことらしい。
2004年のこの子がIntuos2で最初に描いた猫です。(高い金出した効果は微塵も感じられません^^;;そうそう、ソフトはまだAdobeじゃなくCorel製品だったと思います。こちらも全然使いこなせてなかった)
確か第一作にはペンタブみたいな名前をつけていた、と覚えていたので調べて見たら、この子はペンタという名前でした。
今の時代にPC周辺機器で10年使うものってちょっとないですよね。
美談のレベルかも、と考えて、まだ使えるのに新調したことの罪悪感を薄めようとしています。

トッピーお手柄

| コメント(6)
丸3日間引越先へ行っていました。
まだ猫たちの暑さ対策も要らない今しか3日もうちを空けられません。
それが草刈りが目的でしたが、着いてみたら昼間の暑いこと暑いこと。
早朝と夕方しか仕事ができず、昼間は小屋の中でかろうじて吹き込んでくる涼しい風を感じながら、何年ぶりかの「何もしない時間」を満喫して来ました。
これから思い切りこんな時間に浸りながら一生を過ごすんだ~~。

今回はシャム兄が出発直前に姿をくらましたのでトッピーだけを連れて行きました。
道中うるさく鳴き続けるシャム兄がいないのは助かったけど、着いてみるとトッピーが寂しそう。
一人では猿やハクビシンがいる外で思いっきり走れないのか、それとも暑いからなのか、部屋の中でコンコンと眠り続けることが多かったです。
せっかくトッピーを自由に走らせるために連れて来てるのに。

ところがそのトッピーの株が一気にうなぎ登りになる出来事が。

シェフは半月ほど前の前回から気づいていたそうですが、部屋の隅でカサコソ音がしていて、シャム兄が何やら狙っていたとか。

今回、着いてから2日目の朝、目覚めて見ると、布団の足下近くにネズミの死骸が。
前の晩、シェフがぐっすり寝て、私がiPadしていた時、突然部屋の隅でガサッと音がして、思わずトッピーと顔を見合わせました。
それまで寝ていたトッピー、その瞬間シャキッと目を覚ましていて、何のためらいもなくその音のした場所へ向かいました。
何と頼もしい~。トッピーがこんなに頼りになるとは夢にも思いませんでした。
その音は壁沿いに部屋の中を移動していく。
狭い小屋の中に色々ゴチャゴチャ荷物を置いてあるので、何者なのか全く見えません。
トッピーも音を追いかけるものの、工具やら段ボール箱やらの影に隠れているので手が出せない。
まあ、その音が何者であれ、トッピーに丸投げして私は眠りについたのでした。
そして次の朝、トッピーは立派にミッション完了、さすがです。

ネズミは半月ほども水のない部屋の中でどうやって生き延びる事が出来たのか?
いくらズボラーの私でも、コップの中に水を残して帰ったりはしていないのに。
すると後から小さいジャガイモを発見。
忘れて帰ったそのジャガイモ、半分ほどが囓られていて、その反対側から芽が出ていました。
よくぞ芽のところを囓られなかったものです。
それともネズミは芽の出る場所を知っていて、そこを避けて食べ、炭水化物の後でビタミンCを摂ろうという計算をしていたのか?
哀れなネズミは死に、ジャガイモは庭に植えられました。次回、どうなっているか。

スルメをもらって、みんなの尊敬を集めて威張って寝ているトッピー。

toppy140531.jpg

帰る日の朝、車の横でかんかん照りの中で仰向けに倒れているモグラ発見、もし生きていたら可愛そう、と思ったのですが、すでに死んでいました。
寝てばかりと思ったトッピー、結構色々活動していたということです。


初夏(というか気温は真夏)の風景。

sana140529.jpg

夕暮れのエノキと背後の暗闇、この暗闇の奥がアトリエ候補地です。

sana140529b.jpg

夜になると真っ暗でさすがの私も一人では通れません。
この先へ行くと東と南の空が大きく開けていて、月やサソリ座がよく見えるのですが。

oobako.jpg

小屋の前の地面にビッシリ生えているオオバコ。
薬にも食用にもなるそうで、今回生でポン酢で食べてみたら、独特の味があって結構いけます。
天ぷらとか油炒め、ゆでてお浸しでもいいそうですよ。ビタミンA、C、そしてカルシウムが豊富だそうです。
三つ葉もどんどん増えてるし、他にも食べらる野草はいっぱいあるようです。

これで畑しなくても野菜ゲット~。山はズボラーに優しい~。


このアーカイブについて

このページには、2014年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年5月です。

次のアーカイブは2014年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261